スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「清水病院接待で診療科長を減給処分 静岡市」 ”静岡市立清水病院から被害をなくす会”のお手柄?

地道な活動が実を結びつつある

「静岡市立清水病院から被害をなくす会」。


…でもこれって

「静岡市立清水病院(から被害)をなくす会」

になっているんじゃないでしょうね?






清水病院接待で診療科長を減給処分 静岡市

静岡新聞2009/07/14 08:09
http://www.shizushin.com/news/social/shizuoka/20090714000000000020.htm

 静岡市は13日、市立清水病院(清水区)の診療科長ら複数の医師が取引業者から接待を受けているなどとする内部告発を受けた調査の結果、「接待などがあった」として、市職員倫理規則などに基づき、同日付で40代男性の診療科長を減給(10分の1)3カ月の懲戒処分としたと発表した。

 同じ診療科の男性医師5人については、「診療科長に誘われて参加した」などの理由で口頭注意とした。管理監督責任を問い、病院局長と病院長を訓告、病院事務局長を厳重注意とした。

 市によると、診療科長ら医師6人は4月14日、清水区内の飲食店で、退職する医師の送別会を兼ねた懇親会を開催。医薬品メーカーの担当者から1人あたり約1万7000円の接待を受けた。5月1日には葵区の飲食店で、医療機器メーカーの担当者から1人あたり約2万5000円の接待を受けた。

 市は、接待を機に両メーカーからの製品購入実績の増加傾向が見られなかったことなどから、「医療機器や医薬品の選定や購入で便宜を図っていることは確認できなかった」としている。診療科長はさらに、清水病院に採用された4月から毎週土曜、兼業を禁止する地方公務員法に違反し、埼玉県内の総合病院で外来診療のアルバイトを行い、6月までに計71万5000円の報酬を得ていたことも明らかになった。

 診療科長は「以前勤務していた病院でもアルバイトが黙認され、業者との懇親会もやっていたので、安易に続けてしまった」と話しているという。

 病院長は「市職員全体の信用を著しく傷つけた。職員に対する指導を徹底し、再発防止に努める」とのコメントを出した。







奴隷としての自覚のない、

公務員にあるまじき行為ですね(笑)。

>市職員全体の信用を著しく傷つけた。

イコール

即刻、引責辞任がベスト、

と思いますがどうなんでしょう。






こちらが

清水の医療被害撲滅運動を

行っている会。







静岡市立清水病院から被害をなくす会

http://www3.tokai.or.jp/shimizu/


▲当会の発足会(2000年2月27日)  この会は清水市立病院(市の合併により現在、「静岡市立清水病院」以下同じ)での被害を原点に、市民の声が反映され、安心してかかれる病院になることを願ってつくられた会です。会員は被害者と支援者で構成されています。
 私たちは市でやっているからと信じて行った病院で被害にあったことに気付いて落ち込んだ後、苦しさの中から這い上がるようにして声を上げ続けています。そうすることによって多くの被害者たちに出会ってきました。私たちと同じ苦しさを繰り返して欲しくなく被害をくい止めるために「会設立」という道を選びました。


http://www3.tokai.or.jp/shimizu/news_01.html



内部告発文書                        平成21年6月25日

内部告発の趣旨
整形外科診療科長奥山邦昌、医長丹治敦は、兼業を禁止する地方公務員法服務規程、倫理規則に抵触すると考えるので、厳罰に処することを求めます。

告発事実
①地方公務員法・服務規程違反
整形外科診療科長奥山邦昌は、平成21年4月より、毎週土曜日午前9時より三郷中央総合病院において、外来診療を行い報酬を得ております。この行為は地方公務員法・服務規程に違反すると思われます。

②地方公務員倫理規則違反
整形外科診療科長奥山邦昌、医長丹治敦は、平成21年4月ジンマー株式会社(担当:青木亮、大場俊)よりの高額接待、平成21年4月15日19時より、末廣寿司(静岡市清水区)において、帝人ファーマ(担当:横山省吾)よりの高額接待、平成21年5月14日よりの日本整形外科学会において、ジンマー株式会社よりの高額接待、その他、ロバート・リード商会、小野薬品よりの高額接待を受けております。

その見返りとして、手術器具の選定、薬品の選定に便宜を図っています。
上記利害関係者との行為は、地方公務員倫理規則に抵触すると思われます。

以上の行為は地方公務員法・服務規程、地方公務員倫理規則に抵触すると考えます。厳罰に処することを求め、
自己保身のため匿名ではありますが
、静岡市長、静岡市立病院長、静岡県警察、清水警察署、朝日新聞編集部、静岡新聞編集部、医療用医薬品製造販売業公正取引協議会へ当文書を送らせていただきます。





医療訴訟を起こしたり

いろいろと活動をされているようです。




…ま、たしかに

医師がいなくなって

医療自体がなくなれば

医療被害もなくなる、

という素晴らしい目的があるのかな?





少なくとも、

わたしはこんな

素敵な応援団

がいる病院には

絶対に勤務したくはありません。





この会の活動を続けていくことで、

本当に病院の活性化が起こり

素晴らしい病院になるとでも

思っているんでしょうか?





銚子のリコール運動といい

静岡市立清水病院から被害をなくす会といい、

なぜか市民運動は

医療に対して

怒りのこぶしの落とし所が

完全に間違っているのはなぜでしょう?





どかーん

と現場に怒りをぶちまけられたら

蜘蛛の子を散らすように

医療は霧散します。





一般の方々は

国に対して、

厚労省に対して、

財務省に対して、

「こんな医療制度じゃだめだよ」

と言えばいいのに、

医療制度で疲弊している現場を

ぶっ叩く。



医療がいっぺんに壊れる。



みんな唖然として見ている。







こうして世界最高と言われた

日本医療は各個撃破されて

いくわけです。














関連記事

コメント

No title

いやいや、公僕たる者、社会の規範として決まりは守りましょう。
守れない人間は、公僕たる資格無しってことです。

その結果、彼の病院がどうなろうと自分には関係ありません。

No title

> 国に対して、厚労省に対して、財務省に対して、
> 「こんな医療制度じゃだめだよ」と言えばいいのに、
> 医療制度で疲弊している現場をぶっ叩く。
> ↓
> 医療がいっぺんに壊れる。

とてもわかりやすいご説明です。

でも、情報をそれと分からぬよう巧みに操作しつつ、医療従事者や医療施設をその他の国民と切り離して戦わせているのだとすれば、「分割して統治せよ」、という観点からは見事に成功していると言えますね。

で、こういう図式が(幻を見るが如く?)見えてきてしまうと、市民団体の中にagitatorとしての”いわゆる”プロ市民が紛れ込んでいてもおかしくはないよなあと考えてしまいます。その指示系統のトップにいるのは誰か?なーんて考えるのも、いとをかし。
(扇動者がいる、いるだろう、いるはず、ではなく、いてもおかしくはない(not inconsistent)、です。私の妄想かもしれませんね。この団体を誹謗・中傷する意図は一切ありません。念のため)

業者の接待受けた公務員

処分を受けたら当然引責辞職ですよねw

これは同情の余地なし

明らかに告発された医者が悪い。
公立病院に勤務する以上、周囲にばれるような説明会をやって処分されてもそれは自己責任ってもんだ。

よその病院の外来もやるんなら、やはり院長なり自治体と交渉して許可をとらないといかんだろ。それがちょっと強引な手段であっても、なw

だが、なによりも同情の余地がないのは、未だにこんな病院に勤務していることだ。どんだけ情弱なんだっての。
まあこれだけ騒ぎを大きくしたんだから会の皆様へのお詫びも兼ねてさっさと引責辞職しろよ。

でも君らは退職によって必ず今までより幸せになれるはずだ。おめでとう。
これに懲りて、せめて次は縛りの緩い法人勤務にしとけよwww

No title

公務員の兼業禁止、接待禁止を理解していなかったこの先生は甘いとしか言いようがありません。
が、そんなことを嬉々として「内部(?外部じゃないの)告発」して、この「清水市立病院(から被害)をなくす会」の人は何のメリットがあるんでしょう。

まあ、ブログを拝見すると、ホントに「清水市立病院」を潰したいように見えますけどね。

医師がいなくなると、浜〇大学に国会議員候補と談判に行くのでしょうね

No title

公立病院に勤務してる医者なんだから、当然の処分です
公務員としての義務は守らなければいけません

同時に、公務員としての権利も守るべきなのです
夜間救急?何それ?

