FC2ブログ

■千葉の麻酔科医は化け物か(笑)! 「国立がんセンター:千葉でも麻酔医退職 4人が1人に」

ネタ元は

ふ~んさん

http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-56.html#comment273

いつもありがとうございます。






常勤一人で年間2400例?

千葉の麻酔科医は化け物か(笑)!




えーと、1年間は

365 x 24時間=8760時間です。

意外と短いですね、1年って。




そして、そこに

2400例の手術が入るわけです。

1症例、麻酔時間が3時間としても

7200時間(笑)!!

寝ないで麻酔かけても7200÷24時間=300日

300日間麻酔かけっぱなし(爆)。







これでも手術時間が

2時間前後の手術だけの場合です

(プラスで麻酔をかけて、覚ます時間が入りますので)。

国立がんセンターですから、

手術時間が8-10時間ってのも

当然あるわけです。





非常勤医師が4人いても

どうしようもないのでは?








-------------------------------------

国立がんセンター:千葉でも麻酔医退職 4人が1人に

毎日新聞 2008年4月4日 2時30分
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080404k0000m040156000c.html

 国立がんセンター中央病院で麻酔医が不足している問題で、同センターのもう一つの拠点である東病院(千葉県柏市、江角浩安院長、病床数425)でも、4~5年前まで4人いた常勤の麻酔医が相次いで退職し、4月からは1人になったことが分かった。東病院では非常勤の麻酔医を増やすなどして、対応に苦慮している。

 江角院長によると、4人の常勤麻酔医のうち2人が、ここ数年で退職。今年3月末にはさらに1人が辞めた。退職の理由は大学や他病院での勉強、出産などさまざまだった。全国10カ所以上の大学に派遣を依頼するなどしてきたが、欠員分を補充できなかったという。苦肉の策として、1月末時点で1人だった非常勤の麻酔医を4人に増やした。

 東病院で全身麻酔を要する外科手術は1日当たり約10件、年間約2400件ある。患者への影響を避けるため、この手術件数は維持するが、1人しかいない常勤麻酔医の負担が大幅に増しており、今後も新たな確保の努力を続けるという。

 麻酔医不足の一因として江角院長や関係者は、特定の医療機関に属さない「フリーランス」の麻酔医が急増していることを挙げる。フリーランスの麻酔医は病院と個別に契約を結び、契約額によっては少ない勤務時間でより高い報酬を得ることが可能になる。

 江角院長は「常勤医師の確保は病院の死活問題で、少なくともあと3、4人は確保したい。だが、常勤よりフリーランスでいる方が働きやすい状況ができてしまった」と困惑する。【須田桃子】

-------------------------------------


国は

医師の自由度を高めて、

大学医局の影響力を弱める。



環境のいい病院には医師が集るが

悪い病院からは医師がいなくなる、

そう、

厚労省の役人は言い切りました。





そのとおりになりましたね…(笑)。

国立がんセンターが

最低の労働条件という事で、

国の目論見どおりつぶれていきます(笑)。





これも読みどおり?

厚労省さん?




後期高齢者医療制度

外来管理加算の5分ルール

診療報酬改訂

医療事故調



やることなすこと

すべて現場の士気を落とすことが優先され、

「いやあ、これで一息つける」

という政策が一つもありません。




悪くなる一方です。

本当に医師が病院に残ることは

体力、気力の限界がない「化け物」でないと

生き残れません。





イギリス型の医療崩壊を

そのまま繰り返している日本政府。

あれほど医療費抑制は

医療がつぶれるといったのに…。



これから2年間は、

H20診療報酬で行きますから、

ジリ貧というか、もうどうしようもない状況が

さらに続くと言うことです…。






日本医療はこうして消えていくのでした。







関連記事

コメント

がんセンター東病院は、厚生省のがん対策基本法の戦略研究

「緩和ケア普及のための地域プロジェクト」

のモデル事業の4ヶ所のうちの1つである、千葉県柏地区の拠点病院です。
地域全体をマネージメントし、教育、指導、連携をする重要なお仕事など、緩和医師や麻酔科の先生の仕事はたくさんあります。

ホームページでも、3年以上の経験のある麻酔科医師で、麻酔と緩和医療のできる医師を募集していますが、2400件の麻酔だけではなく、このプロジェクトの仕事もあります。もちろん常勤医師しか出来ません。

また、昨年までの非常勤医師は、築地のがんセンターを定年退職された麻酔科の先生だったはずです。
この残った先生が、なぜあえて1人で残られたのか、それとも考えることも出来ないほどの拘禁状態なのか心配です。

改名

「ある産婦人科医のひとりごと」のコメント欄
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2008/04/post_d6f6.html
投稿 ふ~ん | 2008/04/02 11:18

どうも同じ投稿名の方がおられるようですので
次の投稿から
ふ~~ん

改名いたします。
m(_ _)m

 国立がんセンターはこれまで常勤の10人だけで麻酔をかけていたのでしょうか。バイト無しですか?レジデント無しですか?
 だとしたら、掛け持ち麻酔なんでしょうね。
 麻酔標榜医の資格を取るとき、麻酔時間に重なりがあるものは症例として認められません。その認められないものを、日常的に押しつけられていたと言うことなんでしょうね。まあ、全国各地、よくあることですが。

診療報酬改訂

当院では新しい入院時医学管理加算のハードルを越えられずに取れません。

今まで60点x14日取れていたのですが....

新しい入院時医学管理加算は120点x14日なのですが...

うち程度の田舎の施設ではどう背伸びしても無理です..
これで億の減収になるのだそうです...
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -