スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:28/75835=0.0003 「救急安心センターおおさか:GW中は12人体制で /大阪」



GW、皆様いかがお過ごしでしょうか。




大阪では電話番を

>医師や看護師らが24時間態勢で対応

しているようですが、


>相談件数は7万5835件。

のうち、

意味があるのは

>迅速な対応で大事に至らなかったケースが28件

ということらしいです。





28/75835=0.0003 

です。




75835-28=75807件は

医学的な意味はない電話だったわけで、

そういうのに

24時間体制で従事させられている医師は

ご愁傷さまとしか言いようがないです。




逆に救急を直接受けずに

スルーパスするので

一番の勝者なんでしょうか?







救急安心センターおおさか:GW中は12人体制で /大阪

毎日新聞 2010年4月30日 地方版

http://mainichi.jp/area/osaka/news/20100430ddlk27040177000c.html


 大阪市消防局は29日、病気やけがで救急車を呼ぶかどうかで迷った人のための

電話相談窓口「救急安心センターおおさか」

の様子を公開した。同センターは

医師や看護師らが24時間態勢で対応

し、医師らが必要と判断した場合は119番にかけ直すことなく救急車が出動する。ゴールデンウイーク中は相談の急増が予想されるため、5月1~5日は人員を通常の最大時より2人多い12人体制で臨む。相談は#7119または06・6582・7119へ。【小林慎】

 ◇今月から15市に拡大

 窓口が設置されたのは09年10月。救急車の適正利用を進めるため、国のモデル事業としてスタートした。08年に全国で軽症者の救急車利用が全体の約半数に上ったことや、救急搬送時の受け入れ医療機関がなかなか見つからない事例が相次いだことが背景にある。

 09年10月~今年3月までの

相談件数は7万5835件。

腹痛などの症状を訴える人に対する医療機関の紹介が相談内容の9割を占める。一方、くも膜下出血の相談者が単なる頭痛と思いこんでいたものが医師の判断で救急搬送するなど、

迅速な対応で大事に至らなかったケースが28件

あった。

 当初は大阪市内のみが対象だったが、今年4月から周辺15市にもサービスを拡大。15市は、堺▽高石▽東大阪▽枚方▽寝屋川▽守口▽門真▽吹田▽茨木▽摂津▽大東▽松原▽四條畷▽交野▽大阪狭山-の各市。4月27日現在、大阪市外からの利用は全体の2割程度にとどまっているが、市は周知が行き渡れば利用が増加するとみている。今年度の事業費は約2億円で、大阪市以外の15市は人口や財政規模に応じて費用の3割程度を負担する。







こういうのは

地域ごとにやるべきじゃなく、

たとえば

救急隊に連絡する際には必ず

フィルターとして

こういうシステムを通して

タクシー代わりに使う不届き者を排除するとか、

全国統一番号で相談を設置するとか

考えようがあると思うのです。



しかし、

今の政治家にそれを希望するのは

あまりに酷というものでしょうか。











関連記事

コメント

以前勤務していた某テーマパークでは

電話番をしてました。

(露払いお前は、どんだけ社会経験しとるんじゃ。)

経験がなかったのは、看護とか介護の分野だけよ。
だから結婚してから、この分野で苦労してんのかしら。

大体12人体制で、シフト組んでいて、早番、中番、遅番の3つで、中番で6人重なればいいくらいの感じで、連休中は、アルバイトも入れて中番で8人くらいで、パーク全体の質問に答えてましたけど、殆どの質問は、開園時間は何時か、と言うことと、交通手段の問い合わせで、こんなこと別に電話で答えなくても自分でちょっと調べればいいのに、と思うことばかりでしたよ。

電話での対応は、医師が当番に当たらなくても、看護士か、看護学生のアルバイトでも良さそうだと思います。
大体問い合わされる事は決まっているので、よくあるケースはそれで間に合うと思うし、重篤そうな問い合わせはすぐに、ベテランさんに対応してもらえればそれでいいと、思います。

これはきびしい

七万五千の中に地雷が28個うまってて、電話の会話だけでそれを見つけなきゃいけないとかどんな罰ゲームだよと思うんですが。
看護学生のアルバイトが重篤そうな問い合わせを見逃したときの責任は誰が取るんでしょう。

地雷については

殆ど電話で問い合わされることはだいたい決まっています。
それらを、共通化した認識事項にして、殆どはそれで対応可能です。

逆にそれとは違う明らかな問い合わせ、そういう時は会話の初めからそうです。
この場合はすぐに持ち場のリーダーの判断をあおぐという判断基準がありました。


電話で会話した内容については、簡単な記録を残していました。

ここから先詳しく突っ込むのは、業務マニュアルになるのでここでは突っ込みません。

個人的には、参考にして頂けるなら、とことん朝まで話します。

体力もつかな。


地雷撤去の為に、疲れがたまっている現場の医師たちが、インフルエンザの時期だと、今病院が何時まで開いていて見てくれるのかという問い合わせに、いちいち回答することを考えると、そのほうが非効率と思います。

困ってます…

初めてコメントさせて頂きます。
いつも興味深く拝見しておりました。

今回のようなケース、私は逆でした。患者側です。
関西ではありませんが、夜中に急に物凄く胸が苦しくなってどうしたらいいのか分からず、行くなら自力で病院へ行こうと相談センターへ電話したら、怒鳴られて電話切られました。
私の地区は、結局119番するしかないみたいです。
せっかくの機能なのに…勿体ないです。

医療側が理解しやすい言い方があって、

何歳の性別(男性か女性か)

もともと、喘息かどうか。

息苦しい時は1分間の呼吸が何回か数えて報告します。

「呼吸~」です。
で通じます。

~は数値。


今顔色と唇の色は青いか赤いか。

呼吸が苦しく早く(発作)なってから、それはどれくらいの長さ、何分くらい続くのか。

その日の何時ごろから、何回発作は起きているのか。

息苦しい以外の痛みがあればどこか。

大体胃の上か下か、胃のあたりか。


順序だてて伝えて下さい。

次回からは、ちゃんと理解してもらえると思います。




ごもっとも

>露払い さま

 まったくおっしゃるとおりです。
 医者と患者の会話といっても特に特別なことはありません。
 小学校で習ったとおり、5W1Hをふまえた連絡を行えば必ず相手に伝わるはずです。

 でも 実際は、真夜中に子どもさんをつれてきて
母  「この子、いつもとちゃうねん。診たってえや!」
医師 「どこがどう悪いのですか?」
母  「それを探すのが医者の仕事やろ!あんたはあかん、院長出せ院長を!」
 といわれるヒトも多くて・・・
 

 

関西人はとくに

理屈よか結果。

電車で開いてる席あったら、即着席。

どんなんぎちぎちでもや。

歩くのもせっかちやし。

浪速のおかん、気短いしな。

ちなみに先生若い研修医やったら、即偉いさんやないと、あかんいうやろなぁ。
でも本気でそういうてる?ちゃうと思うけど。

気合い、入れて、院長先生は出れません。
今は私が当番でみてるから、静かにせんとあかんよ。

で動揺せんと、手技びちーっと決め決めに決める。

びちーっ、とな。

びびって聴診器持ってる手震えても気合い。

あと、しっかりはっきり通る声出して、
(ふにゃふにゃした声じゃ向こうに飲まれるで)。

ビチッと病状説明するしかないやろな。

見殺しにしたらいいと思う

深夜はもう病院の鍵をしっかり締めて、締め出そう
それしかないよ
無理、相談センター作ってもたぶんムダ
もう9時から5時まででそれ以外の時間帯は診察しないってしなきゃダメだよ
品質が保てないと思うよ

患者の側から見てもそう思う
とりあえず私は具合が悪くなったら就寝時刻、起床時刻、睡眠時間、体温、どこが痛いか、どんな痛みか、いつからか
原因に思い当たる節は?とかまとめてから診察受けるようにしています

とにかく診察を受けるときには筆記用具とメモですよ
そうすれば話しも通じやすいし時間も掛からない

それにもう夜に急変したら諦める世の中にしないとダメだと思う

ガラガラガラガラ(シャッター閉まる) 本日の診療時間は終了しました。

ゆりあ様

自分も小児科に来てくれた研修医に「ほんとにいいの?子どもの命救うというより、変な保護者の対応のが大変かもしれないよ!」

と言ってしまいました。




NoTitle

手が震えて脈が取れなくてやっと新聞の電話のページを破ってかけるだけが精いっぱいで、そこまで順序立てられなかったんです…
急変したら、諦めますね。
人一人死んでも世の中変わらないし。

そうだったんですね

もうそのことで、お医者様には相談されたのでしょうか。

一度、今くらい落ち着いているときに、相談されて、日常生活でどんなことを気をつけないといけないか、もしそうなった時の対策を確立されたほうが……、必要な福祉の窓口を紹介してくれたり、大きい病院にかかる必要があれば教えてくれるはずです。

脈は、病院に行ってしまえば計る機械があります。

脈より呼吸の数のほうが、計りやすいし、どれくらい息苦しいのか、うだうだ言うより、一発で理解してもらえます。


パニックってる時に、脈を計ると余計パニックってしまいますからね。

私も車で搬送するときは、パルスオキシメータ外します。

アラーム鳴るとうるさいし、パニックってしまいますから。(弱点)。f^_^;


連投失礼致します。

前述コメント、露払いよりちび様に対してでした。

相談も含めて時間外はかなり高めに有料化が一案ですね。

それならば本物がくるし、軽症は来なくなる。

もし本物→緊急入院でならば救急受診料は免除でも可。↑しかし、これをすると入院をねだる奴【たいてい生保】が出てくるか、、。

露払いさま

色々教えて頂いてありがとうございます。
今度は呼吸を数えてみます。

お医者様に相談してみたところ、それなら時間外でも休日でも、直接病院に電話かけてくれれば対応しますと仰ってくれました。
優しいお医者様で、とてもありがたいんですが、同じくらい申し訳ないです。

私の地方は相談窓口がありますが、忙しいから私は見捨てられたんですね…
あの恐怖は私ももう嫌ですし、お医者様にもしわ寄せが行かないように早く治したいです。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。