スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■水際作戦 無効決定 「新型インフル3分の1が発熱せず 米医師が報告、早期発見困難に」



新型インフルエンザに

「無症候性患者」

が数多くいることが判明。




しかし、

12%に腹部症状が出るなんて、

ほかのウイルス性胃腸炎も

混じっている予感。





いずれにせよ、

国の水際作戦は

失敗に終わる公算が

強くなってきました。








新型インフル3分の1が発熱せず 米医師が報告、早期発見困難に


2009/05/14 20:00 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200905/CN2009051401000834.html

 メキシコ市の病院で新型インフルエンザの感染者を調べた米国の医師が「患者のうち約3分の1に発熱がなかった」との報告をまとめた。米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)が13日、報じた。

 発熱はインフルエンザの感染を見分ける重要な指標とされる。報告が事実なら、感染の早期発見と拡大防止が、これまで考えられていた以上に困難になる可能性がありそうだ。

 同医師はメキシコ市の2つの病院で5月上旬、4日間にわたって検診に当たった。報告によると、重症者の多くは高熱を出したが、症状が軽い患者の半数ほどは発熱がなかった。せきや倦怠感は、ほぼすべての患者が訴えた。

 また、患者の約12%が激しい下痢を起こしたという。同医師は、患者の便に新型インフルエンザウイルスが含まれているかどうか調べるようメキシコ側に促したと説明。「ウイルスが便を介して伝染すれば、特に発展途上国での感染拡大の抑止は難しくなるだろう」と話した。(共同)








このまま、

新型インフルが終息したら

いいのですが、

勢いが衰えなければ、

確実に日本も新型インフルの波に

飲まれることでしょう。





そのときに

有効な”医療力”は

残っているのでしょうか?











関連記事

コメント

神戸で海外渡航歴のない男子高校生に感染の疑いが出ましたね。
確定なら国内感染第1号と言う事ですね。既に平熱に戻ってるらしいので症状自体は軽かったようで何よりです。

http://www.asahi.com/national/update/0516/TKY200905150332.html

この2週間ほど、発熱・咳嗽を伴う胃腸炎患者、かなり多かったんですけど(^_^;)。
おまけに、そう遠くない高校でインフルエンザ(新型とは確認されていない)で学級閉鎖、という情報も入ってきています。

もうとっくに入ってきてた、という可能性も十分ありますねぇ…

神戸市は「海外渡航歴の有無にかかわらず発熱患者は発熱外来を受診すべし」としてるから、こういう例もピックアップできたんでしょう。それ以外の自治体では、ここまでの対応はしていません(渡航歴がある者のみ発熱外来へ)ので、もうとっくにパンデミックということでしょうか。

消化器症状は多いらしい

アメリカでの症例をまとめたNEJMの論文(5/7付)を読むと、嘔吐と下痢がそれぞれ25%でみられたとあります。
したがって感染経路は飛沫感染だけでない可能性が示唆されています。
http://content.nejm.org/cgi/content/full/NEJMoa0903810
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。