スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:またモリブデン 「輸入依存のがん転移診断薬、噴火で入荷ストップ」 アイスランド噴火 「ユーロが世界経済を消滅させる日」浜 矩子

またモリブデンか(1)。

放射性医療品の85%が

モリブデンとそれから作る

テクネチウムで構成されています。



そして、

その100%を日本は輸入しております。











輸入依存のがん転移診断薬、噴火で入荷ストップ

asahi.com 2010年4月19日11時14分
http://www.asahi.com/health/news/OSK201004190037.html


 アイスランドの火山噴火の影響で、乳がんや前立腺がんの転移診断に使われる放射性医薬品の原料「モリブデン99」の輸入が完全にストップしている。

日本は全量を輸入

に頼っており、

オランダや南アフリカの原子炉で生産され、ドイツ経由で空輸

されているが、噴火の影響で貨物便は止まったまま。この原料は数日で効き目がなくなり、船などによる代替輸送はできない。関係者は早期再開を願うばかりだ。

 発売元の日本アイソトープ協会によると、これまで週2回程度、ドイツ・フランクフルトから貨物便で空輸されてきていたが、16日の到着分はすべてキャンセルに。19日に医療機関に納入するはずだった12製品は、急きょ在庫をかき集めて、骨へのがんの転移を調べる薬など重要度の高い4製品に絞った。同協会の中村吉秀事業本部長は

「海外原子炉のトラブルや点検で品薄だったのに、1週間も止まってしまうとは」

と弱り顔だ。医療機関は手術の延期や別の検査に振り替えたりするしかないという。





>海外原子炉のトラブルや点検で品薄だった


原子炉トラブルとは

(1)のカナダの話。




医療材料として

モリブデンは

放射性同位元素なので

持たせることができません。

いわばフレッシュな原料でないと

意味がない。




で、作れるところが

極めて限られている。








さて、アイスランド火山噴火。



最近、EUに関する本が

出ておりますので、

ぜひご参照ください(2)。



タイムリーだとおもいます。

この噴火が

EU崩壊の次のステップへの

足がかりになってしまうかもしれません。






破産したアイスランド。

こんな状況なら、

さらにひどいことになってしまうのでは?




EUの多種多様性と

それによるつぎはぎロボット状態、

指揮系統がないカオス状態と

なかなか面白い(失礼)ことに

なっているようです。




移民・労働問題、

政治・経済問題、

金融問題など

ポイントをついた解説は

大変興味深いものです。






ユーロに興味があるけど

なんだかよくわからない、

火山噴火で興味はあるけど

ニュースは画一的で

その先が全然わからない、

という方は必読です。








(1)
■開業つれづれ:「放射性医薬品、供給ピンチ カナダ原子炉停止、輸入急減」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1021.html

(2)ユーロが世界経済を消滅させる日


クリックするとアマゾンに飛びます。

ユーロが世界経済を消滅させる日~ヨーロッパ発!第2次グローバル恐慌から資産を守る方法ユーロが世界経済を消滅させる日~ヨーロッパ発!第2次グローバル恐慌から資産を守る方法
(2010/03/18)
浜 矩子

商品詳細を見る


自分自身は

なかなかヨーロッパについては知識が浅く

ポジションも持っていないのですが、

大変ためになる一冊でした。




関連記事

コメント

現場は大変です

アイソトープ協会からのFAX読むと、骨シンチヤベーぞ!と言うぐらいの状態です。メジ、富士RIのMRさんたち、ここのところ頭下げてばかりでかわいそ過ぎる。と言いつつ、『うちの分は確保してくれるの?』なんて言ってしまう自分がいます。

NoTitle

ご紹介の本は読んでおりませんが、今の状況は北米経済圏対ユーロ経済圏の戦争と言ってもいいのかもしれません。

問題はユーロ経済圏の中での格差が相当に大きい事。
そして、本来生産と消費を域内で完結させていきたい、となっていたのに、アジア経済圏に生産を取られてしまい、金融的支配はアメリカにもっていかれていることで、消費に偏った経済圏になってしまっていること(債務超過傾向)がユーロの難点だと思っています。

北米経済圏とアジア経済圏、そしてユーロ経済圏の状況を見てみると、北米はとんとん(ややマイナス?)、アジアはプラスですから、必然的にユーロはマイナスになっちゃうんです。

さて、どうなることやら…

NoTitle

読んでます。いいですよ、これ。ユーロ圏投資についても結構大事な本です。なかなかこの本を読むと、厳しい状況ですよね。アイスランド、ギリシャにくわえてこの火山噴火。悪い要素が重なって、ここ数年先のEUが思いやられます。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。