スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■「下半身がヘビになる奇病に悩む少女が話題に 」

 



な、なんという奇病!!





イカの次はヘビ!下半身がヘビになる奇病に悩む少女が話題に



ac230edb-s.jpg
http://worldnewsdailyreport.com/thailand-snakegirl-attracts-crowds-of-pilgrims-and-tourists/

Bangkok| 8 year old Mai Li Fay, from Bangkok, is far from living the usual life of a girl her age. Everyday, thousands of people gather to the front of her family’s house to get a chance of seeing and possibly touching the young girl, a gesture which both buddhists and hindu pilgrims seem to perceive as a garantee of good fortune.

According to the country’s top medical expert, Dr Ping Lao, the young girl suffers a very rare syndrome known as the Serpentosis Malianorcis or Jing Jing’s disease, which gives her lower body a distinct reptilian form and aspect. Only a handful of such cases have been recorded throughout history, so the scientific knowledge accumulated about the pathology is rather limited and there is no cure in sight at the moment.

The Fay family have welcomed the situation brought by Mai Li’s situation with a mix of anguish and excitement, as the never ending lines of tourists and pilgrims have brought the badly impoverished family some substantial revenues and given them an important raise in their social status but cost them there privacy and intimacy.



http://www.yukawanet.com/archives/4607940.html
イカで散々だまされてお腹いっぱいという方にもう少しお付き合いいただきたいのだが、今度はタイのバンコクで下半身が
ヘビになってしまうという信じがたい病気に悩まされる少女が話題となっております。見た目は特に困っている様子などな
いのですが、8歳のメイ・フェイ・リーちゃんはこのままでは日常生活ができない。周囲の人は幸運を呼ぶとして、連日多
くのヒンズー教徒が訪れるのだという。


こちらが、下半身が不自由になってしまった8歳のメイ・フェイ・リーちゃんである。なるほど、これがヘビになってしまっ
たというお姿、確かに神のようにあやかりたい気持ちはわかるがなかなか信じがたいものがある。茶化すつもりもないが、
なかなかユニークだ。もちろん本当にこのような病気で悩んでいるのであれば大変不謹慎ということになりますが、現時点
では信ぴょう性は不明だ。

―下半身がヘビになる珍しい病気
タイの専門家によれば、この少女は下半身がヘビのような形になってしまう病気に侵されており現時点で有効な手立てはな
いのだという。つまり今後一生このような姿で生活しなければならないという大変いたたまれない病気に侵されているのだ
という。

―見物人殺到
タイではこのような少女を崇め、連日礼拝者が訪れているのだという。不幸中の幸いと言いますか、正直どのような反応を
示せばよいのか困りますが、もし本当であればとんでもない発見となりうるのではなかろうか。なんとしてもこの少女の病
気を多くの方に知っていただき、いち早く治療してあげたいものだ。




魚鱗癬かと思いましたが、

なんと云う奇病!!

……な、わけねーか。







皆様、新年の休み明け、

そろそろ疲れがたまってきている頃かと思います。

今年もまだ始まったばかり。

リラックスしていきましょう。





クリックするとAmazonに飛びます。

今日の治療薬 2014 解説と便覧今日の治療薬 2014 解説と便覧
(2014/01/15)
浦部 晶夫、 他

商品詳細を見る



日常診療において忘れてはならない皮膚科症候群 (皮膚科臨床アセット)日常診療において忘れてはならない皮膚科症候群 (皮膚科臨床アセット)
(2013/10/09)
不明

商品詳細を見る



ご参考になりましたら幸いです。

↓1日1回、クリックお願いします!↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ








関連記事

コメント

非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。