スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「産婦人科医の現状認識、「停滞局面」に移行-日産婦会の意識調査」

 





日本の産婦人科医師、

一騎当千すぎ。

一騎当千c4961763_convert_20120912084803

















産婦人科医の現状認識、「停滞局面」に移行-日産婦会の意識調査

医療介護CBニュース 2012年9月10日(月)19時42分配信

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/38083.html

 日本産科婦人科学会はこのほど、現場の産婦人科医に現状認識などを尋ねた「産婦人科動向意識調査」の結果を公表した。調査結果によると、1年前に比べて産婦人科の状況が「良くなっている」は30%で、「悪くなっている」の10%を大きく上回った。しかし、2008年の調査開始時と比べると、「変わらない」がほぼ倍増した一方、全体で見ると、昨年から「良くなっている」の割合が減少し続けており、同学会は、産婦人科の状況が「足踏み状態」から「停滞局面」に移ったとみている。

 調査では、08年から毎年、産婦人科専門医研修指導施設の産婦人科責任者を対象に質問をしている。5回目となる今年の調査では、対象723施設のうち349施設から回答を得た。回答率は48%。

 調査結果によると、産婦人科全体の状況が1年前より「良くなっている」と答えたのは30%(「良くなっている」2%、「少し良くなっている」28%)で、10年に43%の最高値を記録して以来、2年連続で減少している。一方、「悪くなっている」と答えたのは11%(「悪くなっている」1%、「少し悪くなっている」10%)で、08年の47%以来、毎年減少している。

 良くなっていると感じる理由(複数回答)は、「志望者増」が37施設で最も多かった。以下は「人員増」28施設、「地域医療システムの改善」9施設、「待遇改善」6施設などが続いた。

 一方、悪くなっていると感じる理由(同)は「産婦人科医師数減」が12施設で最も多く、「地域格差拡大」が6施設、「産婦人科新規専攻医減」「分娩施設減」が共に4施設の順となった。このほか、「女性医師の増加・男性医師の減少」と「周産期高次施設減」をそれぞれ3施設が理由として挙げた。

 同学会では、「学会として優先的に取り組む課題」に▽産婦人科医を増やすための努力▽勤務医の労働条件および処遇の改善▽女性医師の勤務環境改善▽地域偏在対策―を挙げる回答が多かったことから、今後もこの4点が活動の中心軸となると考えられる、と分析。また、「専門医申請要件・指導施設要件の厳格化」への批判的な意見が目立ち、「大学産婦人科への囲い込みを図るもの」との批判が認められたという。【新井哉】





スタート段階が悪すぎたので

どんな状況になっても

「良くなっている」

という事になる産婦人科。





ここに来て

足踏みが続いているようです。






こんな状況で

よく周産期死亡率世界一とか

やっています。




ご参考になりましたら幸いです。




クリックするとアマゾンに飛びます。
産婦人科ベッドサイドマニュアル 第6版産婦人科ベッドサイドマニュアル 第6版
(2011/12/22)
青野 敏博

商品詳細を見る


↓産婦人科医師はもう少し寝るべきだと思う人、クリックお願いします↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ










関連記事

コメント

違いがわからない

足踏み状態と停滞局面との違いがよくわからない…
足踏みする元気もなくなったってえことでしょうか

閉鎖した施設の「元」責任者に聞いたらいいのに

REXさん

いつもコメントありがとうございます。

産婦人科の先生方はあまりに孤立無援で、DV状態なのですが、自分がどれだけひどい状況か分かっていない気がします。産科医が壊滅状況という報道で、学生の産婦決死隊が参入してきましたが、ど根性だけではどうしようもありません。

「足踏み」すらしないのが「停滞」なんじゃないのでしょうか(笑)。
産婦人科の先生が膝を抱えて途方に暮れているイメージがわいてきました。

今後ともよろしくお願いいたします。


非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。