スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■豚インフルエンザが新型インフルか? 「CDC: Swine flu viruses in U.S. and Mexico match」


さんざんH5N1でワクチンを作って

世界初の人体実験を医師で行った日本(1)。



あれれ?

N1H1の変なのでてきましたね…。

こいつが新型インフル?

目論見が外れるかな?






実は、アメリカではあまり大騒ぎになっていなようです。






CDC: Swine flu viruses in U.S. and Mexico match


CNN 2009/04/24

http://edition.cnn.com/2009/HEALTH/04/24/swine.flu/index.html


(CNN) -- U.S. health officials expressed concern Friday that a swine flu virus that has infected eight people in the United States matches samples of a virus that has killed at least 68 people in Mexico.


Swine flu is usually diagnosed only in pigs or people in regular contact with them.

U.S. health experts also are concerned because more than 1,000 people have fallen ill in Mexico City in a short period of time.

"This situation has been developing quickly," said acting CDC director Richard Besser. "This is something we are worried about."

Of the 14 Mexican samples tested by the Centers for Disease Control and Prevention, seven were identical to the swine flu virus found in Texas and Southern California, Besser said at a news conference.

The eighth U.S. case was reported Friday. Watch for more on the U.S. cases »

All of the eight U.S. patients have recovered, Besser said.

As a precaution to avoid further contamination, schools and universities in Mexico City and the state of Mexico were closed Friday, said the national health secretary, Jose Angel Cordova Villalobos. He said the schools may remain closed for a while.

Sixty-eight people have died in Mexico City, Cordova said at a news conference. More than 1,000 other people have gotten sick, he said.

Mexican President Felipe Calderon canceled a trip Friday to northern Mexico so he could remain in Mexico City to monitor the situation, the state-run Notimex news agency reported. Calderon met with his Cabinet on Thursday night to discuss the outbreak.


Six of the U.S. cases were found in California, and two in Texas, near San Antonio, CDC officials said.

The Public Health Agency of Canada issued a respiratory alert for Mexico on Wednesday, recommending that health providers "actively look for cases" in Canada, particularly in people who've returned from Mexico within the last two weeks.

An alert issued Friday by the International SOS medical and consulting company said more than 130 cases of a severe respiratory illness have been detected in south and central Mexico, some of which are due to influenza.

"Public health officials in Mexico began actively looking for cases of respiratory illness upon noticing that the seasonal peak of influenza extended into April, when cases usually decline in number," the medical alert said. "They found two outbreaks of illness -- one centered around Distrito Federal (Mexico City), involving about 120 cases with 13 deaths. The other is in San Luis Potosi, with 14 cases and four deaths."

Authorities also detected one death in Oaxaca, in the south, and two in Baja California Norte, near San Diego, California.

There was no indication why the International SOS tallies did not match the Mexican health secretary's figures.

The majority of cases are occurring in adults between 25 and 44 years of age.

The CDC first reported Tuesday that two California children in the San Diego area were infected with a virus called swine influenza A H1N1, whose combination of genes had not been seen before in flu viruses in humans or pigs.

The first seven U.S. patients range from age 9 to 54, the CDC's Anne Schuchat, Interim Deputy Director for Science and Public Health Program, said. "The good news is that all seven of these patients have recovered," she said.

The first two cases were picked up through an influenza monitoring program, with stations in San Diego and El Paso, Texas. The program monitors strains and tries to detect new ones before they spread, the CDC said. Other cases emerged through routine and expanded surveillance.

The human influenza vaccine's ability to protect against the new swine flu strain is unknown, and studies are ongoing, Schuchat said. There is no danger of contracting the virus from eating pork products, she said.

The new virus has genes from North American swine and avian influenza, human influenza, and swine influenza normally found in Asia and Europe, said Nancy Cox, chief of the CDC's Influenza Division.

The new strain of swine flu has resisted some antiviral drugs.

The CDC is working with health officials in California and Texas and expects to find more cases, Schuchat said.

A pandemic is defined as: a new virus to which everybody is susceptible; the ability to readily spread from person to person; and the capability of causing significant disease in humans, said Dr. Jay Steinberg, an infectious disease specialist at Emory University Hospital Midtown in Atlanta. The new strain of swine flu meets only one of the criteria: novelty.


History indicates that flu pandemics tend to occur once every 20 years or so, so we're due for one, Steinberg said.

"I can say with 100 percent confidence that a pandemic of a new flu strain will spread in humans," he said. "What I can't say is when it will occur."


CNN's Elizabeth Landau contributed to this report.





