スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「91%が「新聞読む」=朝刊24分、ネットと併用も―新聞協会調査」マスコミはこのままで行くのがベスト?

「91%が「新聞読む」=朝刊24分」

寝言は寝て言え、みたいな

なんだか変な統計が出てきました。



統計をとっているマスコミ全員、

新聞開いて毎朝30分近く朝刊読んでるのか?

という根本的な疑問。






逆に、

マスコミ関係者が

どれだけ新聞朝刊を開いて読んでいるか

知りたいもんです。






どうでもいいんですが。







新聞協会のデータですが

誰に対して結果を見せたい調査か、

というと

当然、一般市民ではなく

広告主に対して見せたいから

こんなことをしているわけです。






変な項目があふれていますが、

それは対象が我々ではなく

広告を出す人に納得してもらうための

ものだからです。







91%が「新聞読む」=朝刊24分、ネットと併用も―新聞協会調査



2010年6月8日5時6分配信 時事通信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100608-00000018-jij-soci

 新聞を読んでいる人は91.3%、平日に朝刊を読む時間は平均24.8分―。日本新聞協会は7日、「全国メディア接触・評価調査」結果を発表した。新聞読者の割合は2年前の前回調査より1ポイント減ったが、9割台を維持しており、同協会は「新聞が日常生活に欠かせない基幹メディアであることが改めて確認された」としている。
 調査は5回目で、2009年10~11月に全国の15~69歳の男女6000人を対象に実施。3683人から回答を得た。
 1週間に朝刊を読むのは平均5.2日。「地域や地元の事がよく分かる」「情報源として欠かせない」などの項目で、テレビ、ラジオ、雑誌、インターネットの他メディアを抑えてトップとなった。約9割が自宅で新聞を読み、約7割が10年以上同じ新聞を購読。91.9%が戸別配達制度を支持すると答えた。
 「社会にとって不可欠と考えているメディア」として、新聞を挙げた人は社会や環境に関心が高い傾向が見られ、50代以上と若年層ではインターネットと併用する読者が多い。「テレビ」と回答した人は30~40代と女性、「インターネット」と答えた人は40代以下で目立った。 


最終更新:6月8日11時37分







元データはこちら。

日本新聞協会 2009年全国メディア接触・評価調査

http://www.pressnet.or.jp/adarc/data/rep/

2009年全国メディア接触・評価調査
http://www.pressnet.or.jp/adarc/data/rep/img/2009.pdf
(PDF形式です)



P.5

…持家一戸建てが7割以という

驚異的な高さですが、

これは正常なんでしょうか?




P.11なかなか面白いデータがあります。

「ベースメディアの組み合わせ」別のプロフィル

つまりは、「どんな人が、何をよく見ているか」ということです。

並べ替えてみます。




新聞、インターネット

管理職・無職層の比率が高い、
平均年齢45 歳、
平均世帯年収859 万円


テレビ、インターネット

40 歳代以下で8割弱、平均
年齢37 歳、
平均世帯年収727 万円


新聞、テレビ、インターネット

平均年齢46 歳、
平均世帯年収702 万円


インターネットのみ

男性が約6割、40 歳代以下
で8割強、専門・技術職の比
率が高い、平均年齢36 歳、
平均世帯年収660 万円


新聞のみ

60 歳代が35%、自営・無職
層の比率が高い、平均年齢
51 歳、
平均世帯年収655 万


新聞、テレビ

60 歳代が4割強、平均年齢
53 歳、
平均世帯年収570万円


テレビのみ

労務職の比率が高い、平均年
齢44 歳、
平均世帯年収545 万円






本文では

わざとわかりずらく書いてありますので、

単純に年収順に

並べ替えてみました





何かわかりますか?

そうですね。

少なくともこの結果からは、

インターネットに接触しているひとが

若くて年収が高い、

ということです。





テレビだけ見ている人は

若くても年収が低い、

という結果です。




意図した結果ではなかったようですが、

新聞を読んでいるかどうかは

あまり関係ない感じですね。





P.18
購買行動と「満足・情報共有」

これはぜんぜんわけがわからないデータですね。

恣意的な匂いがプンプン。

特定業種にアプローチしているだけですね。




書籍・雑誌では、新聞とインターネットとの組み合わせが有効です。

携帯電話では、新聞による認知・関心とテレビでの店頭誘導が「満足」を高めます。

パック旅行では、新聞とパンフレット・カタログでの情報接触が「満足」「情報共有」のカギです。

自動車では、新聞と家族、友人・知人の組み合わせが「情報共有」を高めます。

不動産では、オーソドックスな新聞と折り込み広告の組み合わせが有効です。



簡単にいえば、新聞としてはこの5つの業種に

広告を出してほしい、

だから、これだけ有効ですよ、といいたいんでしょう。





あともいろいろと

へんなことがいっぱいありますが、

もうおなかいっぱい。





新聞協会は結果としては、

新聞は素晴らしいからこのままでOK!

ということらしいです。

非の打ちどころがないメディアらしいので、

よかったですね。






私には

恐竜が絶滅するような雰囲気に

見えますが。




























関連記事

コメント

NoTitle

ざっくり見て、戸建持家の比率が高すぎる。
実際には戸建持家世帯なんて50%以下だろうし、年代も50代以上に傾くはず。

大体、いずれのグループにしても平均年収が高すぎる。要するに、「日本国民の平均をみていない」というのがはっきりわかります。

ま、アンケートの配布対象を恣意的にセレクションした統計でしょうね。
新聞を契約している「金銭的余裕のある」世帯を対象にしたとしか思えません。

まあ、最後の悪あがき、ってやつですかね。

またですか?しょうがないなあ…。

>私には
恐竜が絶滅するような雰囲気に
見えますが。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%90%E7%AB%9C

>恐竜(きょうりゅう)は、三畳紀に爬虫類から進化し中生代に繁栄した生物である。恐竜の大部分は白亜紀末期に絶滅したが、恐竜から分岐進化した鳥類は現在でも繁栄している。

三畳紀は、現在から約2億5100万年前に始まり、約1億9500万年前まで、白亜紀はおよそ1億4550万年前から6550万年前を指します。恐竜は2億年近くも地球の覇者として君臨していたのみならず、一族の一部は現代でも一定の繁栄を誇っているわけです。ちなみに人類は、というと、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E3%81%AE%E9%80%B2%E5%8C%96

>ヒト属(ホモ属)はおよそ200万年前にアフリカでアウストラロピテクス属から別属として分化し、ホモ・サピエンスは40万から25万年前に現れた。

>人類はホモ・ハビリスの頃から石器を使い始め、次第に洗練させてきた。およそ5万年前、現生人類の技術と文化はより速く変わり始めた。

謝れ!恐竜に謝(以下ry

抜けてるよ

新聞を読んでいる人にアンケートをとってください。新聞社さん。「新聞に書いてあることを信用しているか?」そこ大切なポイントね。読んでいるからと安心していたら 大変なことになりますよ。ちなみに私も新聞を読んでおりますが どれだけ記者の主観が入っているか、真実を一方的に湾曲して書いているか、観察の為に読んでおります。信頼できない新聞の広告主も然りです。昔、こいつはなんて下品なお馬鹿ちゃんかしら?と軽蔑して見ていた人から「よく自分を見ているから あいつは俺に気があるんだ」と誤解されましたが 今回のアンケートも 読んでくれている!タリッラリーラリーと浮かれていたら90%の方にそっぽ向かれますよ。広告主もね。うちは 事業を大きくしているので 物品の消費も大きいです。変態新聞の広告の会社の製品は止めました。

NoTitle

今度は押し紙ならぬ押しデータか・・・。
新聞協会のホームページには「住民基本台帳からの層化2段無作為抽出」とありますが、飛ばし捏造お手の物のマスゴミ業界団体の調査な時点で信用できません。連中にしてみれば情弱広告主さえ騙せればいいんですから。

ホンマかいな?

・・・信頼できる、情報が整理されている新聞は情報源として欠かせない、役に立つメディアとして評価・・・・・・・

信頼できる???
情報が整理されている????
  ↑  なんのこっちゃ?

このアンケートも大ウソだろうということがよ~~~く分かりました。というか笑わせてくれますよね!!

新聞のテレビ欄見ても ≪新聞見た!≫になってるんだろうから(そりゃ確かに嘘じゃあないかも知れんけど)
おそらく、ホントのところは新聞取ってる家庭だけにやったアンケートじゃないんでしょかね。

医局にあるからいいやって。うちの若い先生方ほとんど新聞取ってませんからね。私の周りじゃ押し紙購読率せいぜい50%です。

マジック

現実を上手に歪曲させて見せてくれる
手品師には拍手を惜しみませんが
タネがミエミエじゃあ いけませんゃ ね

広告?確実に減ってますけど

手前味噌で申し訳ありませんが、http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20100604

新聞協会が「効果あり」と絶賛している新聞広告はジリ貧からドカ貧状態に移行しています。

自賛とは関係なく、客観的には確実に見捨てられているのはデータが証明しています。

こういう記事をわざわざ出すという辺りに追い詰められた苦しさが現れている様に思えます。

なるほど

新聞には「詰めろ」が掛ってる
状態で ござんすか
キフを汚さぬよう祈っております

NoTitle

新聞自体が紙資源の無駄遣いだ、という考え方は彼らにはないんでしょうね。
たとえ再生紙だろうと一緒ですが。

エコとか森林保護とか、新聞というメディアが言うのが一番片腹痛いです。

監視機能

政治家や官僚や企業家や医師や弁護士の不正監視
 には  大いに 役に立っています   
   

監視機能

政治家や官僚や企業家や医師や弁護士の不正監視
 には  大いに 役に立っていまいる   
   

自浄機能

紙紙が 己らの不正を晒しあわないが故に
紙紙の 終焉がマイルなり
恐み恐み 申す

マスコミは左翼政治家は叩きません。
人気を高めるように守るだけです。
朝日と毎日は日本にはいらないです。

左翼政治家の一例

仙谷長官の公式ホームページより

1中国、台湾、韓国、北朝鮮などの近隣諸国とは折り合いをつけ、仲良くやっていくべきです。

台湾以外は、反日で体制をまとめている国だらけ。どう仲良くするんだよ?村山みたいに自虐声明出せてこと?
マレーシアのマハティール首相は日本に謝罪は止めなさいと公式に発言していました。そういう立派な意見はまったく左翼マスゴミは日本に流さないです。

2お互いに自由に行き来ができ、助け合って生きていく『アジアの時代』↑
今、大陸から移民が来てあちこちで問題になっている。それも認めない。与党もマスゴミも見ない振り。

3医師不足が深刻な産科、小児科、放射線科など国費を投じて専門医、総合医を養成。

そんなことしたかな?
ミンスよ?

こんな奴らが日本の首脳陣、、。

新聞が新しい情報を得る手段ではなくなり、記事も不確かな情報であったり、文や言葉がいまひとつに感じたりと新聞をとる必要性を感じません。
新聞をとっている人は何を必要として新聞をとっているのか疑問です。
驚いたことに、わたしの社宅、今年から誰も新聞とっていません。

何を必要として新聞をとっているか

我が家の場合 子供が学校に持っていかなければならないことが時々あるんです。習字の練習とか 図工で使います。「新聞紙」が必要なのでございますよ。年末は窓拭きや 泥のついた野菜を包むとかね。それがなかったら いらねーV(・_・)ノ~ °ポイ

NoTitle

え?新聞ってチラシの配達媒体のおまけじゃないの?
それも最近はあまり有用なチラシも少なくなってますが。

番組きっかけの乳がん検診 TBSに医師らが中止要望

 乳がんのため24歳で亡くなった女性を取材した番組「余命1カ月の花嫁」をきっかけに、TBSが展開している20~30代女性を対象にした乳がん検診を中止するよう求める要望書を、医師や患者ら38人が9日、同社に提出した。20~30代への乳がん検診の有効性に科学的根拠はなく、不必要な検査につながるなど不利益が大きいと指摘している。

 要望書を提出したのは、中村清吾・昭和大教授や上野直人・米MDアンダーソンがんセンター教授ら、乳がん治療の第一線で活躍する医師のほか、がん経験者、患者支援団体のメンバーら。

 「科学的根拠のない検診を、正しい情報を発信すべきテレビ局が行うことは倫理的に問題が大きい」として、検診の中止を含め活動の見直しを求めた。また検診を20~30代女性に限定している理由などを問う公開質問状も内容証明郵便で送った。

 国は指針で、乳がん検診は40歳以上を対象に、マンモグラフィー(乳房X線撮影)検査と、医師が胸の状態を診る視触診の併用を推奨している。要望書は、20~30代女性への検診は、放射線被曝(ひばく)やストレスを増やし、がんを見逃す場合もあると指摘。メディアの役割は、異常を感じたら医療機関へ行くべきと呼びかけることだとした。

 TBSは2008年から検診を実施。これまでに約7千人がマンモ検診を受けた。今年も、15日から舞台で上演されるのと連動し、東京や大阪などでエコー(超音波)検診を実施している。(岡崎明子)

     ◇

 TBSのコメント 要望書で指摘されている点は、現在の医学界の基準的な考え方で、反論するところはない。ただ、40歳未満の乳がん罹患(りかん)者は年々増えており、あくまでも自己責任・自己負担で検査を受けることは意味があると考えている。

http://www.asahi.com/national/update/0610/TKY201006090607.html

「あくまでも自己責任・自己負担で検査を受けることは意味があると考えている。 」
つまり、TBSはこの活動に関してはまったく責任は取らないけど、活動は続ける、ということですね。

NoTitle

つまり、国民はちゃんと新聞を読んでいるわけだから、新聞社が経営難に陥るとしたら、経営方法を間違えているなど経営陣に問題があるということですね。
勉強になりました(笑

ヘエ~~~

91%もの人が新聞を読んでいるわけですから、
医療と違ってさぞかし新聞社の景気はいいんでしょうね。
おそらく日本では独り勝ち状態でしょうか?
確かに昨年の東京新聞のボーナスって良かったですもんね!

とてもうらやましく感じました\(^o^)/

新聞ね・・・・。

最近、読んでないかも。ネットでたたけば何でも拾えるし。紙ベースの新聞、やめようかな、もう。

せっかく医師が来てくれてもリリースする村

こんな結果らしいです。
開所5日で医師帰省 国頭へき地診療所
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-06-10_7122/

【国頭】1日に開所した国頭村立東部へき地診療所の中路(なかじ)丈夫医師(65)が、村との雇用契約が結ばれていないことを理由に実家のある熊本県に帰省し、診療所に医師不在の状態が続いていることが9日、分かった。中路医師は1日から診療を開始したが、5日に帰省。医師は取材に対し、「再三にわたり要求していた雇用契約が結ばれず、身分が保障されない状態が続いた。村への不信感がある」と述べた。

一週間前はこんな記事
3年ぶり再開 住民安ど 国頭村立東部へき地診療所開所
http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-06-02_6961/

【国頭】旧県立安田診療所が休止したことを受け、国頭村営による診療所の再開を目指していた同村安田の「村立東部へき地診療所」が1日、3年2カ月ぶりに診療を始めた。開所式には、関係者や地域住民らが集まり、再開を祝った。

 診療所は関係者のテープカットで開所。楚洲あさひの丘へき地保育所の園児12人がエイサーを披露した。

 診療所に赴任した熊本県出身の中路丈夫医師(65)は「期待に気が引き締まる思い。敷居が高くない、患者さん主体の医療を目指したい。どうぞ気楽に利用してください」とあいさつ。


信じられない本当の話!!

   ↑
あわよくばタダ働きさせようとするつもりでもあったんでしょうか?

NoTitle

>国頭村奥の○○○さん(32)は「子どもが3人いるので、医師がいるのといないのとでは全然安心感が違う。今まで1時間かけて病院に行っていたが、診療所ができてすぐ対応してくれる」と喜んだ。

診療所ができてすぐ対応してくれる
診療所ができてすぐ対応してくれる
診療所ができてすぐ対応してくれる

こき使う気満々ですねw

タイトルと名前欄を間違えた・・・orz

NoTitle

医師あたまという本がでているようです  尾藤医師
  こういう人や 千葉大学の総合診療の教授などが
 いい総合医の手本と  なります
  読売新聞より   パソコンばかり みて患者の顔を
  みない 説明はわかりやすく 平易な言葉で 
  説明に何が聞きたいか まとめたシートを 
  医療機関は努力を  はい  説明を引き出す能力
  の向上につとめたいと思います
  胃ろうの  マイナス面も考え  病気を見るのではなく
   患者自身の人生を考えた診療をしていきたい

バレてますよww

通りすがり? 山ちゃうんww

NoTitle

 山本病院 理事長 判決  実刑 2年6ヶ月
   医療の信頼を失墜させた  悪質で巧妙
 nhk大阪 奈良

たしかに、、、似てる

かなり 
   悪質で 
      稚拙なやっちゃ

絶対そうだ・・

自称医師のくせに 知識はインチキ変態新聞のコピー・・・現実を知らないで理想と根性論しかない・・太陽に向かって走ってるわりに 周りの心には響かない。究極のKYか。 勝手にやってろ。

日本語の

て、に、を、は、が使い切れてないから、山ちゃんは、多分工作員さん?

ミクシーに、最近よく出てきてるよ。

文末の言い回しと、

接続詞ちゃんと勉強してね。

工作員

なーるほど。なんか すっきりしなかったけど そう思ったらすっきりするわ。胃ろうの話が脈絡なく唐突に出てきたり・・・まずは 日本語おべんきょうしましょーね!
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。