スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ: 「浅野元知事が白血病 県内にも支援団体」



取り敢えず情報だけ。





浅野元知事が白血病  県内にも支援団体

2009年6月4日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/news/20090604-OYT8T00070.htm

 元県知事慶応大教授浅野史郎氏(61)が、急性の成人T細胞白血病であることが3日、わかった。浅野氏は4日から、東大医科学研究所付属病院(東京都港区)に入院する。

 関係者によると、浅野氏は4日以降の予定をすべてキャンセルし治療に専念する。放射線治療などの化学療法での完治は難しく、骨髄移植が必要という。友人らが「浅野史郎を支援する会」を今月1日に設立し、骨髄バンクのドナー登録を呼びかける取り組みを始めた。既に全国で約280の個人・団体が加盟している。

 県内では3日、知事時代の支援者ら約20人が集まり、同会の県支部を発足させた。今後、県内の骨髄バンクの推進に取り組む団体と連携し、支援の輪を広げる予定だ。








略歴(Wikipediaより)

1966年 - 宮城県仙台第二高等学校卒業。
1970年 - 東京大学法学部卒業後、厚生省(現・厚生労働省)入省。
1972年 - アメリカ・イリノイ大学留学。
帰国後、厚生省社会局老人福祉課課長補佐。
1978年 - 外務省在アメリカ合衆国日本大使館一等書記官。
1981年 - 厚生省年金局年金課課長補佐。
1985年 - 北海道庁福祉課課長。
1987年 - 厚生省児童家庭局障害福祉課課長。
1993年 - 厚生省生活衛生局企画課課長を最終役職に、厚生省退官。宮城県知事選に立候補し当選。
1997年 - 宮城県知事再選(第2期)。
2001年 - 宮城県知事再選(第3期)。
2005年 - 社会福祉法人宮城県社会福祉協議会会長に就任。
2005年11月20日 - 4選不出馬を表明した上で任期満了に伴い、宮城県知事退任。
2005年12月1日 - 東北大学大学院法学研究科附属法政実務教育研究センター客員教授に就任。
2006年4月1日 - 慶應義塾大学総合政策学部総合政策学科教授に就任。
2007年3月5日 - 社会福祉法人宮城県社会福祉協議会会長を辞任。
2007年4月8日 - 2007年東京都知事選挙で落選(次点)。
2009年6月4日 成人T細胞白血病であることを公表し、闘病に入る。











関連記事

コメント

マスコミ情報だと、ATLだそうですね。
数年前にHTLV-1陽性がわかったそうで。
そう考えると、もしかして定期フォローを受けていたのかもしれません。
まあ、一般的には予後不良の疾患ですが。

ATL

ATLは白血病ではない気がしますが...。

No title

> ATLは白血病ではない気がしますが...

lymphoma/leukemiaですから、白血病でよいと思いますよ(WHO分類では、ATLではなくATLLと記載されています)。骨髄浸潤して末梢血に多く出現すれば、leukemiaです。

ちなみにATLLの細胞は末梢(成熟)T細胞で、ALLのような未熟T細胞の白血病とは細胞の分化レベルが全く異なります。成熟リンパ球由来でありながら、白血病として発症しやすい点が臨床的特徴の一つといえます。
(むろん成熟リンパ球型で白血化しやすいリンパ腫は他にも多々あります)
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。