スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ: マスコミ発 新型インフル誹謗中傷 「スクールバスで感染拡大か」


恐怖をあおり、

人を傷つけ、

そのインパクトで広告料を得て

成り立っているマスコミビジネス。

ビジネスモデルとして、

不幸せな人がいないと成り立たない、

周りを傷つけるシステムです。



そのシステムについては

常々、多くの人が疑問に思っています。














マスコミがあおるにあおった新型インフルエンザ。

当然、新型インフルに罹患したら、

家族も含めて

重罪人

という雰囲気になっていました。






マスコミは急速に興味をなくしていますが、

医療機関はいまだに新型インフルエンザに

対して対応を迫られています。





騒ぐだけ騒いで

個人情報もネタとして売ったマスコミ報道。

>調査を進める中で学校へのひぼう中傷が多く、関係者が心を痛めていると強く感じた。

という

マスコミ被害

についてはどのように考えているのでしょう?





あれだけ”タミフル”の異常行動は

叩いたのに、新型インフルになったら

手のひらを返したように

平気で使って、何も言わないのはなぜ?






彼らの

あまりに脊髄反射的な

幼稚な行動には、

毎度驚かされます。






スクールバスで感染拡大か


NHK 2009年5月27日 4時38分
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013241361000.html


生徒や教職員に新型インフルエンザウイルスの感染が確認された大阪・茨木市の学校について、感染ルートを調べている国立感染症研究所の調査チームは、生徒が通学のとき利用しているスクールバスで感染が広がった可能性があるとする中間報告をまとめました。



国立感染症研究所の調査チームは、新型インフルエンザの感染ルートを調べるため、感染が確認された直後から神戸市や大阪府などに入って調査を行っています。

このうち、大阪・茨木市の関西大倉中学・高校に対して、生徒と教職員あわせて64人を対象に、今月24日までの1週間、聞き取り調査を行い、26日、中間報告をまとめました。

それによりますと、学校は郊外の山の中にあるためウイルスが外から持ち込まれにくい環境にあることや、学年ごとに校舎が離れていて異なる学年の生徒が接触する機会が少ないことから、感染は当初、クラスの中で広がったものとみられるとしています。

そのうえで、およそ2000人の生徒や教職員のうち、1500人がスクールバスを利用して学校に来ていることなどから、調査チームでは、スクールバスの車内でほかの学年へと拡大した可能性があると指摘しています。

一方で、調査チームの安井良則主任研究官は「調査を進める中で学校へのひぼう中傷が多く、関係者が心を痛めていると強く感じた。感染した人は被害者であり、温かく見守ってほしい」と理解を求めました。

これについて、関西大倉中学・高校では「スクールバスは友達どうしが話をするなど、楽しく時間を過ごす場所なのに、それが感染を拡大する要因になったのなら、非常に残念です。今後は専門家の意見なども聞きながら、対応を検討したい」と話しています。










マスコミでは

HIV感染の時の誹謗中傷が

なんだかわけのわからないうちに

医療機関のせいにされたりしてましたが(1)、

ここまで責任をなすりつけるのは

本当に厚顔無知というか、

人でなしです。







あれだけ大騒ぎをして

今は知らんぷりですが

日本ではいまだに

HIV感染は静かに広がりを見せています。







そして、

今回の新型インフルエンザ報道。

毎度毎度の大騒ぎぶりと

感染者を犯罪者なみに仕立て上げる手法は

全く変わっていません。








正しい情報は常に遅れ、

不安をあおる情報があふれ、

そして

一気に忘れ去るという

おかしなマスコミシステム。








そしてマスコミ被害者が増え

マスコミ不信、マスコミ不要論が

増えていきます。




彼らは何を勉強してきているのでしょう?

何も学んでいないのなら、

周りを傷つけて、知らんぷりをする

ビジネスモデルとしてのマスコミは

すでに下り坂を

むかえているようです。










(1)
■「【社説】 新型インフル 医療機関は逃げないで」 …エイズ偏見まで医療機関のせい?
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-818.html















関連記事

コメント

昨日の朝、小倉某の番組で首都の保健衛生局長氏が、
関西であれほど感染が広がってるが東京は大丈夫か?という質問に「東京感染アラートと言う独自の方法で監視してるので散発はあっても集団発生はないです」と答えてましたが、この答えになってない答えに誰も突っ込まなかった時点でマスコミの程度が…

HIVは今や先進国で最も感染者の増加率が高くなったそうですね。マスコミはそのことにはもうまったく興味を示しませんが。
そして、HIVの治療には非常に医療費がかかるという事実もスルーです。
もちろんマスゴミの宣伝効果で、いまだに感染者は社会の隅っこに追いやられて生活しておられます。そのため、感染者であることを隠している人も多数、そして、感染していることを知らない人も多数です。
せめて、HIVが性交渉で感染すること、コンドームを使うだけでもかなり予防できることを定期的なキャンペーンでもすればいいのに。

本筋に戻れば、おそらくこの学校、来年の志願者は激減するんでしょうね…
マスコミの報道では、「危機管理の甘い学校」のレッテルですから。
マスコミ風評被害の典型なんでしょうね。

ちなみに、2009年20週の時点で、東京都での季節性インフルエンザは定点あたり0.44とあまり減っていません。報告数は127例。うち10代は42例(10-14歳が28例、15-19歳が14例)です。
定点医療機関は小児科が150、それ以外が140ですから、定点として把握できるのは、小児科以外の医療機関では、よりその割合は少ないので、おそらく10代から20代の感染者数の実数はかなりのものになると思います。ま、「季節性インフルエンザ」ですけどねww
ちなみに東京都の小児科標榜医療機関の数は3500ほどですから、単純に患者数は23倍すればおおむね感染者数がわかると思って間違いないです。

政府の言い分の垂れ流しといい、
現在のマスコミは第二次世界大戦時の「大本営発表」垂れ流しとまったく体質が変わっていません。
今の記者クラブを中心とした新聞各社(テレビもね)一回つぶれたほうが本当に日本のためになると思います。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。