スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「佐賀大病院 軽症患者の時間外特別料金 全額、自己負担に」


救急患者、前年比1.5倍

という佐賀大の時間外受診。



住民の自業自得で

門が閉ざされようとしています。




経済で言うところの

フリーランチ。




日本医療ではそこかしこに

見られますが、

全部、医療関係者の手弁当で

フリーランチを配っているようなものです。





蓮舫氏は

「違和感はない」と言い切って

「医師確保、救急・周産期対策の補助金」

事業仕分けで全て削っていますから(1)、

きっと

こんな救急のドタバタも

すでに脳内解決済みなんでしょうね。








佐賀大病院 軽症患者の時間外特別料金 全額、自己負担に


西日本新聞朝刊 2011年2月1日 01:44


http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/224252

 佐賀大学医学部付属病院は1日から、症状が軽い患者が時間外に来院した場合の診療特別料金を全額、患者の自己負担として徴収する。同料金は保険適用の対象で、これまで自己負担は3割だったが、重症患者の診療を優先させるため、軽症患者の負担増に踏み切った。

 同病院によると、平日午後5時-午前8時、休日に徴収する特別料金は683円-7298円。時間帯や年齢のほか、初診、再診によっても異なるという。時間外に来院した際、症状を診察した医師が軽症かどうか判断する。ただし、入院治療を要する患者や医療機関の紹介状を持参した場合などは対象外。

 同病院で昨年4-10月、時間外に受診した患者は約5300人で、前年同期と比べ5割増。軽症患者も多く、医療スタッフが対応に追われているのが実情という。同病院は「時間外の患者は緊急性が高い。救急医療の質を高めるためにも理解してほしい」と協力を呼び掛けている。

 九州厚生局によると、時間外特別料金の全額自己負担は九州では43病院、県内では7病院が導入している。







佐賀の住民は

「ちょっと調子悪いから、大学救急に行こうかな」

といって

前年比1.5倍の時間外受診を達成。





国は

「医師の善意では成り立たない分野を(2010年度の)改定で見直した」

「違和感ないでしょ」

といって医師確保、救急・周産期対策の補助金を

すべて廃止。






きっと

すばらしい見直しが入って

日本の救急体制には

補助金なんか全然必要なくなったんでしょうね

(棒読み)…。














(1)
■開業つれづれ:よくわからないが”違和感はない”らしい 「医師確保の補助金の見直し「違和感ない」―蓮舫担当相」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1743.html





関連記事

コメント

NoTitle

>同料金は保険適用の対象で、これまで自己負担は3割だった

これを自己負担にしたら、混合診療になって、全部自己負担になるんじゃないですかね?
しかも、医師が軽症かどうかを判断する、って、診察室でごねまくる患者が激増するだけでしょ。「俺は重症だ、だから自己負担なんてしないぞ」って。

最初から、「入院適用でないものは有料」って基準を明記しとかないと、医師の判断、なんてあやふやな基準、私なら患者からいちゃもんつけられたら、全部「あーはいはい、あんたも重症ね」って無料扱いにしちゃいますね。
そういう失敗をしたところを複数存じ上げてるもので。

NoTitle

>>最初から、「入院適用でないものは有料」って基準を明記しとかないと、

これはこれで入院適応でもないのに入院させろってゴネる
患者がいますからねー 
一律徴収して、ある一定金額越えたら、あとで一部返金するって
した方がいいのかな?

NoTitle

自分たちは共働きだから日中外来に来れません(しかし銀行や役所には行ってます。)

時間外だからというと 混んでるから時間内に来ても結局診察が始まったのは時間外の時刻だった とごねる奴はいつもいます。

そういう意味じゃ電子カルテで来院時間がはっきりした分助かります。ぐずぐず言わせずにカルテに記憶してあるので自分ではどうにもなりませんと突っぱねられます。

救急車だって入院にならなかった搬送は全て自己負担にすれば?じゃあ一晩だけ泊まっていくといって翌日背広を着て出勤する患者もすでにいますね。>くも膜下出血の自己うたがい。

NoTitle

>>じゃあ一晩だけ泊まっていくといって翌日背広を着て出勤する患者もすでにいますね。

在院日数減らせるから、ちゃんと支払いをしてくれるなら
これはこれでありかも。問題は入院手続きやら、退院
サマリーやらの書類仕事や雑務が増えるのと病棟茄子に
露骨にいやな顔をされるのが難かな。

NoTitle

>病棟茄子に 露骨にいやな顔をされるのが難かな。

もう一つはここまで病床の占有率が高いと 本当に入院が必要な患者を駆逐して 見逃したとして非難されることです。

それこそ廊下にでも寝ていてほしい。いや 庭にでもテントを作ってもらいたい。

NoTitle

救急医療の改善はやっぱり経済誘導でしょうね。
余計なお金がかかるなら昼間受診する方も増えるでしょう。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。