スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:遺憾と憤慨 「中国が日本に警告、「強烈な対抗措置による結果は日本が負うことに」」



日本政府お得意の

「遺憾の意」

なんか吹っ飛んでしまうような

中国政府の

「強烈な憤慨」





中国が日本に警告、「強烈な対抗措置による結果は日本が負うことに」

サーチナ 2010年9月20日(月)15時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100920-00000011-scn-cn

 尖閣諸島で中国籍の漁船と日本の海上保安庁の巡視船が衝突し、日本が中国人船長を逮捕、拘置していることに対し、中国外交部の王光亜副部長は19日午後、丹羽宇一郎駐中国大使に

「強烈な憤慨と抗議」

の意を示した。環球時報が伝えた。

 王光亜副部長は、日本が即刻、中国人船長を開放しないならばと前置きしたうえで、「中国は強烈な対抗措置をとり、日本はそのすべての結果について責任を負わなければならない」述べた。

 さらに、日本は日中関係に重大な損害を与えたと主張し、「今後の事態がどのように発展するかは、完全に日本の選択にかかっている」と述べた。

 また、外交部の馬朝旭報道官は記者会見で、「日本がわが国の船長に対して講じる一切の司法措置は不法かつ無効であり、われわれは無条件の即刻解放を要求する」と主張。日本が過ちのうえに過ちを重ねるならば、中国は強烈な対抗措置を講じると警告した。(編集担当:畠山栄)




最近、中国はアメリカにも

「強烈な憤慨と抗議」

使っています。



中国「強烈な憤慨」、米国の台湾武器輸出に「見たくない結果招く」

サーチナ 【政治ニュース】 2010/01/30(土) 12:57
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0130&f=politics_0130_001.shtml

  米国の国防総省は29日、台湾への総額64億ドル(約5800億円)に上る武器売却計画を米議会に対して正式に通告したと発表した。30日、環球網が伝えた。

  これに対し、中国外交部の何亜非副部長は、米国はたび重なる中国からの厳正な交渉を無視し、台湾への武器輸出といった誤った決定に固執したと批判した。さらに、台湾への武器輸出は米中の共同声明に反する行為であり、中国の国家の安全性を害し、中国と台湾の平和的統一を損なう行為であるとした。

  また、中国は米国に対して

「強烈な憤慨」という非常に強い言葉

で抗議を行うと同時に、台湾への武器輸出が今後の米中関係を損なうことは必至であるとした。また、米中両国の重要な分野における交流や協力面に重大で否定的な影響をもたらし、さらには米中両国が目にしたくない悪い結果を招くだろうと警告した。

  外交部の何亜非副部長は続けて、米国は台湾への武器輸出が意味する危険性をはっきりと認識し、台湾への武器輸出といった誤った決定を撤回するよう米国に要求した。また、米国による台湾への武器輸出に対し、中国ネット上でも強烈な反対、憤慨の声が上がっている。(編集担当:畠山栄)









そこらじゅうで

強烈に憤慨しまくっている

中国ですが、

「強烈な憤慨」

って、日本じゃ絶対使わない表現です。





ネットでの

日本のお怒り度(1)。



------ (仏のニッポン) ------
Lv1 推移を見守りたい
Lv2 対応を見守りたい
Lv3 反応を見守りたい
------ (意思表示するニッポンの壁) ------
Lv4 懸念を表明する
Lv5 強い懸念を表明する
------ (怒りを示すニッポンの壁)------
Lv6 遺憾の意を示す
Lv7 強い遺憾の意を示す
------(キレ気味のニッポンの壁)------
Lv8 真に遺憾である
------(キレちまったよ・・・)------
Lv9 甚だ遺憾である








こちらは「ふんがい」違い。

かすかな違和感

僅かな便意

確実な便意

押し寄せる便意

反復する便意

猛烈な便意

強烈な糞害








まあ、

日本も”遺憾の意”

を超える上級呪文を開発してほしいものです。

「強烈な遺憾」

とか。










意味ないか…。









(1)
中国、アメリカに「遺憾の意」より数段厳しい「強烈な憤慨」を発動 「台湾へ武器売却したら報復する」
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-218.html