今年の流行語大賞

ちょっと気が早いかもしれませんが、医療ブログ部門では、

「自己保身のため匿名ではありますが」  by 静岡市立清水病院から被害をなくす会

をノミネートしたいと思います。

感謝よりあら探しされる病院か。発言小町にも患者家族による医師のあら探しトピがありましたが。本当にドクターの皆様お疲れ様です。

No title

んで、ここの先生って勿論週40時間勤務で時間外もつくんですよね~?
処罰のときだけ公務員でそれ以外は労基法もガン無視なんてことないですよね~?

ね?清水の皆様(笑)

何でもくれくれマン現れる でも義務はいや

yahoo ニュースより 
「患者団体や薬害被害者団体など56団体は7月14日、「日本の医療制度全ての基本法」として国民の「安全かつ質の高い医療を受ける権利」などを保障する法律の制定を求める要望書を舛添要一厚生労働相に提出した。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090715-00000000-cbn-soci

権利を主張するのもいいけど、必ず義務もあるってことを知ってほしいですね!56の患者団体さん と声を大きくして言いたいですね。

毎日新聞はバカ 

すいません。
少し違うネタを書きます。
毎日新聞のバカさには、、、、あきれ果てました。

「公務員獣医師の給与は同じ6年制大学を卒業した医師職の公務員より低く、毎日新聞の調査では最大で平均月給が50万円以上少なかった。」
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090715k0000m040145000c.html?inb=yt

獣医師と人間相手の医師を一緒に比較、、、。
同じ公務員でも夜中の呼び出しや当直の有無や裁判でのリスクなどは一切無視!
獣医師公務員が昼間働いてかつ寝ないで当直をしてかつ翌日も働いているのかってーの。

しかもこの調査結果がおかしいのは、そんなに同じ公務員で人間相手の医師の給料がよいはずないでしょう
(元公務員医師です。私 逃げましたけど)
それこそ、就職したての一年目の獣医師とうん十年勤めあげている病院長を比較したとした思えないし。

毎日新聞の記者って、そこらへんの喫茶店や飲み屋でやっている井戸端会議を取材の場にしているとしか思えませんね。
会議は妄想と嫉妬の場かしら?

No title

えー?公務員獣医師が月給50万円も安いって、もしかして、お金を払って働いてるの?
私の公務員医師の経験では、8年目専門医・学位持ちで手取り月給50万円ありませんでしたが。まあ、ボーナスは比較的良かったですけど。
どう考えても、職級を無視してるんでしょうね。
都市部の大型公立病院の院長クラスと、北海道の地方支所のなりたて嘱託獣医師とか。
少なくとも、経験年数でそろえているとは思えません。

ところで、朝○と毎○新聞は大嫌い様

大丈夫です。さすがに彼らも「安全かつ質の高い医療を受ける権利」は要求しても、「世界一安上がりな医療」は要求していません。
あたりまえですが、「安全かつ質の高い医療を受ける権利」は医療費の大幅高騰あるいは強いアクセス制限が必然であることくらいは理解してくださっていることでしょう。

No title

獣医は医療職(二)のようですね
http://www.gikai.pref.fukuoka.jp/05f2102a.htm
http://nichiju.lin.go.jp/mag/06102/06_9c.htm

検索すると俸給表はすぐに見つかります
東京の俸給表が手っ取り早いのでそれで比べると
医療職(一)と医療職(二)の同じ号数、級数で比較しても月50万もの差はありませんね
医療職(二)の1級、1号が138000円
医療職(一)の4級、73号(これが最高?)が602400円
です
まぁ、どこか特殊な自治体があるのでしょうか?

No title

受験生です。

2007-09-30 08:00:05
■旭川医大の自治医大化 戦時急造 「旭川医大の地域枠推薦入学、09年度から50...

の記事を読んだのですが、
先日旭川医に電話で問い合わせたところ、この制度は、
「卒後15年程度医局から派遣する形をとる。北海道から任地が与えられるのは形式的なものです。実際には医局に2年、一般病院に3年、...のような感じで15年程度やってもらいます。」 
とのことでした。
実際に大学にいらした方の意見をうかがえないでしょうか。

No title

毎日新聞はバカ≫

そりゃいいすぎだろ!
っと思いましたが、記事見ると
バカの100乗!!!!!

タダのバカじゃあ優しすぎます。
それにしてもタブロイド新聞の記者って
小学生以下の知能??
いまどきの小学生もっとず~~~~と優秀です。
(全国の小学生諸君!こんな奴と比較してしまって失礼!!)

救いようがない奴

こんたさま

覗いてきました。
タブロイド紙の記者は
医師の保健所長の給与と新卒獣医師初任給を比較したようです。
ここまで来るともうどうにも救いようがありません。

お前の会社は新人と編集長がおんなじ給料か!
確かに

『ば~か』

としか言いようがありません。

No title

そりゃ、医師以上に公務員と民間との差が激しいもんねぇ。
都会の開業獣医師なんて、開業医師以上に稼いでるんですから。
なにせ、診療報酬制度という制約がない。自由診療ですから。

そんな中、給料の安い公務員になろうとする人が少ないのは当たり前かと。
医師だって、公立病院からどんどん逃げ出している昨今、より格差の大きい獣医師が公立から逃げ出すのは当然ではないでしょうか。
それが大新聞様たちがお好きな社会だと思っておりましたが。

No title

>自己保身のため匿名ではありますが
yahoo で検索したら、
この会が昨日は一番上で今日は上から2番目でした。
こういう会の事は全国的に有名になってほしいです。
ネットやらない人でも知ってるくらい。
特に医学生には。

で、素人の疑問です。
1 こういう会があるような病院に存在意義があるのでしょうか?
2 こういう会のある病院のお医者さんはなぜ他の病院へ逃げ出さないのでしょうか?
勤務してれば、こういう会があるのわかるでしょうに。

毎日の記事に対するレスです。

 小動物獣医をしております。この毎日の記者さんは、何を訴えたいのでしょうか?この記者さんは
「公務員獣医の希望者が減っているのは、医師と比較して給与が悪いからだ」と言いたいようですけど、獣医師をとりまく社会的な変化が主な原因だと思います。
 公務員獣医師の主な職場は、大動物などの家畜の診療と保健所勤務です。家畜の診療は家畜保健衛生所や農業共済での勤務になります。農業共済は公務員ではないけど、公務員に準ずる立場となるのかな?給与体系も公務員に準じているんじゃないかなあ。大動物興味ないんであまり詳しくないんですが(^^;)
 大動物関係の職場希望者が少ないのは、日本の畜産業がけして先行きが明るいとはいえないからだと思います。
 また保健所などで勤務する場合は、たとえばHIVなどの検査も獣医師が行ったりしているはずですが、特に給与に医師免許を持つ人との差はないと思うんですけどね。最大月額50万円も違うと言うことは、そこの公務員の医師の方は最低でも月額50万はもらっているわけで(苦笑)、そこにいる獣医の給与がよっぽど低いのかというレベルの低い印象操作を行っているように思えますが、まともな知能のある人ならおかしな数字と言うことはすぐわかると思います。
 また、地方格差もある、とかしたり顔で言っていますが、東京は生活にも便利であり、多摩動物園や上野動物園といった設備の整った動物園もあるので、動物園獣医を希望する方は結構多いので人気の職場と言うだけだと思います(動物園も保健所も辞令を受けて配属されるので、希望すれば必ず配属されるわけではないです。保健所に勤務しながら何年も異動希望をだして、動物園獣医になることを希望している獣医師もいます)。だれだって好き好んで辺鄙なところには住みたくないでしょ?獣医だって定期的に勉強会やフォーラムとかには行きたいですからね。東京とか大阪なら勤務後そういうものに参加できますんで。
 東京都に比べれば、獣医の求人倍率はどこの地方自治体だって低くなりますよ。

