スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「21世紀の資本」トマ・ピケティ 「日本人のためのピケティ入門: 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント」池田 信夫

 



大騒ぎの「21世紀の資本」。

大人気で

すごいですね。

でも、日本でこれが受け入れられるって、

一体どういう状況なのでしょう?


単なるマスコミの煽動ではないと思いますから、

現時点で、

「日本人は21世紀の資本主義に疑問を感じている」

という事なのではないでしょうか。




キーワードは、

・資本主義が発展すると、平等になっていくという通説は誤り
・r>g 資本収益率は経済成長率を常に上回る
・所得と富の不平等は今後もさらに拡大していく
・格差拡大を防ぐにはグローバルな累進課税

という事になるのでしょうか。


クリックするとAmazonに飛びます。

21世紀の資本

まあ、

正直私のような経済学を学んだ事がない

一般市民としては

読み切るだけで精一杯でした。



Amazonであんなに評判が高いのに

その価値が分からないって、

自分ってバカ?

とか思ったりします。



まあ、この分量ですから

かなりの方が

途中で挫折すると思います。






で、ちょっと悔しいので

参考書なんか買ってみました。


日本人のためのピケティ入門: 60分でわかる『21世紀の資本』のポイント

こちらは

池田氏の意見も色濃く出ていますが、

とりあえず薄い本なので

読みやすい。


ポイントも分かりやすい。

少なくとも迷子にはならない。



フランス料理のフルコースを食べた後の

お茶漬けの気分です。

ほっと一息。



60分と書いてますが、

私は読むのが遅いのか、

3時間ぐらいで読みました。



結局は、

・資本主義が発展すると、平等になっていくという通説は誤りで、格差は広がる

r>g(帯にでかく書いてある) 資本収益率は経済成長率を常に上回る、というのがこの本の最大の骨子

・所得と富の不平等は今後もさらに拡大していく(現在はアメリカが一番不平等)

・一番厄介なのは先進国の超富裕層であり、格差拡大を防ぐにはグローバルな累進課税を提唱する

という事なのだと思います。



……いいのかな、これで。

間違っていたら自己責任ということで。




管理人はこの薄い本を

子供の行事の合間で

片手間に読んでいたもんだから、

内容はちょっと自信ないけど、

こんな不真面目な管理人にすら読める、

という事だけはお勧めできます。






「21世紀の資本」は今後、

超富裕層を叩くときの

基礎資料になると思います。




もしかしたら

世界的な富裕層の特権を

剥奪したり課税を強化する方向に

なるかもしれません。



すでに国家というローカルな存在が

超富裕層というグローバルな生き物を

追跡できなくなっています。





私たちは超富裕層には

きっとなれませんが、

この世界のしくみを知る事で

私たちがちょっとでも幸福になる道が

見えてくるといいな、

と思います。







ご参考になりましたら幸いです。

↓1日1回、クリックお願いします!↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ






関連記事

コメント

NoTitle

 「超富裕層」どころか「富裕層」とも遠い私ですが、それでも罪悪感があります。
 税制はホントに不公平なので、格差がそりゃー拡がるでしょう。
 株関連<医院収入<給料、と税率が全然ちがいますもんね。
 勤労所得より金融所得、労働集約より資本集約にしないとおカネは貯まらないんだなーと実感しています。
 日経新聞にも所得の多い人ほど金融所得の割合が大きくて、ある線を越えると所得の低い人よりむしろ税率が下がると書いてありました。
 累進課税を強化するのは正しいでしょうね。
 しかしホントにそうなっちゃったら引退してから食べていくための貯蓄計画が大きく狂いますが・・・まさか国民年金では生活できないし。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。