関連記事

コメント

「ふんがい」に一肥え

ナチスの目に余る行為に冷静に対応した
欧州がどんな悲惨な目に遭ったか・・・

「ふんがい」など屁でもありません
「常軌を逸した破廉恥行為」にはガツンと一発でしょうが。

什の掟
「ならぬことは ならぬものです」理屈ではありません。

戦前だと、

------(キレ気味のニッポンの壁)------
Lv8 「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことを言うとは、 あなたは話のわからない人だ。ここに至っては刺し違えるしかない」 と言って突っかかってくる。
------(キレちまったよ・・・)------
Lv9 英国はマレー半島沖合いで戦艦プリンスオブウェールズとレパルスを日本軍に撃沈されシンガポールを失った。

日本人は今も昔も外交を知らないw

NoTitle

まあ、領海侵犯・違法操業に対する取り締まりで逃亡しようとして船をぶつけた、というのは国際法上でも海賊行為に当たるんですが、要するに「尖閣諸島は中国のものだからそこで操業していた漁船を捕まえるのは拉致に相当する」という主張でしょう。
ここで屈したら、「尖閣諸島は中国の領土だと日本が認めた」と絶対言いだしますよ。

まあ、報復措置として、中国本土の対日資産を没収するとか、日本へのレアメタルなどを含めた鉱工業素材の輸出停止とか、いろいろ考えているんでしょうねぇ。

とりあえずはガス田に「海軍軍艦の常駐および周辺海域の制圧」くらいはしてくるかな?
中国が国際法を順守するとは過去の例を見ても思えないので。

強烈な憤慨w

わはは。

管理人さんのこの記事で、中国のクレームが全部「猛烈な便意」と結びついてしまった私の脳。


かすかな違和感

僅かな便意

確実な便意

押し寄せる便意

反復する便意

猛烈な便意

強烈な糞害

くそみたいなこと延々と垂れ流して、領土不法占拠しようとでもいうのでしょうか。

海底油田が見つかったとたんに手を出してくるなんて、ゲスだね。




NoTitle

この世の誰も体験したことのない最も厳しい懲罰
を思い出してしまいますた

強烈な対抗手段って何だろう

米国もいいかげんに中国にうんざりしてるから、台湾に武器輸出したのか。
周囲の国々に、駄々こねて、大国としての責任をとることから逃げていて、それはないだろうな。

強烈な報復とかいって実際上実行して、世界中から干されるのは自分達なのに、
以前の、浅田真央八百長疑惑に反撃する韓国の、ネットオタクタチの、サイバーテロを思い出してしまう。

あの時F5攻撃にあいながら、2ちゃんねら~たちは、相手のサイトに上陸するヴァイタリティーがあったが、今の政府はこっちの話には、勃たないからなあ。

尖閣諸島が占領されても「遺憾」で終わり

1992年、フィリピンからアメリカ軍が撤退し、1995年、フィリピン領スプラトリー諸島に中国の人民解放軍が上陸、占領したことを、日本の政治家たちはよく覚えておくべきでしょう。民主党政権になって、中国籍の船が沖縄近海に頻繁に出没しているのは、民主党の政治家たちがアメリカ軍は沖縄から出て行けと主張していることに中国が着目しているからにほかなりません。人民解放軍が尖閣諸島に上陸、占領したところで、日本政府は「遺憾である」と言うだけなのを、中国は見越しているのです。実際、戦後に韓国が竹島を占領したときにも、日本政府は口頭で抗議しただけでした。

NoTitle

ま、中国にとっては1500年くらい前から日本は属国ですから。
アメリカの口車に乗って偉そうにしてるけど、おめーら本当は俺の子分なんだからな、ってのがありありとわかる。

中国人に国際法を説いても無駄だ、ということですね。

負け犬の遠吠え

日本がなんと言おうと、これにしか見えませんね

グッジョブ仙谷

謝罪と賠償を早急に行ない
次の指令を待て。

NoTitle

やっぱり言ってきましたね。謝罪と賠償。
もしこれを受け入れたら、現政権は中国の覚えは良くなるでしょうが、国民からの信頼はなくなることでしょう。
官房長官はうずうずしてるかもしれませんが。

謝罪と賠償=尖閣諸島は中国の領土なので、そこで日本の警察権を発揮したのは間違いでした

ですからね。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。