スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「英作家・脳神経科医のオリバー・サックス氏死去=「レナードの朝」著者」

 



オリバー・サックス氏、死去されたんですね。


「レナードの朝」が有名ですが、

最近も積極的に

「妻を帽子と間違えた男」「火星の人類学者」

など多くの本を書いていただけに残念です。



合掌



英作家・脳神経科医のオリバー・サックス氏死去=「レナードの朝」著者

時事通信 2015年8月31日(月)0時16分配信
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201508/2015083100003&g=int

 オリバー・サックス氏(英作家・脳神経科医)米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、30日、がんのためニューヨークの自宅で死去、82歳。
 
 ロンドン生まれ。オックスフォード大学で医学修了後、60年代に米国に移住し、脳神経科医として活動。73年に嗜眠性脳炎後遺症の患者を描いた「レナードの朝」がベストセラーに。90年にロバート・デニーロ主演で映画化され、故ロビン・ウィリアムズがサックス氏をモデルにした医師を演じた。
 「妻を帽子と間違えた男」「火星の人類学者」など著書の多くが日本語に翻訳された。 



有名なレナードの朝です。これは歴史に残る名作です。

クリックするとAmazonに飛びます。

レナードの朝 [Blu-ray]

↓こちらが原作。ハヤカワ・ノンフィクション文庫です。

済みませんが、実は管理人、原作読んでません。

レナードの朝 〔新版〕 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)


オリバー・サックス氏の著書の中でも一番のお勧めはこちら。

今回、オリバー・サックス氏が気になって「どれ読んだらいい?」と聞かれたら

管理人はこの「火星の人類学者」を紹介します。

火星の人類学者―脳神経科医と7人の奇妙な患者 (ハヤカワ文庫NF)

次にお勧めなのはこちらです。

妻を帽子とまちがえた男 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

これが一番新しい本ですよね、多分。

見てしまう人びと:幻覚の脳科学

これが多分、2番目に新しい著書で、オリヴァー氏自身が右目の視力を失って、

立体視が出来なくなる事を書いておられます。

心の視力―脳神経科医と失われた知覚の世界

こちらも有名。昨年文庫化されました。

音楽嗜好症: 脳神経科医と音楽に憑かれた人々 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)


これはまあまあかな。買うなら最後におすすめ。

色のない島へ: 脳神経科医のミクロネシア探訪記 (ハヤカワ文庫 NF 426)


医療関係者ならぜひ手にとって頂きたい

作家さんです。

亡くなられてしまったのがとても残念です。





ご参考になりましたら幸いです。

↓1日1回、クリックお願いします!↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ






関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。