スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはバカな政策 「生活保護受給者の受診回数制限 自民検討チームが改正案」

 

受診回数制限とか

バカです。



なぜなら、

軽症で受診できるほど

医療費は抑制できる傾向にあります。





日本の医療費が国際的にみて少ないのは

こうした医療へのアクセスが容易である、

ということが裏付けになっています。




アメリカなど高額な医療費が必要な国では

悪化してから受診して

結果として治りが悪くて

医療費が逆にかかってしまうということです。





自民党よ、

一体何を考えているんだ?

いや、選挙パフォーマンスなのは分かっているけど。





生活保護受給者の受診回数制限 自民検討チームが改正案
朝日新聞デジタル 2012年11月20日(火)18時59分配信
http://www.asahi.com/politics/update/1120/TKY201211200399.html

 【有近隆史】生活保護について議論している自民党の検討チームは20日、医療費を抑えるために受給者の受診回数を制限したり、生活費の代わりにクーポン支給をしたりできるようにする生活保護法改正案の骨子をまとめた。

 衆院選後に党内手続きを行い、来年の通常国会への法案提出を目指す。受給者の健康や人権にかかわる問題も含んでおり、論議を呼びそうだ。

 生活保護の受給者は戦後最多を更新し続けて増加、生活保護費は2012年度予算で総額約3.7兆円。このうち医療費がおよそ半額を占めている。






医療アクセス制限して、

重病患者増やして

生保の医療費を増大させるって、

いったいどういうプランよ。


それとも徹底的に医療から引き離して

生保は医療を受けさせないとか?





生保で問題行動を起こしているのは

本当にごく一部だから、

その問題の集団を

徹底的にコントロールしたらいいのでは?






ミンスはだめで

自民党もこんな感じ。

第三極は

てんで話にならないし。





自民党はどうよ、

とおもって

政権交代した2009年08月から以前の

自分のブログを読んだら

吐き気してきた。




またあそこに戻るのか?

いや、

今がいいわけじゃないし。

まさに

ウンコ味カレーとカレー味ウンコ状態です。




小数政党はむちゃくちゃにあって、

14だか15あるらしいけど、

第三極ならぬ

第十四極とか第十五極とか

わけわかんねー。




あげくに

すべてにおいて

「ぜひここに投票したい」

という政党がないのが

絶望的。




12月の投票日。

投票所に

十以上もずらりと並ぶ

政党の名前の前で

考え込んでしまう自分の姿が

目に浮かぶようです。









医療経済の名著。
これ読んで自民も勉強しろ。ミンスもな。
「改革」のための医療経済学「改革」のための医療経済学
(2006/07)
兪 炳匡

商品詳細を見る







↓励みになっております。1日1回、クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ












関連記事

コメント

逆に生保受診者の投薬日数制限をすればいいんですよ。
長期投薬2週間までとか。

時間はあるはずですからね。

その上でレセプト審査を厳格にして、すぐに疑義照会をかけて確認する、という手順を踏めば、医療機関側もめんどくさいから逆にきっちり「根拠のない投薬」を減らすと思います。

後は…分かるなw?

>ミンスはだめで
自民党もこんな感じ。
第三極は
てんで話にならないし。

自分が立候補しない限り主義主張に100%沿うような政治家政党なんて存在しませんよ。民主主義は所詮は消去法です。「よりましな方」を選ぶしかありません。
以下コピペ

「突然の解散で衆院選の争点がはっきりしない」

今、マスコミが何故かこの言葉を連呼しているが、これは国民を馬鹿にしているとしか思えない。
誰が分析しても今回の選挙は、憲法,統治,外交,軍事,経済,税制,復興,エネルギーと国を支える根幹全てにおいて日本の将来の分岐点であることは明白であるから。

今、これら争点を政治家に一から十まで説明されなければ興味を持てない日本人など皆無であるのに、マスコミは愚民集団を取り扱うように悪意を持って無視をしている。
その理由は、戦後から続く日本人の自虐史観に基づく精神,風土が選挙結果によって劇的に変化することを極端に怖れているからとしか思えない。

前回の選挙は国民がマスコミに煽られて判断した部分があるが、今回は自分の意思を大切に一票を投じ日本を取り戻そう!

今回も大阪府医師会は推薦統制なしってことで。

うちの地区医師会も、推薦希望候補の受付をしてるのに、一人しか言ってきません。
まあ、今時医師会に推薦をお願いして票になるとは思われていないんでしょうけど。

生保問題は財政・経済・医療費等の目先の問題だけでなく、公平性や倫理感も合わせて考えるべき。

フリーアクセスを人権の名のもとに徹底すれば、「努力しても、しなくても、政府が養ってくれる」という悪平等の共産主義になる。

そもそも憲法で保障される生存権は、意図的に勤労しないものには最低生活保障を行わなくてもよい、ということだ。

あわてる乞食は貰いが少ない

「医師会の要求を無制限に聞いて、医療費をバラマキ、低所得者を甘やかす」のが目的なら、バラマキ社会主義政党(社民共産)に入れたら??

医療費バラマキ、開業医バラマキ、貧乏人バラマキの結果が、中間層の増税ですか?

話にならない。

怠け者や生活保護者より、「努力して、税金を払い、働いている」中間所得層への配慮を考えるべきではないでしょうか。

なぜ、医者や貧乏人のために、中間層が損をしなければならない?

医師会って、中間層の保険料と所得税の値上げを要求してるでしょ。

開業医は金欲しさに、貧乏人は福祉欲しさに、努力して頑張っている中間層の増税を望む。こいつら本当に日本人か? 乞食みたい。てか、乞食そのものだw

怠け者や非納税者、貧乏人、乞食は、少しは遠慮してください。

昔の川柳でもこう言ってるでしょ
「居候三杯目にはそっと出し」
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。