スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「豪ラジオ局の偽電話に怒り拡大、看護師死亡で」

 



キャサリン妃妊娠のいたずら電話で

自殺した看護師。


子供が2人いて、

10年前にインドから移住してきたようです。





ご冥福をお祈り致します。





豪ラジオ局の偽電話に怒り拡大、看護師死亡で
AFPBB News トップ 2012年12月09日 17:35 発信地:ロンドン/英国
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2915712/9965395

【12月9日 AFP】英ウィリアム王子(Prince William)の妻キャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)が、重いつわりのために入院していたロンドン(London)市内のキング・エドワード7世病院(King Edward VII's Hospital)は9日、エリザベス女王(Queen Elizabeth II)の声色をまねて同病院に電話をかけたオーストラリアのラジオ局の行動について、「ぞっとする」ほどの愚行だと非難した。この一件を受けて女性看護師が自殺したとみられることに、イギリス中が慄然としている。

 この偽電話を受けた看護師のジャシンサ・サルダナ(Jacintha Saldanha)さん(46)は7日に死亡しているのが見つかった。サルダナさんは4日、豪ラジオ局「2Day FM」のパーソナリティー、メル・グレイグ(Mel Greig)さんとマイケル・クリスチャン(Michael Christian)さんからの電話を、キャサリン妃の状態が回復に向かっていることを漏らした同僚につないだ人物。この電話があった4日午前5時30分、病院の受付係は不在だったため、サルダナさんが電話を取ったという。

 病院の会長であるサイモン・グレナーサー卿(Lord Simon Glenarthur)はこの偽電話について8日、「可能な限り最も強い言葉で」抗議するため、2Day FMの親会社、サザン・クロス・オーステレオ(Southern Cross Austereo)のマックス・ムーア・ウィルトン(Max Moore-Wilton)会長宛てに、以下のような内容の書簡を送った。

「実際に電話したことはもちろん、当病院の入院患者について情報を得るため、司会者2人が嘘をつこうとしたこと自体が、非常にばかげている」「このようなことが実行されたというだけでなく、電話の内容が録音されており、ラジオ局経営陣の許可を得たうえで放送されたというのは、実に恐ろしいことだ」

 英南西部ブリストル(Bristol)にあるサルダナさんの自宅には、夫のベネディクト・バルボーザ(Benedict Barboza)さんと息子(14)、娘(16)を慰めるため、親戚や友人たちが集まっている。報道によると、一家は10年ほど前に、インドから移り住んだという。

■豪ラジオ司会者、死亡の知らせに「大きなショック」

 サザン・クロス・オーステレオの最高経営責任者(CEO)、リス・ホラーラン(Rhys Holleran)氏は番組司会者の2人について、「配慮したうえで」、当面は番組には出演させないことに決めたと説明した。

 豪メルボルンで報道陣の取材に答えた同氏は、「予見は当然不可能な、いたましい出来事だ。このことに、私たちは深い悲しみを覚えている」と述べ、パーソナリティーの2人はサルダナさん死亡の知らせに「大きなショックを受けている」と付け加えた。しかし、一方で同氏は、ラジオ局が法律に違反した訳ではないとの見解を示している。

 豪メディアは9日、サルダナさんの死が悲劇だとしながらも、「ヒステリックに責任追及すべき時」ではないと指摘した。

 シドニー(Sydney)で発行されているデイリー・テレグラフ(Daily Telegraph)紙は、「番組司会者の2人がサルダナさんを殺したわけではない」として、「珍しくもない英国メディアの狂乱」と酷評。また、コラムニストのピーター・フィッツシモンズ(Peter FitzSimons)氏は、同じくシドニーで発行されるサン・ヘラルド(Sun-Herald)紙で、これと同様の考えを示し、司会者を批判する人たちに、「落ち着くよう」求めた。「あの電話に悪意はあっただろうか?ぜひ、その点を考えてほしい」

(c)AFP/Robin Millard





司会者を批判する人たちに、「落ち着くよう」求めた。「あの電話に悪意はあっただろうか?ぜひ、その点を考えてほしい」

うーん。

じゃあ、このコラムニストは

医療スタッフに対して

自分でもこんなことをするとか、

自分の子供がこんないたずら電話をすることに

賛成するのだろうか?


別ソース。



キャサリン妃、いたずら電話をつないだ看護師自殺に「深い悲しみ」
2012年12月8日 MovieWalker

http://news.walkerplus.com/2012/1208/6/

キャサリン妃が入院していた病院に、オーストラリアのラジオ番組がいたずら電話をかけた事件で、電話を取った看護師が12月7日の朝に自殺したことが明らかになり、英国に深い衝撃が走っている。
この看護師は、キャサリン妃の病状について電話で話した看護師ではなく、最初に電話を取って病棟につないだ女性だった。オーストラリアからいたずら電話がかかってきた時間帯は、英国時間で朝5時半だったため、病院の受付担当は勤務しておらず、看護師が電話に出ていたという。ジャシンタ・サルダーナさんと名前も公表された46歳のこの女性は、キング・エドワード7世病院に4年勤めていたそうで、ふたりの子供を持つ母親でもあった、とBBCニュースが伝えている。「何百人もの患者をひたむきに看護してきた一流の看護師だった」と病院の代表は語っている。病院側は、いたずら電話を受けた看護師たちを処罰したということはなく、逆にサポートしてきたという。
キャサリン妃とウィリアム王子は、ジャシンタさんの急死の報せに、「深い悲しみを感じている」そうで、「(キャサリン妃は)病院の全てのスタッフから、常に手厚い看護を受けました。この悲しい報せを受け、キャサリン妃とウィリアム王子の心は、ジャシンタ・サルダーナさんのご家族や友人、同僚の方々と共にあります」という声明を王室側は発表した。
一方、エリザベス女王とチャールズ皇太子の声真似でオーストラリアから病院に電話をかけたオーストラリアのDJたちは、ラジオで放送された“いたずら電話コーナー”のテープを自分たちのツイッターにも投稿し、「最も簡単だったいたずら電話」と自慢していたが、この報道を受け、降板させられた、とBBCニュースは伝えている。【UK在住/ブレイディみかこ】




しかも、

ラジオ局が放送しちゃったって

一体どうなっているんでしょう。



かなりイギリス人はお怒りのようです。







↓励みになっております。1日1回、クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ





関連記事

コメント

非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。