 それと、この記者さんは、獣医学科は「人間の医学部の一学科」と勘違いしているのではないでしょうか?一般人がよく間違えているんですけど。お子ちゃまが考えているレベルで「人間のお医者さん→ブラックジャックばりも人の命をずばずば救う」
「獣医師→動物病院で死にそうなかわいそうな動物をずばずばすくう」
「動物と人間の差はあれ、やっていることは同じようなこと」
「お給料が少ないのは、公務員医師が余分にお給料をもらっているせいだ!(毎日新聞内部での偏った教育による妄想)」
「公務員獣医を救えー!」
という脳内妄想発現と言うことだと思います。おまえらの支援とかいらんし(苦笑)。
 社会における役割が全く異なる職種を比較すること事態が意味が無いですね。
 

毎日の記事について

公務員医師と獣医師の記事には、

> 毎日新聞の調査では最大で平均月給が50万円以上少なかった。

と、「毎日新聞の調査では」、ときちんと断りを入れていますから、記者の脳内妄想や意図的情報操作の可能性を否定し得ず、と自ら示しているのではないでしょうか。まっとうな比較・検討なんか最初からする気はないぞと、さりげなく宣言しているのかもしれませんし。ポジコンもネガコンもサイズマーカーも一切入っていない、PCRやウエスタンのバンドみたいなもんでしょう。

昨日のYosyanさまのブログエントリーによると、記者の主観や感情等を織り込んだ記事にしないと著作権がなくなるという理由で新聞協会がそういうのを推奨しているようですし、まあ新聞記事ってのはそんな程度のもんだと思っていればよいのでは?

No title

清水の人間ですが、
あの会の主催者Tさんは自分の裁判が最高裁まで行って病院側の賠償0円の完全敗訴になってから、清水の人間にはまったく相手にされていません。
HPで自分に都合のいいことだけを言っていて、みんなしらけています。
本来ならば億単位の名誉毀損をおこされても文句は言えないくらい立場ですし。静岡市民全体にとって迷惑以外の何者でもありません。

No title

清水の人間さま

だったら、何とかした方がいいのでは?
このままでは医者が逃げ出してしまいますよ
清水市民以外には何もできないんですから

いぢめを見てみぬフリをするのもいぢめ

>静岡市民全体にとって迷惑以外の何者でもありません。
こんなのを放置してる時点で同罪かと。
まあ一番悪いのは億単位の名誉毀損裁判を起こさない病院だか医師だかですが。

聖地認定

既にネット医師の間では、数年前から話題になってます。
今回の件で職員にも工作員が紛れ込んでいるのが
判明したので、堂々の「聖地認定」でしょう。

No title

seisan 様
コメントありがとうございます
暫く忙しくてみていなかったので、返事が遅くなり申し訳ありません

No title

清水の人間 サマ
⇒ ある意味、注目度が上がっている今は、チャンスでもあります。 浮き上がった困ったチャンがいるならば、住民の手で、今すぐナントカすべきです。
  『大多数は、良識のある住民だ! その証拠に、困ったチャンは住民の手でで処理する!』 良い方向での情報が広まれば、今回の被害を最小限に止められます。 悪評を拭い去ることは不可能でも、数年後に向けて可能性の種をまくことが出来るかもしれません。

No title

内部告発の正当性については応用倫理学の一部門であるビジネス倫理学で議論されているところです。このケースについては、少なくとも倫理学の理論の範囲では、内部告発に正当性があるものと考えられます。

確かに、あまり感心できる内部告発文ではありませんが、仮にこの団体の告発が無ければ、医師の不正が表面に出ることも無かった訳です。その点は正当に評価する必要があるかと思います。ひょっとして、医師は社会のルールを守らなくても許される、業者からの接待や違法な兼業など何をやってもバレなければかまわない、という前提がありませんか?

