スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「「らき☆すた」聖地、なぜ鷲宮神社?北大チームが論文集」

意味はありません。

とっても魅かれただけです。






「らき☆すた」聖地、なぜ鷲宮神社?北大チームが論文集


2009年4月8日12時34分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090408-OYT1T00026.htm


 鷲宮神社(埼玉県鷲宮町)はいかにして聖地となったのか――。アニメ「らき☆すた」などのファンによる“聖地巡礼”現象について、多角的な視点から分析した初の論文集を北海道大学(札幌市)の研究施設が発表した。

 題して「鷲宮町の経験から考える文化創造型交流の可能性」。執筆者の1人は「今の鷲宮には『地域の文化資源をどう活用するか』という問いへの答えがそろっている。研究が他の地域にも役立てば」と話している。

 発表したのは、北大観光学高等研究センター(CATS)の山村高淑(たかよし)准教授(37)らの研究チーム。センターの研究成果を公表する「CATS叢書(そうしょ)」の第1号として3月25日付で発行した。

 なぜ約800キロも離れた北海道の研究者が、鷲宮神社に関心を持ったのか。山村准教授は「アニメ好きのゼミ生と一緒に、神社を訪れたことがきっかけだった」と明かす。

 昨年4月、「らき☆すた」の登場人物6人に町が特別住民票を交付したイベントに参加した山村准教授。元々、中国雲南省の世界遺産都市「麗江」の研究が専門だが、地元とファンの一体感を目の当たりにして、「成功のカギが知りたい。観光研究に役立つノウハウも得られるのでは」と直感。以来、月1~2回のペースで鷲宮に通い、教え子の岡本健さん(25)とともに「鷲宮研究にどっぷりと漬かっていった」という。

 その後、山村准教授らの研究を知った筑波大や神戸大の各大学院、国学院大学神道文化学部の研究者らがチームに参加。地元の鷲宮町商工会も、研究の基礎となるアンケート調査などで協力した。

 7章で構成される論文集は、B5判198ページ。第1章で山村准教授は、ファン、商工会、住民らが一体となって町に「にぎわい」を生んだ成功体験を、
「アニメ聖地巡礼型まちづくり」
と命名。「従来型の観光とは異なり、旅行者自身が現地で楽しみを見つけ、地元住民とともに新たな文化を創出している」と指摘した。

 2章以降では、鷲宮神社に奉納されたアニメ絵馬の全数調査や、巡礼ブームの認知心理学的観点からの分析など、多彩な研究成果が紹介されている。

 山村准教授は「鷲宮町の成功は、
『らき☆すた』という作品への敬愛
が当事者全員で共有されたからこそ。同様のまちづくりを目指す自治体の手本になる事例」と話す。

 今回の論文集以外にも、研究チームが発表した「らき☆すた論文」は、すでに10以上に上る。ほぼすべてを山村准教授の研究室サイトで閲覧することができる。




山村准教授の研究室サイト

http://www.bunshiken.org/



HPの壱~ごあいさつ

http://www.bunshiken.org/goaisatsu.html

の文末を引用させていだたきます。




★★★★★

最後に、研究会メンバーの皆さん、未来のメンバーの皆さんに、
私の尊敬する荒巻課長の言葉を送りつつ、筆を置きたいと思います。

「我々の間にはチームプレイなどという都合のよい言い訳は存在しない。必要なのは、スタンドプレーの結果として生じるチームワークだけだ。 」
(公安9課 荒巻課長, 2002, STAND ALONE COMPLEX The Laughing Man)

★★★★★







おおおお。

なんとなく、同志発見(笑)。




http://www.cats.hokudai.ac.jp/~deko/washipedia.html

★2009年2月19日★
山村高淑「アニメ聖地の成立とその展開に関する研究 ~アニメ作品「らき☆すた」による埼玉県鷲宮町の旅客誘致に関する一考察~」 が『北海道大学学術成果コレクション』2009年ダウンロード回数累計ランキングで一位記録を更新しております。皆様のご支援のお陰です。心より御礼申し上げます。→『北海道大学学術成果コレクション』ダウンロード回数ランキング






これが時代を引っ張る論文、

ってことなんでしょう。

ある意味、ネイチャーに載るよりすごいかも。





これは、大きな学問というか、

トレンドになっていくことでしょう。

世界的にも大きなインパクトが出てくることでしょう。




だれか、「ひぐらし」か「ハルヒ」で

論文書いたら、”ネ申”になれるかも。





…「とらドラ」じゃ、弱いかな。







参考文献(笑)。

「ひぐらし」、こわいよー。

クリックするとアマゾンに飛びます。

ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編 1 (Gファンタジーコミックス)ひぐらしのなく頃に解 皆殺し編 1 (Gファンタジーコミックス)
(2008/12/22)
竜騎士07

商品詳細を見る




最新刊出ました、ハルヒ。

基本的に理系。論文名は大量にありそう(笑)。やっぱりSFなのかな、これ…。

”SOS団における時空系列の乱れ”
”情報統合思念体のTFEI端末への意思伝達機構”
”繰り返す夏休みのパラドックス”
”閉鎖空間の発生機序の解明”

涼宮ハルヒの憂鬱 (8) (角川コミックス・エース 115-10)涼宮ハルヒの憂鬱 (8) (角川コミックス・エース 115-10)
(2009/03/26)
ツガノ ガク

商品詳細を見る


だれか、ハルヒで卒論書いたら”ネ申”になると思います。←かなり本気で。

そういえば、ブログで紹介するの初めてかも。





とらドラ。

論文名は”「手乗りタイガー」の生態に関する報告”とか?

とらドラ! 2 (2) (電撃コミックス)とらドラ! 2 (2) (電撃コミックス)
(2009/02/27)
竹宮 ゆゆこ絶叫

商品詳細を見る


…いや、わからない人はわからなくていいです…。











関連記事

コメント

笑った……イヤ笑ちゃ、いけないのかも知れませんが!

お久しぶりの、HINAKAです。

中間管理職

いやもう、これは……正直、ひっくり返りそうになりました!
ところでそもそも、最初に「らきすた」の大ヒット「聖地巡礼」が行われ始めたた時各マスコミは一斉に「困惑する地元住民!初詣への異様な熱気が心配」等々、どちらかと言うと気持ち悪いやつらが、気持ち悪いことを始めて気持ち悪がっている地元の人達が可愛そう
という、怪しいカルト的新興宗教団体の本拠出来て、迷惑している地区。的な論調だったハズですが……。
どこら辺から、地元の意識が変わったのかも、調査されているのでしょうか?

そもそも、今や「聖地巡礼」という言葉が定着していますが、以前から特に年輩者の間で「~ゆかりの地ツアー」は、観光会社が企画するほどの、定番だったので、それと「聖地巡礼」どこが違うのか!?
という個人的な疑問は、今でもあります。

そして、まるで異なるお話ですが、「涼宮ハルヒ」で有名になった、いつまで経っても氏名不詳の語り手で、一応主人公の恋人?らしきポジションの「キョン」氏が、なぜいつまでも物語の中で、氏名不詳なのか?
同時に、「マリア様がみてる」シリーズに代表される、最近のライトノベルと呼ばれるモノも含む、少年少女向け小説には出番が多いワリには名字だけ、名前だけ、愛称だけの登場人物が多いのは、マンガに始まる物語の記号化の、現れでしょうか?
などと、最近考えたりしています。

どうも、マンガ講読量が著しく減退し、現在は連載で追っているのは隔月刊故に、ガマンできない森薫氏の「乙嫁語り」が掲載されている、エンターブレイン社の書籍扱い「コミック・Fellows!」だけです。
マンガが読めないという事態は、少々深刻ですが、取り敢えずブログ更新できているから、まッいいか!と、言うところです。

私信含みで、失礼致しました。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。