スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「崇城大薬学部:喫煙者お断り 禁煙訴える人材を--受験要項」

へー、な話。

昔は医学部、

とくに外科系は

煙突軍団でしたけどね。





崇城大薬学部:喫煙者お断り 禁煙訴える人材を--受験要項

毎日新聞 2010年9月12日 東京朝刊
http://mainichi.jp/life/today/news/20100912ddm041100113000c.html

 熊本市池田の崇城大薬学部(629人、国枝武久学部長)は、11年度の受験要項に「入学者は非喫煙者とする」との事項を追記した。11月5、6日の推薦試験から適用する。同大によると、九州では初の試みという。

 05年の学部開設当初から、教授会などで「卒業後は医療職に従事する学生が多く喫煙は慎むべきだ」などの意見が出ていた。08年にはキャンパス内を全面禁煙にしており、今年2月の教授会で正式決定した。

 多くの受験者は未成年のため、喫煙可能な20歳以上の高校既卒者が対象。罰則はないが、発覚時には学内の禁煙対策委員を務める医師の相談を受けたり、民間の禁煙外来の受診を勧めたりするという。同学部の平山文俊教授(60)は「医療機関の求人先でも非喫煙者を求める例が多い。社会で禁煙の大切さを訴えられる人材を育てていきたい」と話した。【大塚拓三】






医師も結構な数、喫煙していました。

15年ぐらい前なら

男性の8割ぐらいは

吸っていた印象があります。



実際の医局員(死語)

で吸っていなかった人の方が

圧倒的に少ない状態でした。




いまは

どんどん禁煙がひろがり、

吸っている人の方が

珍しいぐらいになりました。




私の周りでは2000年ぐらいが

喫煙率が反転した

境目だったような気がします。




逆に女性医師の喫煙率は

上がっている気がしますけれども。





医師でも10年ぐらいかけて

禁煙が進んでいますから

徐々に浸透していくことでしょう。



ただ、職員が全員喫煙してないかどうか不明。





「学生さんは禁煙だから。プハ~」

みたいな

学務課とか警備の人が

いる予感。

























関連記事

コメント

NoTitle

禁煙自体は非常にお勧めですし、反対する気は毛頭ないのですが、日本におけるここまで病的な禁煙「活動」には違和感を覚えます。
街中でも、まるで煙草を吸う人間は犯罪者かのような扱い。
もちろん、歩き煙草はやめてほしいし、ちゃんとマナーを守ってほしいのは当たり前ですが、それこそ、ホテルでもどこでも禁煙、ってのはどうよ、と思います。
間接喫煙って、そんなに問題になるんですかね?
というより、煙草の害だけをヒステリー的に取り上げて、煙草以外の他のリスクは全くスルー、ってのはおかしくないですかね。
少なくとも煙草を吸う人はそのリスクと高負担な税金を払っているわけですから、もうちょっと「喫煙権」というのも認めてもいいように感じます。

特に最近、「喫煙OK」の喫茶店で、あとから入ってきた客が先にいた喫煙客に「吸うのをやめろ」と結構「怒って」言っているのをみて、それなら禁煙の店に行け、と思いっきり思ってしまいました。マスターは客ですから、どちらにも強く言えず、困ってましたけど。
煙草を吸わない人が圧倒的に正義である、という勘違いからの発言ですよね。

そこまで禁煙を求めるのなら、大麻と同様に煙草を非合法にすればいいんです。煙草は売りたいし、税金も欲しい、というのなら、ある程度の権利は認めるべきでしょう。

まあ、アメリカをお手本にしたせいかもしれませんが、アメリカはちゃんとその反動がありますから。

NoTitle

ああ、ちなみに病院やそれに準じる施設が敷地内禁煙というのは当たり前だと思ってますよ。でも、学生が全員喫煙者であってはいけない、というのは魔女狩りでしかないでしょう(もちろん未成年者の喫煙はダメですよー)。

そういえば、うちの母校でも、最後まで喫煙できたのは実はオペ場控室だったりしたよね(w)

でもこれって、喫煙が合法である以上、ある意味憲法違反などに問われかねませんけどねぇ。

「正義」は誰にある?

ふぅ~~ん・・・タバコはダメで
酒やパチンコはオッケーなんだ・・・
飲酒や博打の害を訴えられる人材も
養成していただきたいもんですなぁ。

個人の嗜好を云々するならば
同性愛者とは一緒に授業を受けたくないってのは
認められるんでしょうかねぇ。

私自身は吸いませんが、

Seisan様に全面的に賛成。

ただ、思うに喫煙者は好き放題しすぎました。はっきり言ってマナー守ってる喫煙者なんて見たことない。釣りに行っても、喫煙者は他のゴミは捨てないのに吸殻は捨てる。「ゴミ」と思ってないんでしょうね。同じクチで「小さい魚はリリース(キリッ」とか利いた風な事抜かすヤツがいて、「海にゴミ捨てる貴様のどこ押しゃそんな言葉が出るんだ!?」と怒鳴りつけた事があります。

つーか葉巻吸え葉巻きw葉巻なら自然に返るからww

その反動が現在の喫煙者受難かと。好き勝手し捲くった挙句特定外来種指定喰らったバサーの如しww

>特に最近、「喫煙OK」の喫茶店で、あとから入ってきた客が先にいた喫煙客に「吸うのをやめろ」と結構「怒って」言っているのをみて、

すいません私某カレー屋でそれやって料金タダにさせましたw。ちなみに実は全然気にしてませんでしたww

じつは煙草苦手

あたりかまわず吸ってる香り煙たいなぁ。

でも吸ってるひとに情があるかないかでも全然煙たさが違うし、香りが自分好みかどうかでも受け止め方が違う。

どういう状況で吸ってるかというのも、煙たさに違いがあるな。
普段は隣で吸われるの、嫌だけど、情を交わした後にゆっくり吸うのは許せる。というか理解できる。

「ガラム」という、ブランデーとクローブの香りのする煙草を人通りが少ない商店街を歩きながら、くわえ煙草した過去のひとは、火つける瞬間に、普段は見れない大人の男の色気。そのシーンは露払いの心の中から消えません。


NoTitle

ガラムはどうかと思うが?
昔ガラムを吸う友人がいましたが、けむけむな雀荘に入ってそいつがいるとすぐ分かるくらい強烈な臭いだったからなーw

あとどんなとこでも食事中に吸うのはどうかと思うな。せっかくの繊細な味がわからなくなっちゃうでしょうな。
まともなレストランだと食後に喫煙室に通されるわな。

どすこい


おえ 露払い
   おめえの ロマンチックな突きには
   クラっと きたズラv-221



臭い嫌い

街中でのタバコは10m離れていても臭いがわかるから、街中くらいはタバコを我慢しろと思う。

タバコのみの人は昔の特権を忘れられないだけだろう。酒だって、街中で飲んでる人はあまりいないさ。

紫煙様
>個人の嗜好を云々するならば
>同性愛者とは一緒に授業を受けたくないってのは
>認められるんでしょうかねぇ。
同性愛者は特殊な臭いも音も出してないし、嗜好じゃなくて指向だから無理でしょう

NoTitle

煙草を吸う人のマナーの問題はもちろんあると思いますが、煙草を吸うこと自体が「悪」と決めつけるような今の風潮が嫌だ、と言いたいだけです。

そこまで悪いものと決めつけるのなら、税金取るなよ、って言いたい。
本体価格の数倍の税金を取るんですから、納税者をもうちょっと大事にしてもいいと思うんですけどね。

文明と言うもの

Seisan先生に賛成
>煙草を吸うこと自体が「悪」と決めつけるような今の風潮が嫌だ。
 フレンチノワール(映画)では、いまだに男も女もシガレットが良い小道具になってて感動。
で、 仏の平均寿命は(まだ)米英より上です。( ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1620.html ) 
 かの国でタバコは一箱1000円もすると聞いたことがあります。いいじゃないですか、それだけの負担をしてでも、我が身の寿命を多少削ってでも、維持するのが文明ってもんですよ。 

⊂二二二( ^ω^)二⊃

相変わらずタバコネタは食いつきがいいですねw
しかも妙に極論が出やすいし、日常的にはマイルドな方も結構先鋭的になられること多々あり

debate

私は喫煙はしませんし
同性愛者との同室も平気だよん(手は握りませんが)

酒と博打には目がありません(自戒をこめて)

前言撤回

ウチのメダカビオトープ(ってもベランダストッカーに水溜めてウチの前のドブ川で獲ったメダカと水草入れてるだけですが)に吸殻捨てた莫迦が…。

喫煙者は全員○ね!
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。