スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「福島第1原発:苦渋の90人放置 南西4キロの双葉病院」


いろいろと取りざたされていた

患者放置問題(1)。



どうしようもない極限の状況で

どこかの誰かが繰り返し言っていた

”想定外”。




でも、

>行政の職員は「県警から避難は完了したと聞いている」の一点張りだったからだ。

って、

見殺しにしたとしたら、

この職員と県警の認識が

今回の問題の

一番の元凶なのでは?









福島第1原発:苦渋の90人放置 南西4キロの双葉病院


毎日新聞 2011年4月26日 2時35分(最終更新 4月26日 3時07分)

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110426k0000m040141000c.html


 東京電力福島第1原発の南西約4キロにある双葉病院(福島県大熊町)の患者らが、原発事故を受けた避難中や避難後に死亡した問題で、死者は患者ら約440人中約45人に上る見通しであることが分かった。県は病院に一時90人が放置された点などを調査しているが、災害で医療機関や施設の患者ら全員の緊急避難が困難になる事態は国も想定しておらず、今後も同様の問題が起きる恐れがある。避難の経緯で何があったのか。【藤田剛、茶谷亮、蓬田正志】

 ◇バスで6時間

 県などによると、同病院には東日本大震災発生当時、約340人の入院患者がおり、近くにある系列の介護老人保健施設にも約100人の入所者がいた。津波などの被害はなかったが、電気や水道は使えなくなった。

 震災翌日の3月12日、原発の10キロ圏内に避難指示が出された。病院と施設の自力歩行できる患者ら209人と多くの職員が避難したが、寝たきりの患者らはできない。鈴木市郎院長によると同日、県へ救助を要請した。

 14日早朝。被ばくの有無を調べるスクリーニング検査の会場となっている福島県南相馬市の保健福祉事務所に官邸からファクスが届いた。「要救助者リスト」の中に双葉病院の名があった。

 ほどなく、陸上自衛隊が救出した同病院の患者ら約130人がバスで到着。大半が寝たきりや認知症の高齢者で、具合も悪そうだった。同行の病院職員はおらずカルテもない。副所長の笹原賢司医師(45)は不安を覚えつつスクリーニングをした。午後2時、患者らはバスでいわき市の避難所に向かった。

 いわき市までの直線距離は約70キロだが、バスは途中にある原発を避けて大きく迂回(うかい)。いわき光洋高校に着いたのは約6時間後で、田代公啓校長はがくぜんとした。車中で2人が死亡し、他の患者の多くも点滴を外して失禁していた。同校に医療設備はなく、患者の名も分からなかった。

 体育館にシートや畳を敷き、校内の机を担架にして2時間がかりで患者を運び込んだ。同校に応援に来ていた看護師はカーテンを裁断してオムツにした。15日未明、2人が息絶えた。「助けてください」。校長は地元FMで支援を求めた。

 ◇3日間絶食

 鈴木院長によると、そのころ病院には患者ら約90人と院長ら病院職員4人、警察官、自衛官が残っていた。原発事故は深刻化し、陸自も救出に来ない。自衛官は原発の爆発後、「戻らなければいけない」と病院を離れたという。15日午前1時ごろには警察官から「逃げるしかない」と言われ、患者を残して隣の川内村に避難。同6時にも爆発音があり、警察官から「戻るのはあきらめた方がいい」と諭されたという。県警幹部の一人は「最初の救出の後、自衛隊がまた来るという話があったので待っていたが、来なかった(から退避した)と聞いている」と話した。

 一方、原発近くのオフサイトセンターでは陸自の幹部が焦っていた。救出担当部隊から「双葉病院にはまだお年寄りがいる」と連絡があったのに、行政の職員は「県警から避難は完了したと聞いている」の一点張りだったからだ。15日午前に病院に行くと、院内各所に寝たきりの患者がおり、異臭に包まれていた。幹部は「少なくとも患者一人一人の名前が分かり、カルテがあれば、もっと救える命があったはず」と話す。

 陸自に救出された約90人は同県伊達市や福島市の避難所に向かったが、その前後に計10人が死亡。福島赤十字病院によると、患者は3日間何も食べられずに脱水症状を起こしていた。

 ◇冷え切る体

 いわき光洋高校の患者らはその後、会津地方の病院などを目指した。うち21人が乗ったバスは15日に県立会津総合病院に到着。多くの人の体は冷え切っており、看護師の一人は「危ない人がいる」と叫んだ。同日夜以降、死亡する人が相次ぎ、4月11日までに計6人が亡くなった。

 4人を受け入れた会津若松市内の老健施設でも、当初は看護師が「ばっちゃん、生きてっか」と呼びかけても反応がないほど衰弱していた。1カ月ほどして双葉病院の職員が訪れ、「見捨てたわけではない。連れて行けなかったんです」と原発事故の混乱を口にした。患者の一人は「では、なぜ今まで迎えに来なかった」と怒った。

 ◇みとられず

 4月6日、県警は双葉病院で患者4人の遺体を発見した。遺族の佐藤和彦さん(47)=富岡町=は福島署川俣分庁舎の駐車場で父久吾さん(87)の遺体と対面し、「誰にもみとられずに死んでいったのか」と涙が出た。

 父の行方を捜して避難先の東京から連日、避難所などを訪ねていた。署で会った鈴木院長が差し出した死亡診断書は「3月14日午前5時12分死亡、死因は肺がん」。「本当にがんだけが理由か。なぜ、院内に放置したのか」と尋ねたが、「すいません」と言うだけで詳しい説明はなかった。大半の職員が避難した後、父はどんな状況で死んだのか。佐藤さんは「真実が知りたい」と訴える。関係者によると、死者はこのほかにも相次ぎ、計約45人に上るという。