倫理学の視点からみると、この件で怒りを向けるべきは、このような不正を行なった医師と、それに対する医師集団の自浄作用のなさかと思います。怒りのこぶしの落とし所が完全に間違っているのは、むしろこの記事かと思いますが、いかがでしょうか。

>とおりすがりさん

コメントありがとうございます。

前提条件がちょっと違うのでご説明させていただきたいと思います。

内部告発についてはご説、ごもっともです。ただひとつ、見落とされているのは医師の流動性です。

医師は1-2年単位で職場を変わることも多くあります。そして、公立病院は待遇が悪く、給料は低く、お金を払わない患者さんが多く、クレームが多く、訴訟が多い、と”一般的に”言われています。

医師はそんな病院に行きたいでしょうか?

他からも引く手あまたなのですが、グレーな政治的な圧力で泣く泣く人身御供を出している大学も多いはずです。

清水ではさらにこんな応援団がいて、医療トラブルの一覧表を作り、内部告発をあげつらい、医療裁判を起こされています。それぞれ一つ一つは表現の自由、裁判を起こす権利として正当であり問題はありません。

ただ、このようなことが医師として働きやすい環境になって医師が集まってくるような活動なのでしょうか?こんな活動で病院はより良くなっていくのでしょうか?

少なくとも私は進んでいきたい病院ではありません。
「静岡市立清水病院から被害をなくす会」の活動が
結果的に医師を来なくさせて
「静岡市立清水病院をなくす会」
という目的に沿って動いているというのはネット上でも多く語られています。

そんな内容の記事でした。

今後ともよろしくお願いいたします。



No title

  顧客満足度が高いことで知られているリッツ・カールトン・ホテルには、『従業員は内部顧客である』という企業哲学があるそうです。
  従業員満足度が5ポイント改善されると、顧客満足度が1.3ポイント上がり、収益が0.5%伸びるそうです。   内部告発の意義と保護は異論ない所としても、従業員にとって働きやすい職場であって欲しいものですね。
  また、医師の顧客満足度に及ぼす影響は、他の職種の8倍であるとのデータもあります。 満足度が高いと、再度の来院や口コミによって、収益の増加が望めます。 医師に雑用をさせるのは、純粋に経営的な観点から言っても、愚の骨頂。
(『実践! 患者満足度アップ』前田泉氏 日本評論社 より)

No title

>「静岡市立清水病院(から被害)をなくす会」になっているんじゃないでしょうね?
この表現は微妙にマズイかもね。現実問題として。気持ちはわかるけど、ほかにもっと遠まわしな表現があるだろうに。まぁ訴訟にまでは行かないかもしれないけど、いかにもマスコミの「ネット医師が中傷をやってるキャンペーン」に「利用」されそうな文句です。
まぁ弁護士相手に名指しで「バカ発見」と書いてしまうブログだから、そのへんのリスクヘッジの感覚が乏しいのかもしれませんが。

No title

この会のホームページでの発言
「金いらないから市民の為に働かせて下さいって言えないのかよ」
医療事故の被害者より

これは市長と副市長に対しての意見として書いてありました。
市民のために、報酬もなく働けと言え!
という感覚は、あまりに幼い感覚です。
自分のために、無償の愛を暮れるのは親だけで、
他はすべて有償なのがこの世の定め と私は思っているんですが。

おかしな点は、医師の兼業がなんでそんなに悪いんだ?
医師不足の世の中で、求めらる場所で夕方5時以後の時間で働いてもそれが何の損害になるんだ???
公務員だからというならば、当然当直していても夜は患者を診ないのが当然でしょう。
当直はあくまで泊まるだけ
仕事は別というのが本当の公務員ルール

ただし、この病院が責められる面もはっきりあります。
なんでこの団体に対して、なぜキチンと名誉棄損で訴えないのか?
私は不思議です。

この国は不思議だ

天下の学府の長たるT大学病院で外科の教授をされていたM先生が、退官時月給50万円くらいだったという話ですよ。。。(自己申告)

