fc2ブログ

■「産科医療補償制度:スタート 分娩時の事故に備えて」


1月1日からスタートしております

産科医療保障制度。




一説では「民間保険会社だけウハウハ」

とも言われています。




本当に援助が必要な

重度の先天性異常、

低出生体重児などは

対象から除外されています。







産科医療補償制度:スタート 分娩時の事故に備えて

毎日新聞 2009年1月7日 東京朝刊
http://mainichi.jp/life/edu/child/news/20090107ddm013100151000c.html


 医療がいくら発達しても、お産には一定のリスクがあり、赤ちゃんが障害を持って生まれる可能性もある。そうしたケースの一部について、裁判などで争わなくても母親側に計3000万円の補償金が払われる「産科医療補償制度」が、1月からスタートした。ただ国の周知不足もあり、仕組みをよく知らずに登録している妊婦も少なくない。制度の概要と課題をまとめた。【清水健二】

 ◇出産一時金増額分、原資に 民間保険利用、3000万円支給

 「脳性まひで重い障害を持つお子さまとご家族に役立つ制度です」。東京都町田市の「菜の花クリニック」は昨年8月から、待合室の掲示板をほぼ丸ごと、産科医療補償制度の説明コーナーにした。
「手続きやお金の流れが複雑で、どう説明していいか産科医も悩んでいる」
と町田利正院長は苦笑する。

 この制度の準備段階の名称は「産科無過失補償」。つまり、分娩(ぶんべん)施設側の落ち度のあるなしに関係なく、子供の福祉の観点から長期的な生活支援をしようという新たな試みだ。

 原資は、妊婦が健康保険から受け取る出産一時金。1月から35万円が38万円に増額されたが、上乗せされた3万円が分娩料の加算分として病院側に渡り、これが掛け金になる。

 子供に重い脳性まひがあると認定された場合、支払われるのは一時金で600万円。その後20年間、仮に子供が途中で死亡しても、年120万円ずつ支給される。一括払いでないのは、確実に子供の養育に使ってもらうことに加え、補償金目当ての虐待死などを防ぐ目的もある。

 民間保険を使うため加入は任意だが、昨年12月16日現在で産科医院・診療所の99%、助産所の95%が加入済み。施設名は運営組織の日本医療機能評価機構(03・5800・2231)に問い合わせれば分かる。また妊婦側は、制度への登録を拒むことはできない。

 ◇重い脳性まひに対象限定 先天性異常など原則除外

 制度が軌道に乗れば、妊婦側は補償を受けやすくなり、医師側も訴訟リスクが減る利点がある。一方で、混乱を懸念する声も根強い。最大の問題が補償範囲の狭さだ。

 対象は身体障害1、2級相当の脳性まひだが、2000グラム以下の低体重児や先天性の異常は原則除外される。これは制度が分娩に伴う医療事故を前提としているからで、厚生労働省は「事故がなければ正常に生まれたはずのケースに限定せざるを得ない。対象を広げれば1件当たりの補償額が低くなり、生活支援にならない」と説明する。

 だが、厳しい認定要件は、新たな紛争を引き起こす原因にもなりかねない。年間最大800人程度とされる補償件数が想定より少ないと損保会社に多額の利益が転がり込む面もあり、助産師らで作るNPO法人「お産サポートJAPAN」は「民間保険ではなく、国が社会保障政策として幅広く補償すべきだ」と主張する。

 長女を出産時の医療過誤で亡くし、被害者遺族の立場で運営委員会に加わる「医療情報の公開・開示を求める市民の会」世話人の勝村久司さん(47)は「被害者や当事者が納得できる制度にするとともに、原因分析と再発防止にしっかり取り組み、医療安全の文化を日本に根付かせることが大切だ」と話している。




バラマキの2兆円を使うぐらいなら、

こういう予算をつけた方がいい気がします。






社会福祉費は毎年2200億円の抑制されてますが

バラマキ2兆円で約10年分の

抑制が解除されます。





今年も結局は

社会福祉費を抑制するようです。

これほどまでに

社会現象になっていても、です。





民間保険会社が参入した今回のシステム。

だれが一番儲けて、

誰が一番笑うのでしょうか?



関連記事

コメント

胴元が儲かるのが、賭博の常です
保険屋と厚労省の
マネーローンダリングに過ぎません
証拠の記事↓
http://s01.megalodon.jp/2008-1110-1711-49/www.hokkaido-np.co.jp/news/life/127422.html?_nva=21

厚生労働省は「事故がなければ正常に生まれたはずのケースに限定せざるを得ない。対象を広げれば1件当たりの補償額が低くなり、生活支援にならない」

結局「事故≒医者が悪い」という前提から抜け出していないあたりがイタタタタ。
分娩に伴う障害はほとんどの例で、医師がいかなる手を尽くしても避けられない。それを「医者がミスして障害が残ったら保障」というイメージを強調し続けている裏で、へたすりゃ保険料の半分を自分たちの「財源」にできる病院評価機構>厚労省はウハウハのはずだ。そのため、支払い要件の審査はかなり厳しいものになっていき、対象者はどんどん減らされていくことであろう。
そうなる最大のポイントは、「補償を受けること≠訴訟を抑制すること」というシステムになっていないことだ。もちろん、明らかな医師の医療ミスが原因なら仕方がないかもしれないが、この制度では何でもかんでも「医者のミス」というイメージを作り上げてきた以上、生活が保障された上で訴訟に専念できる環境を作られていくことになる。

無過失賠償制度どころか、無過失裁判保証制度だと考える

事故に備えて 
ですからねぇ。

肩書

いつもの方の肩書の枕詞について

>長女を出産時の医療過誤で亡くし、被害者遺族の立場で運営委員会に加わる

以前、別なブログでも質問したことあるんですが判決や和解のソースって見たこと無いんですよね。
自己申告有りでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

トラックバック

厚生労働省 管理栄養士

下痢・嘔吐・発熱などによる脱水状態時に!厚生労働省許可・個別評価型・病者用食品経口補水イオン飲料『OS-1(オーエスワン)500mlx24本』商品価格:4,662円レビュー平均:4.86 厚生労働省は社会保険庁不祥事を闇から闇へ葬ろうとして失敗しました。エイズ患者.... 厚

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -