スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「医師が脱法ハーブ吸引か 病院搬送、女性看護師も 意識もうろう」






医師が看護師の家で

脱法ハーブを使用して

勤務先の病院に救急搬入

って、

なんの羞恥プレイ?







医師が脱法ハーブ吸引か 病院搬送、女性看護師も 意識もうろう

産経ニュース 2012.6.19 11:28
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120619/crm12061911290011-n1.htm


 山梨県立中央病院(甲府市)に勤める男性医師と女性看護師が、陶酔や興奮作用のある化学物質を葉に混ぜた「脱法ハーブ」を吸引した影響とみられる体調不良で、甲府市内の看護師宅から勤務先の病院に搬送されていたことが19日、病院などへの取材で分かった。

 病院や消防によると、17日深夜から18日未明の搬送時に2人は意識がもうろうとしていたが、いずれも命に別条はないという。

 病院が甲府署に通報し、同署は出頭した2人から任意で事情聴取した。捜査関係者によると、尿検査では麻薬や覚せい剤などは検出されなかった。脱法ハーブの可能性があるとみて調べている。

 山梨県立中央病院は「警察の捜査結果を待って、2人の処分を検討したい」としている。






別ソースでは

自分が救急救命センターに

勤務している医師とか。








医師が脱法ハーブ?女性看護師宅で吸引、搬送

2012年6月19日11時23分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120619-OYT1T00459.htm

 山梨県立中央病院(甲府市富士見)の救命救急センターに勤務する男性医師が、ハーブとみられる植物片を吸引して意識を失い、同病院に搬送されていたことが19日、捜査関係者への取材でわかった。


 意識を回復し、快方に向かっているという。

 捜査関係者らによると、医師は17日夜、同病院に勤務する甲府市の女性看護師宅で、ハーブとみられる薬物を吸って意識を失った看護師から助けを求められた通行人が119番した。同センターに搬送された際、医師はふらふらした状態だったという。

 18日未明に病院から「2人が脱法ハーブのようなものを吸引した可能性がある」との通報があった。甲府署は2人から任意提出を受けた尿を詳しく分析し、違法な薬物成分の有無、入手先などを調べる。同病院は「警察の捜査を見守っている段階なのでコメントはできない」としている。2人に19日から自宅待機の指示を出したという。






看護師が

通行人に助けを呼ぶって、

一体何がどうなっているのやら。





ハーブをキメてて

わけわかんなくなって

外を歩いている人に、ヘルプ、

って展開でしょうか。








救急部の先生が

自分で脱法ハーブで

救急搬送って、

マンガのようなオチですね。











関連記事

コメント

非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。