スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:9月末、社保病院、厚生年金病院が終了します 「社保病院存続法案の成立断念 臨時国会に先送り」: 追記あり

9月末で売られていくはずの社保病院、厚生年金病院。



>社会保険庁が厚生年金病院などの整理に当たる

>「年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)」に出資。

>RFOは政府の方針に沿って、

>2010年10月までに売却などを完了することになっている。

(1)より。



ということで、

延命にはRFO継続の法案成立が必要でしたが、

国会終了

とともに

社保病院、厚生年金病院も終了

ということになりました。



次の国会は

いつになるんでしょうね。

9月末まで新たな法案が成立しなければ、

病院の建物やスタッフはそこにあっても

法律的には認められない不法組織

ということになります。









社保病院存続法案の成立断念 臨時国会に先送り


日経新聞 2010/6/15 20:24

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3E7E2E1E08DE3E7E2E4E0E2E3E29797E3E2E2E2


 政府・与党は15日、独立行政法人を新設して地方の社会保険病院などの受け皿にする独立行政法人地域医療機能推進機構法案について、

今国会での成立を断念

した。民主党が国会会期を延長しないと決めたため、参院厚生労働委員会で審議時間を確保できなくなった。いったん廃案として、今秋にも開く臨時国会での成立を目指す。

 法案は地域医療を支える

全国の社会保険病院52カ所、

厚生年金病院10カ所などを公的施設として存続


させる狙いだった。現行制度では社会保険病院などを運営する

独法年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)の設置期限が9月末。

それまでに臨時国会を開き、法案を成立させないと、

社会保険病院などが運営の法的根拠を失う

可能性が高い。

厚労省は「病院が存在しても診療できない事態が生じかねない」

(年金局)と懸念する。

 地域医療の再生を掲げる菅政権が、参院選日程への配慮から国会を延長せずに法案成立を先送りしたことには批判が集まりそうだ。





(1)を見る限り、

売却というのが本筋の流れで、

そうでなければ9月末で

公的に経営する法的根拠が無くなって、

そのまま病院としての機能が停止する

という算段です。




つぶすことも決めず、

売却も決めず、

ただそのままほったらかし

というのは

政権政党としていかがなものでしょう。





というわけで、

9月末に

社保病院、厚生年金病院は

業務を停止いたします。




みなさま

お疲れ様でした。











追記:

8月6日に議員立法にて

ドタバタのうちに2年間の存続延長となりました(4)。


やはり

社会保険病院や厚生年金病院を

どんどん売り払う方針で

いるようです。

2年後には地域の中核病院は

一体どうなっているんでしょう?










社保病院、厚生年金病院 関連記事
(1)
■「厚生年金病院の公的存続、立法は「難しい」」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-651.html

(2)
■武見爆弾不発 「公営病院:廃止・売却予定の63カ所、与党が大半存続へ転換」
http://ameblo.jp/med/entry-10052520076.html

(3)
■浪人中の武見氏、爆弾発言 「厚生年金病院「法人譲渡は未決定」 」
http://ameblo.jp/med/entry-10052213184.html
(4)

RFO存続期限2年延長法が成立-参院本会議

2010年08月06日 19:34 キャリアブレイン
http://news.cabrain.net/article/newsId/28932.html

 社会保険病院や厚生年金病院などを運営する独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)の存続期限を2年延長する法律は8月6日の参院本会議で可決、成立した。

 同法は、RFOの設置根拠となる現行法の一部を改正し、9月末に迎える存続期限を単純に延長するもので、法案は議員立法で提出された。4日の衆院本会議で可決後、参院に送付され、6日の参院厚生労働委員会で可決されていた。















関連記事

コメント

NoTitle

民主党政権がどれだけ「国民のため」と唱えようと、「自分たちの選挙のため」「少しでも悪いことが表に出る前に選挙しちゃいましょう」であることがよくわかる法案ですね。

ツッコミどころが満載だから、つっこまれないように国会を閉じます、ついては、大事な法案も全部ほったらかしね。というのがありありと分かります。

このままいったら、郵政改革法案も、参院選後に再提出されても、参院選で過半数をなくすだろうから通らないんじゃないですかね?まあ、それはそれでいい話なんだけど。

NoTitle

選挙が一番大切で、国民生活は??どうでもいいのですね♪

で、選挙何処に投票すればいいんだ??白票??
これで、○主圧勝なら・・・・終わった国だな。。。。

問答無用

強行採決の連続は
青年将校の雄姿を彷彿とさせますね。
そして軍の不利益はバッサリと切り捨てる。

「東アジア共同体」構想という名目の
「八紘一宇」 素晴らしいじゃあないですか。

民主党様の原点回帰となるのでしょうか?

社保病院・年金病院等は、社会保険各法に基づいて保険料を原資に設置された施設であるという前提をおいて。

保険料の給付外への使用を追求し、保険料によって造られた施設の全廃を迫ったのは、他ならぬ民主党さまだった訳です。
当時、自民党様&公明党様の間では、”全廃と言えば有権者受けはするが、病院については慎重に考えるべき”と言っていたのですが、民主党様の攻勢・世論という空気・報道による攻勢に耐えきれずに”廃止”に向かって法整備がされました。
で、いざ廃止が決まってみると、”市民生活に影響が出る”等々廃止反対の論陣をはったのは、これも民主党様。

民主党様の一連の行動は、自分で火をつけておいて、燃え広がった後で”火を消す正義の味方”として登場したような話で、ヤレヤレだなぁと思うこと頻り。
今回の事象は、民主党様が”原点回帰する方向”に向かうので、筋が通ってて宜しいではないですか。。。世間という空気や報道機関だって、”保険料による施設の一律・無条件全廃”を支持したのだし、廃止・診療中止は本望なのではないかな??

##ところで現憲法下では、白票は選挙後の政権への”全面的白紙委任”でしかないのだから、”一番マシだと思う候補者・政党”に票を入れないと、拙いかと。

今更何をばかばかしい

結局、日本人は平和も医療も経済も誰かが守るはずと考えるの究極愚民でした。
私は、日本破壊法を方針にしている政党を六割支持する国民にあきれ果てています。
いくら左翼テレビが煽ったって、結局は、政権任せたらなんとかしてくれるよ、て甘い考えが今だに日本を支配しているのでしょう。

逆に私にはこんな国と国民に何を期待しているのか不思議であります。
国政は国民のレベルの反映です。

参院勝てば、秋から来年には国会法改正し、在日参政権、人権弾圧法等の日本破壊法案が通ります。
だってあれだけ支持カバンから色々してもらっているをだから、通さねば血が流れるし。

昨年の選挙でミンスや小沢ガールズに入れた人達は大喜びでしょうね

さようならー美しき日本!
こんにちはーチベット化した日本!

リテラシーを

>医師の端くれ さま

 たかがマスゴミの報道じゃあないですか

 誘導されて(口車に乗って)はだめですよ。
 すべての情報にはベクトルがかかっているんですから。
 
 向こうも必死なんですよ。

「せりあいのゲームで冷静さを失ったら負けだぞ、佃」と、
新田氏も言っておられましたが。

rokutan様

ありがとうございます

日本国民 総カモ状態

もし誰がカモか分からなければ、カモはあなただ。

ウォーレン・バフェット

危険!

やはり民主党仙谷官房長官が、外国人参政権と夫婦別姓の早期成立を言い出しました。
今は選挙対策で現実路線と言っているが、参院勝ったら臨時国会で成立させるでしょう。
やはり奴らはサヨク。
サヨクに権限持たすと破壊しかしない!

連投すみません。

その日が来ましたが

 10月1日になりました。
 世間では全然話題になっていないようなのですが、私が知らないだけで、既に解決しているのでしょうか?

RFO期間延長

JSJさん、コメントありがとうございます!

RFOはさすがにまずいと思ったのか、前回の国会の最中のドタバタで延長が決まっております。本記事に追加しておりますのでご参照ください。

今後ともよろしくお願いいたします。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。