スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ: 妊婦を追尾せよ! ”妊婦マップ” 「「妊婦マップ」準備着々 搬送拠点を確認」: 追記あり

マジですか?

妊婦の定点観測、

妊婦のトレース。







「妊婦マップ」準備着々 搬送拠点を確認


asahi.com 2009年07月08日
http://mytown.asahi.com/gifu/news.php?k_id=22000000907080001


 緊急時の妊婦搬送をスムーズにするために「妊婦マップ」の作成をしている飛騨保健所は、山間部の調査を始めた。自家用車で運んできた妊婦と、救急車との引き継ぎ場所を確認したり、診療所の医師に取り組みの説明をしたり。今月下旬には、各地区の医師向けに産科の講習会を開く予定だ。
 6月30日、妊婦マップを発案した飛騨保健所の小窪和博所長ら職員が、飛騨市神岡町の山之村地区に向かった。病院へ搬送する際、妊婦を乗せてきた車と、迎えに急ぐ救急車が中継できる場所を確認。ヘリコプターが発着できる場所なども探した。
 小窪所長は「現地に来て改めて、病院までの遠さを実感した。搬送の拠点を確認することは、妊婦以外の重症患者にも生かせる」と語る。
 この日の視察には、高山赤十字病院に研修医として勤めている佐藤浩明医師も、地域医療研修の一環として参加。佐藤医師も「広い緊急時のネットワークを築くのは大切」と感じた。
 近いうちに、今度は高山市高根地区などを訪問する。さらに、今月下旬には、高山赤十字の産科医が講師役になって、各地区の診療所の内科や外科医向けに産科の講習会を催す計画を立てている。万一のときに、診療所の医師に救急車に同乗してもらって病院まで付き添ってもらえるとありがたいからだ。
 5月の大型連休明けから、高山、飛騨、白川の2市1村や消防などと連携して始まった妊婦マップ。山間部の妊婦支援が目的で現在、7人の妊婦の所在地が書き込まれた。(徳永猛城)








本気で

妊婦を衛星でリアルタイム追跡

とか

言いだしそうな予感。




一緒に産科医師も追跡され、

一番近い医師が対応するようになったり、

「妊婦マップ」に

まったく登録されていない

野良妊婦がゲリラ戦で

「破水突撃成功」

したりするんでしょう。




「妊婦マップ」は

どの程度の頻度で

更新したりするんでしょうか?




3ヶ月に1度(笑)?

それとも

毎日???




どっちも意味ないですね。

飛騨の人の考えることは

いま一つよく分かりません。






追記:

うろうろドクターさんのコメントより。

http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-950.html#comment7088

ヘリを飛ばすより…
妊婦を妊娠後期になったら病院のそばに移住させた方が
ずっと安全だと思いますけどね…


ドクヘリの存在理由が無くなるから嫌なのでしょうか?(笑)
2009-07-09(12:55) : うろうろドクター  



医師の集約化

ではなく

妊婦の集約化

ですねw。




ある意味、

妊婦の強制収用ですが。





戦時中の

日系人強制収容所を

思い浮かべてしまいました。




妊婦の強制収用をしても

”完全未受診”の

忍者のような隠密行動をしている

「野良妊婦」

のアタックがありますので

どうしようもありません。














関連記事

コメント

No title

しかしなんで公務員ってこんなお金の無駄な使い方の発想だけはいろいろするんでしょう。
こんなことに金をかけるくらいなら、妊婦の健診無料化をもっと推し進めればいいのに。

ヘリを飛ばすより…

妊婦を妊娠後期になったら病院のそばに移住させた方が
ずっと安全だと思いますけどね…


ドクヘリの存在理由が無くなるから嫌なのでしょうか?(笑)

No title

http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000000907020001

なんとなく、こういう状態を想像しました>飛騨高山の妊婦

No title

妊婦の携帯にGPSを付ければいいだけじゃん。
IT屋とつるんで 税金から利益誘導したいというのが見え見えなんです。

No title

まぁ、まともな妊婦は嫌がりそうですが(笑)

病院までは何時間か

別に携帯で追尾しなくても、それぞれの妊婦さんは病院まで何時間かかるか、経産婦は陣発からどのくらいで生まれるか、、、まともな人なら、勉強しているはずですよ。

母子手帳を発行した妊婦の住所をGOOGLE地図に書き込めば妊婦マップなんて素人でも作れます。特別のソフト費用も不要(予定日と簡単な既往をいれておけばさらにわかり易い。)。

ただ、救急車で途中ランデブーするなら、そういうポイントを決めておくのは意味があるのかもしれません。

いっそ、セルフ分娩キットをつくって、万一の時のために妊婦さんに配布。使わなかったら次の人に回すくらいしたらどうでしょうか?

今だったら、家庭用ビデオくらいで簡単な教材もできそうな気がします。

で、病院の側に妊婦宿泊施設なんてハコモノをたてるよりも、無料宿泊券を妊婦さんに配布。お役所は、妊婦さんに部屋を貸す臨時大家さんの登録をしたらいいと思うんですけれど。

そういう既存の施設利用、お金がかからないアイデアって嫌われるんでしょうね。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。