スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:大学病院でのお粗末 「カルテ紛失:愛媛大病院、入院15人分 管理不備、明らかに /愛媛」

病院のカルテ管理は

きちんとしているところは

きちんとしているし、

滅茶苦茶なところは滅茶苦茶です。




某大学病院では、

予算がつかないため

カルテ庫からあふれたカルテを

大学の医局の予算で倉庫を借りて

保管していました。





つまりは、

大学病院の患者さんのカルテ管理を

民間の任意団体である”医局”に

費用ともども押し付けていたわけです。






…いまはどうなっているかわかりませんが。







さて、

今回の先生はあまりにも

ずさん。

というか、100人以上のカルテを

借りたままって

それだけでも結構なボリュームになると思いますが、

オーベンに

「おまえの分の退院時サマリー、書いておけ!」

とか言われたんでしょうか。



きっとそうでしょう。



わたしも前任者の大量の退院時サマリーを

数か月かかって書き上げたことがあります。








カルテ紛失:愛媛大病院、入院15人分 管理不備、明らかに /愛媛

毎日新聞 2010年7月29日 地方版

http://mainichi.jp/area/ehime/news/20100729ddlk38040500000c.html

 愛媛大医学部付属病院(東温市志津川)は28日、小児科の入院患者15人分のカルテを紛失したと発表した。病院が、30代男性の元勤務医に06年の

退職後4年以上も貸し出しを続けていたカルテ

の一部といい、管理の不備も明らかになった。

 26、27日に県松山保健所と報道機関に計4人分が郵送され発覚。いずれも管理のずさんさを指摘する手紙が添えられ、差出人名は偽名とみられる。

 病院の調査で、07年度以前の

入院患者延べ122人分が、主治医だった元勤務医に貸し出されたまま

であることが判明。26日に返却させたが

15人分足りなかった。

保健所などに届いた4人分はその一部で、

残る11人分は所在不明。

元勤務医は病院の聴取に「移籍後の勤務先でなくしたらしい」と話したという。

 元勤務医は、

治療経過の要約用にカルテを借り受けた

が、病院は退職後も貸し出しが続いていることを把握していなかった。横山雅好病院長は、「チェックの不備で反省している。院外への持ち出し禁止の明文化など厳密な態勢を取る」と謝罪した。【中村敦茂】






どうなっているのかな、

とおもって愛媛大学医学部のHPを

チェックしてみました。





…あれれ、

カルテ管理の専門部署がある。





愛媛大学医学部附属病院の

医療情報部(中央診療施設)

より抜粋してみました。

http://www.hsp.ehime-u.ac.jp/class/divisions/class06-13/index.html






医療情報部

私たちは患者様を常に中心に考え、看護師・医師・コメディカルスタッフ等の人的資源、病床・医療機器・薬剤などの物的資源、そして診断やオーダー等医療に関するあらゆる要素を必要な所へ必要な時に最善の状態で提供できる医療のリアルタイム・ロジスティクスの開発・運用を担当しています。



ロボティクスを応用した遠隔医療


(略)

--------------------------------------------------------------------------------

外来カルテ室

外来で受診される患者様のカルテの管理が仕事です。診療科とのやりとりだけでも

毎日1000件前後のカルテの移動

があります。個人情報を取り扱っているので、間違いのないように常に気を遣っています。

カルテの入庫、出庫の際には必ず確認、

カルテの所在がすぐにわかるようになっています。


--------------------------------------------------------------------------------

入院カルテ室

入院カルテ『紙カルテ』を約12万冊保管、

医師や看護師からの請求に応じて貸し出しをしています

電子カルテの退院サマリーのチェックをしています。

病棟から入院紙カルテを

退院日より二週間以内に入院カルテ室へ返却してもらい、

紛失防止に努めています。

ドクターサマリーとナースサマリーを外来カルテに挟むためにコピーしています。

入院カルテをオーダリング端末から閲覧できるために、入院紙カルテを電子ファイル化しています。
以上の事などを日常の業務としています。
必要に応じて入院カルテ『紙カルテ』を庫の棚卸し、廃棄処理をしています。


--------------------------------------------------------------------------------
(略)








苦笑を禁じ得ないHPになっております。




>外来で受診される患者様のカルテの管理が仕事です。診療科とのやりとりだけでも

>毎日1000件前後のカルテの移動

ということは

外来は電子カルテ化はされていないようですね。





>病棟から入院紙カルテを

>退院日より二週間以内に入院カルテ室へ返却してもらい、

>紛失防止に努めています。


それで

思いっきり100冊以上、

未返却があった、と。





>電子カルテの退院サマリーのチェックをしています。

ということは

入院側は電子カルテになっている様子。




2007年より以前にカルテを借りていたから

把握できなかったとか、どうのこうの、

という話にもなるとは思いますが、

5年間のカルテ保管義務があるわけです。






医療情報部(中央診療施設)と

退院時サマリーを書かなかったドクターは

きっとこってり絞られることでしょう。






今回は

退院時サマリーはすぐに書け、

カルテのオリジナルは決して持ち出すな、

という教訓でした。

皆様、頑張ってください。

















関連記事

コメント

NoTitle

あはは、これ、間違いなく小児科専門医試験に必要な症例要約をするために借りたカルテでしょう。
だめだよ、返さなきゃ(w
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。