FC2ブログ

■ドラマを先取り(笑) 「ドラマ「Tomorrow」とそっくり 銚子市立病院が医師不足で「休院」」

昨日の銚子市立病院

休院問題について続報(1)。



ドラマ「Tomorrow」、

たしかに言われてみれば

そっくりかも(笑)。





ただ、

現実の方が

はるかに先を

行ってしまったようですが(笑)。




じつはやっぱり

病院には

”明日”がなかった、

というオチ、ってどうよ…(爆)。






ドラマ「Tomorrow」とそっくり 銚子市立病院が医師不足で「休院」

J-CASTニュース  2008/7/ 8
http://www.j-cast.com/2008/07/08023170.html

地方の医療崩壊が叫ばれるなか、経営難の市立病院の運営が休止されることになった。相次ぐ常勤医師の減少で収益が悪化したのに加え、市からの追加財政支援が絶望的になったことが、経営難の病院にとどめを刺した。この病院では、院長が心労などで「燃え尽きた」として辞職するという事態にも見舞われている。民放テレビでは地域医療をテーマにしたドラマが好調な滑り出しを見せたばかりだが、ドラマも顔負けの地域医療の厳しさが浮き彫りになった形だ。

医師や看護師など191人は退職
2008年7月6日、医療ドラマ「Tomorrow」がTBS系で始まり、関東地区の視聴率(ビデオリサーチ調べ)は16.8%を記録。前作の「猟奇的な彼女」に比べれば、順調な滑り出しを見せた。ドラマには医師や看護師役として竹野内豊さんや菅野美穂さんが出演。30億円の赤字を抱えて倒産寸前の市民病院立て直しに奮闘する姿を描いているのだが、現実には、もっと過酷な「倒産劇」が起きていた。

千葉県銚子市は2008年7月7日、市立総合病院の運営を08年9月末で休止する、と発表した。現在入院中の患者159人は、順次他の病院に転院してもらい、事務スタッフ(市職員など)を除く医師や看護師など191人は整理退職となる。もはや民間病院が倒産することは珍しくもないが、自治体が運営する病院が運営休止に追い込まれるケースは、大阪府忠岡町(07年3月)などが確認できるぐらいで、異例とも言える。

同市の行政改革推進室によると、運営休止に追い込まれた理由は大きくふたつある。ひとつは、常勤医の減少だ。06年4月には35人いた常勤医の数が、「新医師臨床派遣研修制度」の影響で大学病院から派遣された医師の引き上げが相次ぎ、08年4月には13人にまで減少。その影響で06年に結核病棟、07年には呼吸器科と産科の休止に追い込まれている。08年7月末には外科と内科の常勤医がそれぞれ1人しかいなくなり、入院や救急対応が困難な状態になるという。医療業界では、一般的に常勤医1人あたり1億円の収益が見込めると言われており、常勤医の減少が直接経営に響いた、というのだ。

ふたつ目の理由が、市からの財政支援が見込めなくなったことだ。病院の累積赤字は、07年度末時点で18億4000万円。07年度には市の一般会計から約15億円を病院会計に繰り入れており、08年度もすでに約9億円を繰り入れている。しかし、市が民間のコンサルタントに経営改善の可能性について検討してもらった結果、経営を存続させるためには、08年度中にさらに約7億円が必要だという分析結果が出たのだ。「市の財政状況からすれば、7億円も出せないし、企業債の返済が必要なことから、7億円全額を病院経営に回せる訳ではない」(行政改革推進室)状況から、今回の運営休止が決断された模様だ。

なお、市の試算によると、病院を廃止した場合、前出の累積赤字や債券の返金、退職金の負担金などをすべてあわせると、市の負担額は約70億円にのぼるという。

08年3月には前院長が辞表を提出
同病院をめぐっては、99年と07年に発生した医療事故をめぐって、それぞれ約7300万円、約3450万円を支払うことになったほか、08年3月には前院長が医師確保や赤字経営をめぐって批判を受け、「頑張ってきたが精神的にも疲れ、燃え尽きた」などとして辞表を提出。市議などが強く慰留した結果、しばらくは非常勤医として勤務を続けたが(院長職は07年3月で辞職)、08年5月末で病院自体を退職している。

07年には、市民が病院の内装工事代の支援を申し出たり、新たな医師が確保できそうな動きも見られたが、結局「万策尽きた」形だ。

今回の事態を受けて、岡野俊明市長は

「患者の転院や今後の救急対応につきましては、全力をあげて取り組み、市民の皆さんの不安解消に努めてまいります」
とのコメントを発表。現在、市内に3つある「二次医療機関」のうちの1つがなくなることになるが、県の協力を仰ぎつつ、市医師会と協力して体制の整備を行いたい考えだ。今後、市では病院の運営形態を「公設民営」に切り替えたり、民間への譲渡を行うなどして診療の再開を目指すが、再開は早くても09年4月以降になる見通しだという。

医師不足の問題は、銚子市に限った話ではなく、地域医療全体が抱える問題でもある。
「市民病院が潰れる」というドラマ以上の事態が、いよいよ現実のものとなって波及しそうだ。






現実はこんな感じ(笑)。





銚子市立総合病院 患者らに緊急説明会
転院先確保など強調

2008年7月9日 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news/20080708-OYT8T00746.htm