 ◇対策の想定外

 国は新潟県中越地震などで高齢者らの逃げ遅れが相次いだことを受け05年、自力で避難できない高齢者ら「災害時要援護者」の避難支援ガイドラインを策定、市町村に要援護者のリストアップや避難支援計画の作成を求めた。大熊町は09年4月に同計画を作った。

 だが、想定しているのは在宅の高齢者や障害者。病院や福祉施設の患者・入所者が一斉に施設外への避難を強いられたケースは異例で、「入院患者や入所者は施設で対応してもらうのが基本」(内閣府)だった。大熊町の担当者も「病院側と連絡が取れず、県や自衛隊とも情報共有できなかった。入院患者は想定外だった」と話す。

 双葉病院の鈴木市郎院長は3月17、21日の取材に「原発の爆発があり、病院に戻れなかった。患者を放置したわけではない」と話した。その後は病院関係者を通じ「内部で調査が終わってから話したい」としている。







ということで、

入院患者は

自分たちが運べる数までしか

入院させちゃダメ、

というのが基準になりそう。




万が一の時には

避難協力してくれなかった

警察や自衛隊や

放置指示した行政職員は

責任とらずに

院長だけが90人の動けない患者さんの

責任をとらされそう。





90人もの動けない老人がいて

家族も引き取りに来ないで、

自衛隊もいなくなり

警察も逃げろといい、

行政職員は「は?もう避難してるって聞いてるよ」と

放置している状況でいったい何ができたのでしょう?




院長は警官に逆らってまで

患者さんと一緒に

死を待つべきだった、

というのがマスコミや行政の方針だとしたら

あまりに奴隷の無限責任です。





大病院の院長先生、

1000人以上の患者さん、

背負って移動できますか?







お亡くなりなられた方の

ご冥福をお祈りいたします。








(1)
■開業つれづれ:「福島・双葉病院「患者置き去り」報道の悪意。医師・看護師は患者を見捨てたりしていなかった」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1824.html








人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ













関連記事

コメント

珍しく

 病院叩き、医者叩きが好きな新聞社にしては珍しく、それなりに調べて記事を書いたようですね。評価していいかもしれません。

traveler510

今回の地震や津波、さらに原発に加え、日本にとって、あまりにも酷い惨事となってしまいました。
東京に住んでいる私なんて、まだ、いい方です。
東北の太平洋沿岸では、あまりの惨事に、目を塞ぎ、耳も痛くなる話が、次々と、聞こえてきます。
・・・私は、少し、思うのですが、原発で、何もかも、東電のせいにされ、(まぁ、もしくは政府) 自然災害って、どこの国でも
起きるじゃないですか。世界中から、東電が非難されるとして、世界中、どこの国でも、原発を持っていて、それが、今回の日本のようになる可能性があるわけです。だから、どの国でも、東電だけを、悪者にする筋合いは、ない と、思うのです。
確かに、東電は、悪い。それは、日本では、仕方がないですが、世界的に言えば、もしも本当に、世界の幸せを願うなら、アメリカは、いち早くスリーマイルの経験を生かすべきだったし、どの国も、放射線を怖がって、日本に対して、腫れ物を触る思いでいた訳です。フランスや、ドイツが、日本の様々な隠蔽を責めるなら、他国が引き腰になっている間に、少しでも事態を改善しようとしていた、名も無き人々が、誰よりも、素晴らしいことをしていたし、それで亡くなったとしても、誰よりも世の中に尽くして、殉死したと、思えます。
例えば、DMATで活躍された先生や、もしくは、ボランティアのスタッフの方や・・・。もちろん、自衛隊や、救命の方々。
日本は、震災に遭ったにもかかわらず、円高は止まらないし、アメリカの株安は、うだつがあがらない。世界の国は、とりあえず、温かい目で、(まぁ、原発はそれとして。)卑下したり、しない。日本は、できる国だと、思われている。どの国も、そう思っている。それは、日本で生きる人間として、モチベーション的に、有難いことだと、思います。こいつはダメだ。もう、駄目だ。
・・なんて、言われたら、何の気合もないでしょう。
確かに今回の震災は、酷かった。けれど、長期的に見れば、復興需要や、例えば、ほんの東北が打撃を受けただけで、世界の経済は、打撃を受ける。びっくりでした。(それは、私が無知なだけですが。)・・・日本人でありながら、日本の存在感を知る、思わぬ東北の力。です。山椒の小粒もピリリと辛い・・・
サムライスピリットかな・・・。

真実は、見えるか

>真実を知りたい
どうやら、第一陣の搬送につきあったスタッフは、とんぼ返りで病院に帰ろうとしたけど、諸般の事情で帰る手段がなくて、寝たきり患者は置き去りにされたようですな。
上の人が記載されておられるように、どこの国でも同じようなことは生じえる。
ハリケーンが襲った時、寝たきり患者さんを安楽死させる国すらある。
残された患者さんの3日間の絶望を鑑みるに、言葉を無くすが、院長には「すいません」以上になにか語るべきことはあるのだろうか、と思う。それ以上現場に責任を負わせてどうするのかと。
大熊町の某病院産婦人科でおこった事件を思い起こして、暗然とする。
かって船長は、沈みゆく船と運命を共にするのがこの国のしきたりでしたね。院長もそうすべきだったんでしょうか。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。