スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「 新耐性菌、独協医大で国内初確認 インド帰りの50代男性」


まずは情報の確認から。

今回は同時期に多剤耐性菌の話題が

重複して取り上げられています。



話題の耐性菌は3種類。


●多剤耐性アシネトバクター菌 帝京大病院、藤田保健衛生大病院
●多剤耐性緑膿菌 帝京大病院
●多剤耐性大腸菌 独協医科大病院(インドからの帰国者)





今回は大腸菌の話題。





厚労省が推し進める

メディカルツーリズム。

インドが現在メディカルツーリズムの

メッカになっています。

それに伴うインドからの

多剤耐性菌輸入(1)。




医療業界とのパッケージを考えている

日本の観光業界は

メディカルツーリズムを

きっと安易に考えていることでしょう。




簡単にメディカルツーリズムを

広げた場合に起きる多くの危険性にも

注意が必要です。




日本人自体にも

医療がなくて

困っているというのに。









新耐性菌、独協医大で国内初確認 インド帰りの50代男性


2010/09/06 23:17 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090601000357.html

 独協医大病院(栃木県)は6日、ほとんどの抗生物質が効かない新たな菌(多剤耐性菌)が、インドから帰国後の50代の日本人男性から見つかったと発表した。国内での確認は初。患者は既に回復し、ほかの患者への感染もなかったという。

 新たな菌は多くの抗生物質に耐性を示す「NDM1」という遺伝子を持つ。インドやパキスタンが発生源とされ、欧州などで患者が増加。世界保健機関(WHO)などが各国に監視を呼び掛けていた。

 男性はインドで病院にかかっていた。菌は現地で確認されているものと同じで、院内感染対策の責任者、菱沼昭准教授は「感染経路は不明だが、菌はインドから持ち込まれたと考えている」との見解を示した。

 独協医大病院によると、男性は昨年4月に入院、翌5月に約38度の発熱があり血液検査で多剤耐性の大腸菌が1度、検出されたが、当時日本で多かった耐性遺伝子はなく原因不明とされていた。個室で治療するなどの感染対策を取り、感染の拡大はなかったという。男性は10月に退院した。

 厚生労働省の注意喚起などを受け、今年8月に保存していた菌を培養して検査。NDM1と確認した。









医療従事者としては、

アシネトバクターより

こちらのNDM1陽性大腸菌の方が

何倍も怖い気がします。





簡単に言ってしまうと

アシネトバクターは

かなり体が弱っていない限り

人の体には重篤な障害を起こしません。




大腸菌はそうではありません。

その名前のように

大腸に住んでいる菌ですから

(ここでは病原性大腸菌の話はしません)。

下手すると広がりを見せる可能性があります。




一方、

感染症自体としては

SARSや鳥インフルエンザの方が

さらに怖いです。

こちらは爆発的な広がりを見せる

パンデミックを引き起こす可能背があるからです。








メディカルツーリズム、

医療観光なんて

政府も観光業界が騒いでいますが、

日本人に対する医療もままならないまま

多剤耐性菌を海外にまで広げてしまう可能性など

多くの課題にどう対応するつもりなんでしょう。






きっと、

そこまでの対策や覚悟はなくて

単に「お、儲けられるな」

というだけの話ではないでしょうか。





海外からきて観光がてら病院で治療、

日本の医療機関で多剤耐性菌に感染、

本国で死亡、ほかにも広がって被害爆発。

そして日本の医療機関に海外での裁判、

莫大な損害賠償請求、

政府、観光業者は「医療機関の責任」と逃げる、

というのが

簡単に考えられるシナリオです。






政府は

何らかのメディカルツーリズムで

問題が起きた場合に

日本政府が責任を取るつもりは

あるのでしょうか。





いや、きっと現場に

押し付けるだけでしょうね、

今回と同じように。







メディカルツーリズム、

儲けは自分たちでがっちり握って、

リスクは現場の医療機関に押し付ける、

そんな構図が

見え隠れします。








(1)

耐性菌、医療ツーリズムで?拡大 インドから欧州へ


asahi.com 2010年8月17日11時2分
http://www.asahi.com/international/update/0817/TKY201008170101.html


 【ワシントン=勝田敏彦】ほとんどの抗生物質が効かない多剤耐性細菌がインド、パキスタンから欧州に広がっていることがわかった。安価な医療などを求めて世界を旅する「メディカルツーリズム」が拡大を助けたとみられる。英国、インド、パキスタンなどの国際チームが論文を発表したが、インドからは反発も出ている。

 英医学誌ランセットの伝染病専門姉妹誌に先週掲載された論文によると、チームはインド、パキスタン、英国の患者から分離された大腸菌などを分析。幅広い抗菌効果を示す抗生物質カルバペネムに対する耐性遺伝子「NDM1」を持つ細菌の試料をインド、パキスタンから計143例、英国で37例見つけた。

 カルバペネムは重症の感染症の治療の「最後のとりで」ともされる重要な薬。耐性菌の発生を防ぐため、乱用は強く戒められているが、論文によると、インドでは処方箋(せん)なしで大量に使われ、耐性遺伝子発生の温床になっているという。

 英国の患者の多くは、美容外科手術などを受けるために、医療費が安いインドやパキスタンに旅行していた。チームは、患者は現地で感染して帰国したとみている。

 今回見つかった細菌は病原性がそれほど高くないと見られるが、チームは、耐性遺伝子がほかの細菌へと飛び移って耐性が広がりやすい性質に注目。ほとんど抗生物質が効かない病原性の高い菌が生まれるおそれがあり、「世界的な医療問題になる可能性がある」と監視の必要性を訴えている。

 こうした指摘に対し、インドは反発している。

 耐性遺伝子の名前が首都ニューデリーにちなむこともあり、現地メディアによると、野党・インド人民党の幹部は「論文はインドがメディカルツーリズムの人気目的地となってきたタイミングで出ており、疑わしい」と述べた。AFP通信によると、パキスタンを旅行していたベルギー人男性が6月、この耐性遺伝子を持つ細菌に感染して死亡した。


















関連記事

コメント

非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。