スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:スタッフが無断欠勤したとき(2) "社員を適正に辞めさせる法"

 



スタッフが無断欠勤したとき
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1905.html

の続きです。



困った看護師さんの続報です。



いきなり無断欠勤を始めた看護師さん。

連絡先はとことん当たりましたが

全く連絡がつきません。







アパートの前まで息ましたが、

ご主人とお子さん(高校生)もいるはずですが、

家には誰もいる気配がありません。

高校、どうしているんでしょうね。

高校まで追い込みはかけませんが。





無断欠勤について

書留と特定記録の

2通で出した郵便は、

結局は特定記録はポストインしました、

という通知が来ました。





一方、

書留の方は受け取りに来ませんでした

ということで戻ってきました。




少なくとも特定記録で

通知をポストインしたという

事実は残ったわけです。




書留だと実際に受け取った、

ということになるので

より強い証拠になるのですが

致し方ありません。






どうやら携帯は

番号を変えたらしく

全く通じません。

「こちらはNTTドコモです。おかけになった番号はお客様の都合により~」

とか流れます。




でも、毎日一応連絡を入れてます。

慣れてきたら

「こちらは~」

までで切ってしまいますが。



これも大事なようです。

可能な限り連絡を取ろうとした、

という姿勢で望みます。




書留と特定記録で送った通知は、


「無断欠勤したら14日で自然退職」

(当院の規約はそうしています。開業されている皆様、一度ご確認を)

「引き継ぎとかいろいろあるので給与は今回は手渡しで」


という内容です。





で、

うちとしては

どうしても欲しかったのは2つ(出来れば3つ)。

「退職届」



「クリニックのカギ」、

できれば

「保険証」

です。





通知の内容には

「できれば、給与手渡しで相談したいんだけど」

と書きますが、

「てめー、解雇だ」

とは口が裂けても言ってはいけません。

勤務継続の有無も含めて相談しましょう、

という大人の対応がだいじです。







「もしも、○○さんが退職の意向があり、

どうしても当院との面談を希望されない場合は、

任意書式の退職届とクリニックのカギ、保険証を

送付してください。



郵送でもかまいません。




当院が受けとりましたら

退職の意思ありとして

給与の振り込みも前向きに

検討したいと思います」




なんて文章を書いておきました。




以上については

労働基準監督署に

わたしが電話で相談をして、

うちの社労士さんに全文をチェックしてもらいました。





★タイミング的には給与支払いの前までに

通知を行わないと

単なる給与の未払いになってしまいますので

素早い対応が必要です。







待つこと数日、

無断欠勤看護師の○○さんが、

「退職届」、「クリニックのカギ」そして「保険証」

をポストインしてきました。




ふう。

やれやれ、です。





これで

どうにもならなかったら

労働基準監督署に連絡を入れて

解雇予告除外の認定を受けなくてはいけません。



下記、

"社員を適正に辞めさせる法"

のP.183に載っています。




めんどくさいのですが、

きちんとしないと

あとあとまで

面倒です。






ということで

いろいろと

また勉強になった一件でした。





ご参考になりましたら幸いです。






クリックするとアマゾンに飛びます。

トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方
(2009/12/19)
井寄 奈美

商品詳細を見る


(1)で紹介していますが、

退職関係の本としては優れものです。







クリックするとアマゾンに飛びます。

社員を適正に辞めさせる法社員を適正に辞めさせる法
(2011/04/14)
労務リスクソリューションズ

商品詳細を見る



こちらが今回新しく購入した本。

べらんめえ社長が

いろいろと社労士さんに相談する形式です。

いろいろな書式の見本もあり

ダウンロードも可能です。


こちらもなかなか良い感じの本でした。

おすすめ。













(1)
■開業つれづれ:「トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1590.html






関連記事

コメント

非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。