メキシコに専門家派遣=豚インフルで緊急委開催へ-WHO
4月25日7時43分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000031-jij-int

 【ジュネーブ、サンパウロ24日時事】世界保健機関(WHO)は24日夜(日本時間25日早朝)、人への豚インフルエンザの感染が広がっているメキシコに専門家チームを派遣することを明らかにした。ロイター通信によれば、WHOは25日にも緊急委員会を開き、感染の拡大防止策などを協議する見込み。
 一方、メキシコのコルドバ保健相は24日の記者会見で、同国で豚インフルエンザ感染による死者20人が確認され、ほかにも40人が死亡した恐れがあると述べた。季節性のインフルエンザは主に子供や高齢者が感染する事例が多いが、メキシコでの犠牲者は25~45歳に集中しているという。全土の感染者は1000人を超えた。
 WHOによると、メキシコの感染者から採取したウイルスを検査した結果、12件が米カリフォルニア州で見つかったA/H1N1型ウイルスと遺伝子構造が一致した。米国内では8人が感染したが、死者は出ていない。 


最終更新:4月25日7時44分






子供ではなく、大人にかかるインフルエンザ。




ネズミのことをマウスmouseだけでなく

専門的な形容詞ではmurineって書くことも多いのですが

豚はSwineなんですね。

知りませんでした。



豚使っているのは移植系の方が多いのかな?

何事も勉強ですね。




日本のプアな予防行政で

どこまで対応できるかな(2)?





(1)
■仙台では小児科、耳鼻科が捨て医師(石) 「新型インフルに対策案 診療態勢整備など柱 仙台市」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-668.html

■医師らへ試し打ちで8人入院 「新型インフルワクチン、試験接種で8人入院」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-602.html

■ただいま実験中(笑) 「新型インフルワクチン、事前接種開始 医師ら70人に」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-310.html

■医師6000人に試し打ち 「新型インフルエンザ対策 医師らに6000人接種」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-83.html



(2)医療関係者、必見です。

クリックするとアマゾンに飛びます。
麻疹が流行する国で新型インフルエンザは防げるのか麻疹が流行する国で新型インフルエンザは防げるのか
(2009/02)
岩田 健太郎

商品詳細を見る


関連記事

コメント

この時期に

新型インフルエンザかどうか、はWHOやCDCの見解によります。
スペインカゼも米国発の可能性が指摘されていましたし。
100年に一度の恐慌とも1米国発ですが、あの国はなんでも一番に起こすのが得意ですね。

H1N1でしょ?
もとから人に感染性があるタイプなんだから、普通に亜型じゃないんでしょうか。
昔(スペインかぜのとき)みたいに、H1N1の流行が人類にとって初めて、というわけではないですし、H1N1亜型のワクチン製造はある程度フォーマットができているので、あまり心配はいらないような気がします。もちろん、強毒株なら感染者の重症化は進むでしょうが。
こうなると、新型抗インフルエンザ薬の早期の登場を願いたいものです。
富士フィルムの株価が上がるかな?

記事が読みやすいこと

 英文記事を音読してみました。とても読みやすい文章でした。
 その理由は・・・事実・発言のみが羅列してあるから。
 発言者の資格・肩書きは丁寧に記載されていますが、記者の感想や妄想は全くかかれていません。とても上質なジャーナリズムに触れた感じがします。(どこぞの国の、自称クオリティ・ペーパーとは大違い)

 それはさておき、
>The new strain of swine flu has resisted some antiviral drugs.
 の一文が気になります。アマンタジンのことかな?とは思うのですが、”some antiviral drugs”ですから。まさかオセルタミビルやザナミビルじゃないでしょうねえ。

いまや日本においてすらH1N1のほとんどはオセルタミビル耐性ですよ。ザナミビルも怪しくなりかけ。H3N2もオセルタミビル耐性がどんどん増えています。
どちらにしても、来年はFlu Aに関しては、H1N1のみならず、H3N2もオセルタミビルはほとんど無効でしょうね。
逆に富山のT705あたりは、RNA合成阻害剤なので、RNAウイルス全般に有効かつ、RNAコピーを作れないので、耐性化が理論上ほとんどないのでは、と期待されています。

治験中のペラミビルはどうでしょうかね?

こちらのサイトはBlog形式ですが、Avian Influenza Daily Digest Archive として、AI. PIに関する情報が掲げられています。

http://aidailydigest.blogspot.com/

もちろんオープンソース情報です。

Swine FluのGoggleマップもあり、そこに上のURLも示されているので、先ほどのURLを直接踏むのが怖い方はこちらからどうぞ。

http://maps.google.com/maps/ms?ie=UTF8&hl=en&t=h&msa=0&msid=102482117988980681054.000468592eeba0337d306&ll=19.311143,-97.910156&spn=24.713422,26.367188&z=4&source=embed

ホワイトハウスブリーフィング

http://www.whitehouse.gov/live/

米国東海岸時間1230からです。
日本時間午前1時30分です。

HHS

White House,ブリーフィングでは、Departnemt of Health and Human Servives、HHSは豚インフルエンザの米国におけるアウトブレイクについて、"Publich Health Emenrgency" を宣言する模様です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Publich Health Emenrgency

HHSの公式ページにあるPublich Health Emenrgencyの宣言です。

http://www.hhs.gov/news/press/2009pres/04/20090426a.html
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。