 9月末での休院を発表した銚子市立総合病院(同市前宿町)は8日、入院患者や家族などを対象に緊急の説明会を開き、転院先の確保などに努力する考えを強調した。病院によると、159人の入院患者の転院先について、国保旭中央病院(旭市)や国保匝瑳市民病院(匝瑳市)、東庄病院(東庄町)、鹿島労災病院(茨城県神栖市)など近隣の7病院に対し、受け入れ可能かどうか相談しているという。

 説明会は入院患者らの要望を受け、急きょ開催が決まった。院長職務代理者の菅谷雄一副院長と山崎晴敬事務局長が「経営が危機に陥っており、市の財政も破たん状態。市を救うために病院を閉めることにした」などと説明した。

 父親(86)が入院している自営業の男性(54)は「転院となれば、経済的な負担が増えるのではないかと心配だ」と困惑した様子だった。





ドラマ「Tomorrow」の最終話は

もしかして「休院」(笑)?


以下、管理人の妄想です(笑)。



■ ■ ■

竹野内豊さんと菅野美穂さんが

赤字で丸燃えになって

「休院」の

掲示がしてある

病院の前にたたずんで、



「時間外勤務の残業代だけは

欲しかったな…」


「お互い、24時間休みなしの

救急地獄から、しばらく離れて

人間らしい暮らしをしたいね…」





そういいつつ、

新しい職場に旅たってゆく2人。




地域医療は崩壊したが、

きっと

2人の前には

新しい未来があるだろう。




あれだけ

ひどい環境で

頑張ってきた2人だから

どこでも大丈夫!!






そして

地域住民がどうなったかは、

誰も知らない






Fin

■ ■ ■



…さてさて、

TVも現実をドラマにして

また一儲けとは

ずいぶんだとは思いませんか?




そもそも、

地域医療崩壊は

マスコミによる

「医師叩き」

「医局叩き」

ひいては

「医師名義貸し問題」

が発端になっています。




さらに、

どれだけ頑張っても

赤字になる「医療費削減」で

どんどん病院をつぶれることを見ても

「医療費が安すぎる」ことを

なぜ報道しないのでしょう?



そんな状況で

”医療系ドラマ”を作っていく

放送局の”面の皮の厚さ”

は、やっぱりすごいですね。






現実の日本医療は、

ドラマのはるか先を

進んでいます。





それも

暗く、未来のない形で。





(1)
■千葉、銚子の医療が終了 「銚子市立総合病院が休止へ 民営化で再開めざす 千葉」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-253.html












関連記事

コメント

他山の石か対岸の火事か

水面下では似たような状況の自治体病院は山ほどあると考えます。

過去の自治体病院の騒動を他山の石と捉えて、自治体、議会、住民が行動出来れば何とかなったのでしょうか?

現実は、対岸の火事としか思わずに、自分たちの病院へ延焼してしまったわけですけど。

これからも、どんどん延焼して行く事でしょう。

実際、身近に火の手が上がってるし、身から出た錆というんでしょうね。

ま、ここも「医師の給与が高く、他のスタッフの給与を圧迫している」みたいな市議の発言があったようですから、皆様粛々と逃散されたんだと思います。

このご時世でも、ちゃんと常勤医を確保してなんとか運営している公立病院もまだまだあります。
なんで35人もいた常勤医がどんどん「派遣されなくなった」のか、ちゃんと考察していればよかったのにね。
ただ単に「新臨床研修システムのせいだ」と思考停止せずにね。
ご愁傷様です。

>「新臨床研修システムのせいだ」
これは常套句なんですけども、結局言い訳なんですよね。

何故、自分たちの施設は派遣を打ち切られたのか?
考えてみないと

僻地だから 
だけではないはずで

いつまでたっても

「医師の給与が高く、他のスタッフの給与を圧迫している」「新臨床研修システムのせいだ」などいってる公立医療機関はどんどん医師の自由市場から退陣を迫られますね。
ワクワクですw

現実は

どうせ、ドラマだったら、ハッピーエンドが待っているんでしょうけどねー。
現実は、もっとどろどろして。
ドラマにならないっすからw

誰か、本当の現場の医者が監修していて、どんよりどよどよの話が出れば良いんだけどねー。

医師会がスポンサーになってつくらないですかねー。
主演はどうにかキムタクで。五話くらいでひどいいいがかり訴訟起こされて九話で「期待権を損害した」でまさかの敗訴。
最終話で遺族に土下座させられ、疲れ切って過労死。
遺族側の患者団体にはおもいっきり憎たらしそうなキャスト揃えて。
余計なイメージCM打つより手っ取り早く愚民にアピールできるかと思うんですけど。


愚み・・・いや良識ある一般市民の皆様にとっては、
医療ミスで患者を殺した悪い医者が誤りを認めて土下座して奴隷として働きまくって過労死してめでたしめでたしのイイハナシダナァー、で終了の気がしますがw

僻地だからさ。

>僻地だから 
だけではないはずで

いや僻地だからでしょ?心の…。

>いや僻地だからでしょ?心の…

正解!

『僻地だからさ。』
⇒ ワロた。 GJ!

少し前の話になりますが、
『そんな- ひどい』
⇒ 貴公、DQゲーマーとみた!(ローラ姫とか)

嘲笑されている銚子の住民です。
下記は、7月19日の「公的医療を守る市民の集い」動画と資料です。
http://choshijumin.blog24.fc2.com/blog-entry-40.html
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -