fc2ブログ

■救急出動!「日焼け跡が痛くて眠れない」(爆) 大阪府が「モンスターペイシェント」対策に着手

さすが、大阪。

レヴェルが違いますね(笑)。

>「日焼け跡が痛くて眠れない」
>「コンタクトレンズを長く装用しすぎて目が痛い」


で救急搬送と(笑)。





『タダなら何でも利用しろ』

そうして

日本医療は大阪の方々に

食いつぶされていきましたとさ。





このまま救急がなくなれば、

食い倒れ、じゃなくて

行き倒れの町ですね(笑)。








大阪府が「モンスターペイシェント」対策に着手

6月20日10時30分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080620-00000920-san-soci&kz=soci

 軽症にもかかわらず救急車を呼んだり、治療費を踏み倒したりする悪質患者「モンスターペイシェント」が社会問題化する中、大阪府が、救急医療の適正利用を呼び掛ける広報活動などを予算化し、本格的な対策に乗り出すことが19日、わかった。軽症での救急医療利用率をめぐって大阪府は全国平均を大幅に上回っており、こうした施策は全国的にも例がないという。背景には「救急車はタダでトク」との考え方もかいま見えるが、医療現場からは「行政の呼び掛けにどこまで効果があるかは不透明」との声もあがっている。

 府医療対策課によると、平成18年の府内の救急搬送人員は45万4630人で、10年間に1・54倍増加。うち軽症患者数は、18年の全国平均52%を大きく上回る64・9%にのぼる。
 一方で、全国的な医師不足により救急病院勤務医の確保は困難な状況で、府内の救急医療機関は19年度末で260カ所と10年間に22カ所減少。軽症患者の救急利用が、現場にさらに深刻な影響を及ぼしている。
 中には「モンスターペイシェント」と呼ばれる悪質な患者もおり、具体的には
「日焼け跡が痛くて眠れない」
「コンタクトレンズを長く装用しすぎて目が痛い」

など、傷病ですらない症状を訴えるケースもある。アルコール中毒や薬物中毒で暴れる患者も多く、府内のある救急病院の医師は「患者の1割近くがモンスターペイシェントだ」と指摘する。
 府では、こうした現状の把握などを目的に今年度の本格予算に、有識者でつくる戦略検討会の設置や広報活動の展開、啓発チラシの配布など、「救急医療適正利用支援事業」に832万円を計上する方針だ。
 大阪府救急医療対策審議会の委員を務める中谷壽男・関西医大救急医学科教授は、大阪で軽症患者の救急搬送が多い理由について、
「『タダなら何でも利用しろ』という、大阪人の気質も影響しているかもしれない。核家族化により、各家庭に救急車を呼ぶべきか判断できる年長者がいなくなっていることも大きい」と分析。一方で「行政の呼び掛けにどこまで効果があるのかは疑問。現場ではモンスターペイシェントだからといって追い返すこともできない」と話す。
 府では、軽症患者が救急車を利用した場合の費用の有料化も検討したが、管轄する市町村の条例をすべて変える必要があることや、消防庁が有料化に否定的な見解を持っていることから「現状では難しい」と、見送られたという。







軽症も重症も

完全にごちゃ混ぜで、

それを

とにかく運んでしまいたい

救急隊。






めんどくさいことは

とにかく全部病院に押し付けて

終了。





それは、

どの行政も同じです。

それなのに

「医療費使うな!」

といって削減されたら、

日本のシステム自体が

立ち行かなくなってしまいます。





社会保障の大部分を担っていた

日本医療。



そして、経済優先、

福祉切捨てによる、

国主導による壮大な医療破壊。






>「救急車はタダでトク」

という市民が

一番医療破壊で被害を受けることでしょう。





これでも

医療機関が悪いのでしょうか。





マスコミは書類送検レヴェルでも

医師を実名で報道(1)し、

一人、また一人と医師が

救急現場を離れる

”手助け”をしています(2)。







医師たたきの末に

マスコミはどんな社会を

作ろうというのでしょう?







(1)■医師の実名報道 「書類送検時での実名報道に県医師会が異議」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-206.html

(2)
■患者の暴力・暴言で退職した医療関係者、東京では273人
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-184.html
















関連記事

コメント

別に救急車を有料にするのが問題があるならば、病院のほうで、救急車搬送患者さんに特別料金を加算すればよいのではありませんか?

重症患者さんに即応するために、複数の医師を待機させるためには、それなりのコストが必要なのですから。

軽症者が救急車を利用した場合は、さらに加算料金を設定すればよろしいのではないでしょうか?


千葉より

当直医らに患者らが暴力 救急医療に影響「逮捕して!」
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/chiba/news/20080628-OYT8T00019.htm
>警察官は「逮捕するなら被害届と4~5時間程度の事情聴取が必要」と説明。
>警察官も来たが、「(男性に)精神障害があり、逮捕できない」と説明を受けたという。
警察のやる気のなさがひしひしと伝わってくるコメントですね。
医師会の主張通り、暴行・傷害に対しては問答無用で現行犯逮捕できるはず。
それをしない、しようとしないのは明らかな職務怠慢です。いざという時に警察が助けてくれない…これほど最前線の先生方の士気をくじく行為があるでしょうか?
ただ、この記事の例に限っては、事情徴収に時間を取られると言われて被害届を出すのを諦めてしまった医師らにも問題はあると思います。この様なことで泣き寝入りしていては、こうした連中はますますつけあがるし、警察も本気で相手にしてくれません。逆に事情徴収でも何でも、いくらでも付き合ってやるから徹底的に調べて逮捕しろという姿勢で臨むべきです。私もケースは異なりますが、最近ある事件の被害に遭いました。警察は当初まともに取り合ってくれようとしませんでしたが、こちらが弁護士に相談する等、本気であるという姿勢を見せたところすぐに態度を変え、結果1ヶ月ほどで事件は解決しました。



パタリロ!でもあったなぁ

確か「家政婦パタリロ」ですけど、ものすごいドケチの爺さんが腹を壊して「救急車は金がかかるのか!?」「タダです!」「よし乗ろう!」とかゆー。
しかし病院に行くとものすごい高級個室しかあいてなくて、結局は全然軽症だったのにお金をふんだくられるとゆー(笑

救急車の有料化(1回1000円とか)、時間外料金の導入が必要であると考えています。医療を批判する人は、しばしば医療人はほかの業界を見習え、という言い方をしますが、そうであれば、救急車の有料化、時間外料金の導入は当たり前の措置です。タクシーは有料ですし、ファミレスは夜間は割増料金になっています。医療は聖職だからタダで奉仕しなければならない、といった考え方を捨て去ることが大切です。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -