スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:またコンビニか また連邦か 「10月15日付・コンビニ診療」




コンビニ受診を勧めよう、

とか連邦は言うつもりなんでしょうか。


マスコミで騒がれた

コラボクリニックという

コンビニ診療所の

破綻例もありますし(1)、

軽装診療所の

生きる道はかなり厳しいと思いますが、

どう整合性を

つけるつもりなんでしょう?




ワクチン行政について

熱く語ったそうですが、

ワクチンを改善したら

クリの経営も改善するのかな?










10月15日付・コンビニ診療

四国新聞社 2010/10/15 09:18

http://news.shikoku-np.co.jp/kagawa/column/201010/20101015000078.htm

 政府が昨年発足させた行政刷新会議。「規制・制度改革に関する分科会」の作業部会に37歳の医師が起用されることになった。部会には医学界の大御所など、そうそうたる委員が名を連ねる。そこにほぼ無名の若手医師が選ばれた理由は、「コンビニ診療」だった。

 東京都内のJR立川駅改札からわずか30秒の「ナビタスクリニック立川」の院長、久住英二医師。2008年にJR東日本の要望で駅舎内にクリニックを開設、平日の夜10時まで営業しており、通勤帰りのサラリーマンなどがコンビニ感覚で利用できる。

 06年に仲間と新宿駅西口の雑居ビルで実験的に、夜間まで診療を行う小規模な診療所を開設。平日夕方6時から夜間3時間の利用者が1日平均20人にも上ったことから、「コンビニ診療」のニーズを実感したという。

 今年2月、同クリニックを行政刷新担当相就任前の蓮舫氏が視察。日本のワクチン治療が欧米より遅れており、硬直的な医療行政の問題点を指摘する久住医師に蓮舫氏が熱心に耳を傾け、作業部会入りにつながった

 医師不足が深刻化する一方、市民の生活スタイルの多様化に伴い、医療サービスへのニーズが変容する現代社会。「医療資源の適正配分が不可欠」と訴える久住医師は「夜間でも待ち時間が少なく、嫌な顔ひとつされずに受診できるコンビニ診療」の重要性を力説する。

 ただコスト負担などの問題も絡み、前途は不透明。「消費者中心型社会」実現の試金石として、しばし注目したい。(K)






国会内でファッション撮影したり、

理系の予算をガンガン削ったり、

コンビニ診療を勧めたり、

連邦は何をやりたいのか

さっぱりわかりません。




ただひとつわかることは

理系の将来については

考えていないということです。

いかに大衆受けするか、

それだけの大臣ですから

連邦の通った後は焼野原、

ということなのでしょう。




そして今、

医療に手を突っ込んでいます。

日本医療も素人にギャーギャー言われて、

どんどん変形して

いよいよ終焉の時かもしれません。








(1)
■コラボクリニック、閉鎖 「大学生「夢」の診療所設立、会社・学校帰り気軽に受診」
http://ameblo.jp/med/entry-10072379399.html




関連記事

コメント

青山学院大学だからねえ

れんぽーは教養がないから・・・
所詮大学はバブル期になんとなくテキトーにやって単位とって卒業しちゃったってタイプで中身がないからね

ダメでしょう
きちんと教養のある人とない人の区別がつかなきゃ

夕方夜診で二十人。
大変ですよ
いつも通っている人で内服継続、とかだけならばまだしも初診で肺炎だの結構来るはず。

昭和初期のレベルならばともかく、今の時代に一回医療ミスとまでよべなくても、何かトラブるは確実でしょう。

第一、赤字間違いない!場所代+検査機器代+人件費考えたら真っ赤ですな。

NoTitle

コンビニ診療といっても、深夜3時までで20人って、はっきり言って粒栗レベルです。
とてもではありませんが、採算が取れるとは思えません。
なのに「便利」ってだけで注目される

採算を無視していいのなら、役所もみんな24時間にできるはず。採算を考えていないから、警察も消防も軍隊も24時間なんですよね。医療機関だけ、24時間採算を考えてやれ、ってのは明らかに異常ですよ。

まあ、連邦の選挙の売りになる目立った業績がほしいだけの人に騙されて作業部会入り。残念ながらまともに論議させてもらえるとは思えません。
おそらくは管理人様のほうがはるかにいいでしょうに(笑)

コンビニ診療が便利なように見えるのは、実は労働行政がおかしいせい。病気になったら、ちゃんと仕事を休ませて医療機関を受診できる体制が整っていたら、コンビニ診療なんて必要がありません。
もちろん、コンビニ診療≠急病診療という前提ですが。

連邦撃滅します。

二十四時間のコンビニならば、3交代ですね?
仮に夜中は閉めて2交代体制をひいても、医師+看護師+事務員+コメディカルが常に必要なわけです。夜ならば薬剤師も。夜アルバイト二人でやれるコンビニと、複数人手がかかる医療機関を一緒にするバカにつける薬はありませんな。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。