No title

いろいろとお返事をいただいた方々ありがとうございました。変身が遅くなって申し訳ありません。
 病院に訴訟をなぜしないのか、聞いたことがありますが
訴訟は基本的には病院ではなく「静岡市」が主体になるそうで、市長はじめ行政は「行政から一市民を訴えることは前例がないのでできない」そうです。ま、市長は選挙で変わりますし、行政の担当も2年程度で部署代わりになるから基本的には人事な気がします。
 またプロバイダーに実名記載でHPの削除要請をしたこともありまるとききますが、何度かプロバイダーを変えてHP側が対応しているようです。
 個人の訴訟を期待しているのですが、そういう話は聞きません。
 そんなこんなで、みんな無視して相手にしないことしかできない状態です。

No title

清水の人間さま

・・・訴訟は基本的には病院ではなく「静岡市」が主体になるそうで、市長はじめ行政は「行政から一市民を訴えることは前例がないのでできない」そうです。ま、市長は選挙で変わりますし、行政の担当も2年程度で部署代わりになるから・・・・・

そんなものは職員を見捨てる理由にはなりません!
清水市の財産が侵害されているのですよ!
それにしても乗せられて住民もケチのつけ放題、病院にいったらどんな病気でも治る。病院職員は市民の税金で食っているんだから全てを投げうって奉仕しなきゃあいけないと思い込む姿勢はほぼモンペに近いものがあります。

医療者からみた場合には、清水市は病院経営をする資格がないと断言できます。
これ以上無益な争いをしないためにも早く市立病院を閉鎖したほうが良いでしょう。残念ながら、結果的に市民の皆さんが自分たちで選んだ道です。我慢せねばなりません。

記事削除を求めます

 貴ブログに書かれている「清水病院から被害をなくす会」(以下、略称「被害をなくす会」)についての記事を読んだ読者から、該当記事のURLとともに、次のような投稿が「被害をなくす会」事務局に届きました。

「勘違いをしていると言う面もあるのでしょうが、さす
がにひどすぎないでしょうか?読んだ人に誤解を与え
る可能性があるのでブログ主に削除依頼を求めるべき
ではないでしょうか?」

 確かに、「被害をなくす会」のHPから曲解引用され、会を中傷する表現がなされています。
当会の信用を著しく汚すものであり、管理者に強く抗議するとともに、削除を求めます。

でたな♫

自作自演の被害届でしょw
なんぼ 欲しいの??

No title

検索でたまたまこちらの記事を拝読しました。
私の両親は一時期この病院で医者として働いていました。
この被害者の会のバックには「怨念を溜め込んだ元患者関係者」と「弁護士」がいて、医者の間ではこの病院は訴訟の多さで悪い意味で有名だったそうです。
幼児のころ、この病院のバックヤード(?)でうろちょろして手の空いている医者に遊んでもらったこともありました。
なので基本患者側でなく医者側の見方で捉えているので、怖いなー、父も母も訴えられなくてよかったなー、と思います。

No title

この病院の学区出身さん

コメントありがとうございます!

>この被害者の会のバックには「怨念を溜め込んだ元患者関係者」と「弁護士」がいて、医者の間ではこの病院は訴訟の多さで悪い意味で有名だったそうです。

うちにも直々に会の方が、直接コメント書いていただいております。ありがとうございます。

いろいろな考え方があると思うのですが、”ビバ近藤誠先生”らしいので、
http://www3.tokai.or.jp/shimizu/impression_53.html
まあ、そういう考えの方のようです。

こんな会が活動している病院にいってみたいな!、頑張るぞ!!
、という医師が実際にいるのかな?私は裁判になりたくないなぁ。

今後ともよろしくお願いいたします!

非公開コメント

トラックバック

タブロイドな小ネタ

とりあえず7/15付タブロイド紙からですが、  BSE(牛海綿状脳症)と鳥インフルエンザに代表される人獣共通感染症対策、食品への異物混入で重要性が再認識された食品衛生監視など公務員獣医師の業務は、増加の一途をたどる。ところが、公務員獣医師の給与は同じ6年制大

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。