スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■読みました「かもめのジョナサン完成版」リチャード・バック著、五木寛之創訳

 




「かもめのジョナサン」を初めて読んだのは

たしか高校生のころだった気がします。



そして今、完成版を読んでみて、

なんだかほろ苦いかんじがしました。


こちらが「かもめのジョナサン完成版」です。

クリックするとAmazonに飛びます。

かもめのジョナサン完成版


そしてこちらが旧版の新潮文庫です。

……あれ?自分の持っているのと

表紙が違うんですね。


かもめのジョナサン (新潮文庫 ハ 9-1)



自分が持っている新潮文庫を

今見てみると、平成18年版でした。

68刷になっていました。スゲー。

紺色に白抜きの表紙です。






『かもめのジョナサン完成版』リチャード・バック著、五木寛之創訳
産経ニュース 2014.7.5 13:00
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140705/bks14070513000003-n1.htm

 ■今を生き難く思っている人へ

 言わずと知れた1970年代を代表する超ベストセラーですが(全世界で4千数百万部、日本で270万部)、当時、作者のバックと会った日本人に城山三郎さんがいます。城山さんは対談のために渡米したのに、バックが自身の操縦する自家用飛行機でかもめよろしく飛び回っており、まるで連絡がつかずに困ったそうです。ようやく現れた彼に、「一体、あなたはどこに住んでいるんだ?」と呆(あき)れ顔で訊(き)いたら、バックは「雲の上さ」と悠然たるものだった由。

 そんなバックが飛行機事故を起こして九死に一生を得たのが一昨年のこと。それをきっかけに旧作の見直しをした結果、自由を激しく追求するかもめを描いたあの寓話(ぐうわ)に最終章を付け加えて、〈完成版〉とする決断をしました。

 ジョナサンが消えた後の物語である最終章によって、これまで思わせぶりに見えていた幾つかの箇所が結末への伏線であったことが明らかになり、自由や挫折や救済についての味わいが深まりました。絶望の苦味が増して、希望がより輝いてくるのです。ここには、今を生き難く思っている人へのさまざまなヒントが詰まっています。

 旧版の翻訳が刊行された40年前、〈訳者あとがき〉で五木寛之さんはこの作品に疑義を呈し、怒った読者があとがきの頁を破り捨てたという逸話があります。完成版を訳し終えて、五木さんは「ああ、バックはこれを書きたかったのかと、長年の胸のつかえが下りた気がした」と語っていました。今回も刊行後、早速ベストセラーになっています。(新潮社・本体1300円+税)

 新潮社 出版部 楠瀬啓之






いまでも

私のなかの「かもめのジョナサン」のラストは、

フレッチャーの

”無限なんですね、ジョナサン、そうでしょう?”

というつぶやきでしかなくて、

もう旧版のストーリーが焼き付いてしまっています。




そして、

あらためて訳者である五木寛之氏の

旧版の解説を読んで、

その指摘の鋭さに驚かされます。





昭和49年の解説であるにもかかわらず、

五木寛之氏が物語に対する強い違和感を感じ、

抵抗感を感じつつも、

「体を灼くような関心」をもってこの”未完成な作品”を

訳しているです。






私は正直、今回の新訳が出るまで

五木寛之氏のあとがきの方が

理解できませんでした。





昭和49年に解説で

五木寛之氏が何を言わんとしているのか

いま、完成版がこの世に出現して

初めて理解できた気がします。



五木寛之氏、おそるべし。





旧版も完成版も読む価値あると思います。

いろいろな人が

いろいろなことを言っていますが、

私はまだ全然子供なので、

やっぱり旧版の方が好きです。


★ ★ ★

平成18年の旧版を開くと、本の間から

海の砂がほんの少しこぼれました。

この本を買ったのは8年前、

ちょうど私がこのブログを始める頃、

医療崩壊が現実のものとして

押し寄せてきた時のことです。



何を思って

そのころの私は「かもめのジョナサン」を買ったのでしょう?

そして、どんな気持ちで

海に行って

その本を開いたのでしょう?



もうね、

自分でも思い出せません。






ただ、本の間にあった海の砂だけが、

じっと待っていてくれたんですね。

私が再びこの本を開くのを。


”無限なんですね、ジョナサン、そうでしょう?”


★ ★ ★




みなさま、よい読書を!







ご参考になりましたら幸いです。

↓1日1回、クリックお願いします!↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ










関連記事

コメント

非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。