fc2ブログ

■書かれた方は想像力ある? 「「想像力」の欠落した医師」

人間には多くの方がいます。




検査をしすぎる、

と怒る方もいれば、

検査をしなさすぎる、

と怒る方もいます。





はっきり病名を言わなくて

訴訟になる方もいれば、

はっきり病名を言って

訴訟を起こす方もいます。






あまりに多くの方がいますので、

最近ではアメリカのように

多くの医師ははっきりと

病名を言うようになっています。








さて、読売新聞の

コラムニストさん。





「想像力が欠落した医師」と

言われた主治医の方はどう思うか、

想像はされなかったのでしょうか?











「想像力」の欠落した医師

2008年12月10日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kaigo/enkei/20081210-OYT8T00520.htm

コラムニスト 北 連一さん

 昨年の12月10日、大腸がんの手術を受けるために入院してから、ちょうど1年になる。幸い発見が早かったために、大腸を15センチ切除しただけで大事に至らなかったが、がんをほぼ撃退したとして仕事に復帰し、1年後73歳で亡くなった筑紫哲也さんの例もあるから、安心はできない。

 1年が過ぎた今も、医師から「がんです」と宣告されたときの衝撃は忘れられない。麻生首相は、医師には「社会的常識が欠落している人が多い。価値観なんかが違う」とおっしゃったそうだが、これだけでは麻生首相の真意が奈辺にあるかわからない。しかし、想像力の欠如している医師は少なからず存在するような気がする。

 私の言う「想像力の欠如」とは、患者に対する思いやり、デリカシーの欠如ということである。70歳で亡くなった作家の吉行淳之介さんは、放射線の医師からがんであることを告げられた時「シビアなことを、おっしゃいますなあ」とショックを受け、それ以後、病と闘う気力が急速に薄らいでいったという。

 私にがんの宣告をした医師も「これからオリンピックに出るわけじゃなし、肉は厳禁。お酒もだめ」と追い打ちをかけた。『ハラスのいた日々』や『清貧の思想』で知られる中野孝次さんの『ガン日記』(文春文庫)にも、食道がんにかかった中野さんが「で、もしいかなる方法もないとすると、あと生きるのはどのくらいです?」と聞くと、「あと一年ですね」とオウム返しに答える若い医師が登場する。

 セネカと唐代禅僧の語録に親しみ、死に対する心構えをしてきたという中野さんは、「自分に余命一年と知って以来、まわりのものすべてに対し愛しさの増すを覚える。すべてが愛おしく」と書かれている。

 私にはとてもムリだ。








>私の言う「想像力の欠如」とは、患者に対する思いやり、デリカシーの欠如ということである。


私の主治医は

思いやりがない、

デリカシーがない、

と言っておられるようですが、

どのような方法が

「デリカシーのあるがんの告知」

なのでしょう?









>「自分に余命一年と知って以来、まわりのものすべてに対し愛しさの増すを覚える。すべてが愛おしく」
>私にはとてもムリだ。



そう、公言してしまうのが

いいのかどうかは

分かりません。







私が亡くした大事な方は

そんなかけらも見せず、

若くして激しい闘病のすえ

無くなりました。








ガン漂流やガンエボ、ラスト・イグジット(1)を

読んでみてほしい。




末期ガンになったIT社長からの手紙(2)を

読んでみてほしい。





きっと、コラムニストって、

日本語の本職なのですから

われわれ医療関係者より

ずっと日本語を読むはずですよね。






こんな文章で

誰が救われるのでしょう?





こんなコラムは

医療関係者にとって

あまりに無意味で

悲しい文章です。












(1)

31歳ガン漂流31歳ガン漂流
(2003/11)
奥山 貴宏

商品詳細を見る


32歳ガン漂流 エヴォリューション32歳ガン漂流 エヴォリューション
(2005/03)
奥山 貴宏

商品詳細を見る


33歳ガン漂流ラスト・イグジット33歳ガン漂流ラスト・イグジット
(2005/07)
奥山 貴宏

商品詳細を見る





(2)
末期ガンになったIT社長からの手紙末期ガンになったIT社長からの手紙
(2006/06/09)
藤田 憲一

商品詳細を見る





(3)
過去記事です。

IT社長 「藤田憲一さんを偲ぶ会」
http://ameblo.jp/med/entry-10024130394.html
関連記事

コメント

こんなの、ゴミウリが自民党、麻生首相の暴言を何とか弁護しようとしてひねり出しただけのコラムでしょ?
相手にしてたらきりがないです。
ちなみにサンケイも同様です(笑)

医者が非常識だ、と一国の指導者(のはずの人)に言われて医師が反発し、国民もさすがにそれはひどいだろう、と感じたであろうことを、「そんなことない、医者はこんなに非常識なんだ」と無理やりごくごくせまい範囲の「自己経験」を持ってる人間にコラム書かせて、そのやり方の姑息さをさらけ出してるだけですね。

結局

このヒトはがん告知は怖いし、インフォームド・コンセントは
わからないから何も言わないで欲しいと言うことですよね?
かっこつけずに主治医にそう言えば良かったのに…

多分返す刀で「日本の医者は忙しすぎる、だからミスが起こる。何とかするべき」とかかっこつけて言ったりするんでない?

こんな小学生並の駄文にお金を払うとは、読売はよほど、お金が余っているようですね 
医療に回してほしいくらいです


祝!受賞

第一回「日本鬼畜訴訟大賞」最極悪賞に読売新聞社
12月8日、2008年「日本鬼畜訴訟大賞」の選考会が東京・月島で開かれ、審査委員による議論と投票の結果、 最極悪賞に、言論媒体であるにもかかわらずジャーナリスト個人狙い撃ちで“口封じ訴訟”を連発した読売新 聞西部本社が選ばれた。 (以下略)
http://www.mynewsjapan.com/reports/971

思いっきり噴いてしまいましたw
おめでとうございます。さすがですね♪
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -