スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:ちゃっかりみんなの党 「日医連 民主新人を推薦 自民現職は『支援』」


日本医師会は

ミンス推薦に鞍替え。

自民は推薦から支援に変更。




…で、あれ?

ちゃっかり

「みんなの党」も支援することになってます。




うまいですね、みんなの党。

一方、全方位に

どんな顔をしたらいいのかわからない

日医。

日本の医師は

これからどうなるんでしょう?






日医連 民主新人を推薦 自民現職は『支援』

東京新聞 2010年5月12日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2010051202000066.html

 日本医師会(日医)の政治団体「日本医師連盟」(日医連、原中勝征委員長)は十一日の執行委員会で、今夏の参院選で

民主党比例代表候補として出馬する新人安藤高夫氏の推薦を決めた。

自民党現職の西島英利参院議員への推薦は撤回し、支援にとどめた

 日医連は前執行部時代の昨年一月、西島氏推薦を機関決定した。しかし、四月の日医会長選で親民主の立場を取る原中新体制が発足したことを受け、対応を見直した。

 自民党の有力支持団体だった日医連の方針転換によって、政権交代後広がっていた、業界団体の自民党離れを加速させることになりそうだ。

 日医連には、西島氏の推薦を求める声も根強かったが、この日の執行委では対応を原中氏に一任した。規約で推薦は一人に限られることから、「政権政党の立場は一枚上、優位に立つ」(原中氏)として、安藤氏の推薦を決めた。

 ただ、安藤氏は従来の「組織内候補」と位置付けず、日医連内に事務所なども設けないという。また、長年続いた自民党との関係にも配慮し、各都道府県の医師連が独自に西島氏を支援することも容認した。

 みんなの党の比例代表から出馬する、医師で元自民党衆院議員の清水鴻一郎氏の支援も決めた。








みんなの党とか

立ち枯れでなくて立ち上がれ日本とか

新党舛添でなくて新党改革?

とか

なんだか

プロレス団体のように政治も

バラバラになってきています。





イギリスもその方向に向かうかもしれませんし

2大政党制というのは日本では根付くことは

ないかもしれません。




プロレスのように

いつの間にか

消えてなくなる団体続出、

という展開になりそうな予感。




そのとき

ミンスとか自民とかみんなとか

残っているんでしょうか?




















関連記事

コメント

NoTitle

みんなの党とか、立ちがれ日本とかの新党は(そういや国民新党や大地もですな)結局、元々雑多な、目的も方針も結構違う「おおむね保守」というだけで「連立」していた自民党がばらばらになっただけですよね(そういう点では小沢さんの旧自由党もですな)。
もともと、自民党には政権派閥の「主流派」とそれに対抗する「非主流派」が結構はっきりしており、派閥間での主導権争いが強かったんですが、小泉氏が「自民党をぶっ壊」し、非主流派が日の目を見なくなった、あるいは党内(およびマスコミ)で逆賊扱いを受けるようになり、さらに選挙で負けたことが求心力の低下に輪をかけた。
だから、各派閥が「自民党」という大樹に寄り添うことにメリットなしと考えて離脱、新党再編という形になったわけです。

今はミンスが圧倒多数を占めており、これが求心力になっていますが、参院選の結果によってはまた分裂を始める可能性は結構あると思います。

まあ、日本の選挙制度の最大の欠陥は「拮抗した状態を作る」ことが不可能なことで、政権政党が選挙でも圧倒的に強くなってしまうということでしょう。そうしたのは自民党ですが(w

中選挙区制の下でも安定多数だった>じり貧>小選挙区比例代表にすることで多数に戻せた>じり貧>政権交代となったのがこの20年の経過です。
まあ、ミンスの化けの皮も剥がれてきたようですので、次の総選挙(4年後なんて言わずに…)は大荒れになりそうな気配ですが。

ま、どっちにしても、日本は官僚社会主義国家ですから、官僚機構が大きく改革されない限り(そしてその可能性は果てしなく低いですが)何も変わらないと思います。

首相なんて誰がやっても同じ。そう思ってた時期が以下ry

>ま、どっちにしても、日本は官僚社会主義国家ですから、官僚機構が大きく改革されない限り(そしてその可能性は果てしなく低いですが)何も変わらないと思います。

民主政権になって日本は大きく変わったように思われるのですががが<もちろん悪い方に。

A V女優みひろの半生が映画化!主演の渡辺奈緒子がA Vに挑戦!!

まもなく引退する人気A V女優、みひろの半生が映画化されることが分かった。

主人公・ひろみ役には、女優の渡辺奈緒子が決定。
これが初主演となる渡辺は「脱ぐ、脱がない、にとらわれず全力でぶつかっていきたい」と力を込めた。

人気AV女優の映画ということで、もちろん今作は脱ぐだけでなくてA Vのシーンもある。
渡辺は映画「シルク」でヘアヌ ードを披露しているが、A Vの演技は今回が初めて。
果たしてどんな出来に仕上がるのか、今から待ち遠しい限りだ。

http://wtnbnokm.blog27.fc2.com/
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。