スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「訃報:和田寿郎さん=日本初の心臓移植実施の医師」

和田勉氏が

治療拒否の末に

亡くなられたより驚いた。



まだご存命でらっしゃったんですね。



合掌





人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ






訃報:和田寿郎さん=日本初の心臓移植実施の医師

毎日jp 2011年2月15日 12時25分 更新:2月15日 13時22分

http://mainichi.jp/select/today/news/20110215k0000e040065000c.html


 日本初の心臓移植「和田心臓移植」を実施した札幌医科大名誉教授で元世界心臓胸部外科学会会頭の和田寿郎(わだ・じゅろう)さんが14日、肺炎のため東京都の自宅で死去した。88歳。葬儀は17日正午、東京都港区南青山の青山葬儀所。喪主は妻周子(しゅうこ)さん。

 札幌市出身。北海道大医学部卒業。1958年、札幌医大第2外科教授に就任し、68年8月に国内初の脳死心臓移植手術を執刀した。77年、東京女子医大教授となり、退任後の88年から世界心臓胸部外科学会会頭を務めた。

 和田心臓移植は遊泳中におぼれ「脳死」とされた21歳の男子大学生から「重度の心臓弁膜症」と診断された18歳の少年への移植手術で、患者の少年は術後83日目に死亡した。

 当初は「壮挙」ともてはやされたが、後に▽臓器提供者(ドナー)は本当に脳死だったのか▽心臓を提供された患者(レシピエント)は移植が必要なほどの重症だったか--といった疑問点が次々に浮上。ドナーの脳波測定結果など客観的資料がなく、レシピエントを担当していた医大内科医師からも移植の必要性に疑問が呈されるなど疑惑は深まり、68年12月、大阪の漢方医らに殺人などの疑いで刑事告発された(容疑不十分で不起訴)。

 この問題は国内の移植医療のあり方や臓器移植法(97年施行)の是非に大きな影響を与えたが、自身は著書「ゆるぎなき生命の塔を」などの執筆や「和田寿郎記念心臓肺研究所」(東京都千代田区)の設立を通じ、正当性を主張し続けた。

 06年の札幌医大での講演では「日本全部を敵に回した」「(告発で)臓器移植の分野で日本は30~40年後れをとった」と当時を振り返るなど、移植医療の必要性を訴えた。






和田先生のお話を

聞いたことがありますが、

やはり

「私たちの心臓移植のあと、

ぞくぞくと日本の医師が移植をやればよかったのに

訴えられたり、マスコミが大騒ぎしたせいで

移植=悪

という暗黒時代に入ってしまった」

というような内容でした。




「和田移植」

という単語すらあった

時代は過ぎ去っており、

どうにか心臓移植も

少しずつですが

日本でも行われてきています。




やはり和田先生の意見は

当事者のものだとは思いますが、

一つの時代が終わり、

新たな時代に突入しているのですね。




ご冥福をお祈りいたします。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ










関連記事

コメント

NoTitle

この人のために、日本での移植がかなり遅れたということは間違いないと思います

実際、後で提出した証拠資料から重要な部分を抜いたりして、しかし検察は立証できずに逮捕できないとなった。
おかげで医師に何をされても泣き寝入りしかないのか?! という世論になり、医療不信医療バッシングの元になったと記憶しています。

札幌医大の後の女子医でも評判悪いし。
 

NoTitle

真実は、なんだったんでしょう

医師としての良心があるなら、移植医療の未来を本当に考えているなら、真実を告白し潔く罪を償うべきだったのではないでしょうか
時代が変わったといっても、密室で証拠を隠蔽する医療界の体質は変わったのかどうか、そこのところ実際にはとても不安です
この事件の顛末を見て、今でも私は臓器移植のドナー登録はする気がありませんし、身内にも反対しています
患者さんの移植前の心臓の弁は切り取られ、他人のものにすり替えられていたそうです
冥福は祈れませんね

NoTitle

和田勉氏は脚本家
和田寿郎氏は医師
ともに同年亡くなられたのは運命か?はてさて偶然か?
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。