スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:釣った魚にエサはやらない 「地域医療強化、4年で4兆円=自民」「医療分野の素案明らかに-民主党参院選マニフェスト」



なんだか傾向が見えてきました。






政権交代するためには

「医療福祉分野に大幅にテコ入れ!」

といって、

実際に政権を取ったら

「やっぱり道路が大事」

ということがいい様子。



ミンスの医療関係のマニフェストは

すっかりトーンダウン。




ミンスはあまりに売国的な政治を

しすぎています。

かといって自民もなんだかね…。






最初は自民。





地域医療強化、4年で4兆円=自民

時事ドットコム 2010/04/13-18:42
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010041300776

 自民党政務調査会の「安心社会研究会」(大村秀章事務局長)は13日の会合で、

地域医療の基盤強化のため4年間で4兆円

を投入するなどとした提言の中間報告をまとめた。同党の参院選マニフェスト(政権公約)に反映される見通し。
 中間報告は、地域の拠点病院やがんセンターなどの医療施設を4年間で集中的に整備するとしている。「安心社会」の実現に向け、消費税の社会保障目的税化や、財政健全化への道筋を示した財政責任法の制定も盛り込んだ。
 ただ、同研究会は、自民党を離党して新党を結成した与謝野馨元財務相が主導してきたもので、中間報告には「安心と成長の同時実現」など新党の政策と酷似した表現もある。同日の会合では「与謝野氏がいなくなったのだから、議論をやり直すべきだ」との声も上がった。 






自民に対しても

怒りがこみ上げてきます。





実際にいままで医療を

削減して

削減して

削減しまくった

その口から

何を言うか、

という感じです。







次にミンス。







医療分野の素案明らかに-民主党参院選マニフェスト


2010年04月12日 17:19 キャリアブレイン
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/27151.html


  民主党が夏の参院選に向け取りまとめを急いでいる

マニフェストのたたき台

となる

医療分野の素案

が明らかになった。新型インフルエンザへの対応策や海外で使われている医薬品が日本で使えない、いわゆる「ドラッグ・ラグ」を解消するための承認審査体制の強化、予防医療の推進などが新規項目に挙がっている。
  

  厚生労働省が所管する医療分野の政策は、▽新型インフルエンザ等への万全の対応▽日本発の革新的な医薬品等の研究開発推進▽自殺対策の推進▽予防医療の推進―など。民主党「国民生活研究会」(中野寛成会長)の医療分野を担当する分科会は月内に、この素案を基に追加の項目を検討し、同分野のマニフェストの方向性を固める方針だ。その上で、党のマニフェストを決める「企画委員会」に見解を報告する。
 

  4月12日の厚労省政務三役会議では、党の参院選マニフェスト作りにどのように関与するかが話し合われた。政務三役会議後の記者会見で足立信也政務官は、「国民生活研究会の分科会には、新たに加えていただきたい厚労省の項目を挙げた。来週は、政府と党で整合性の取れない部分があるといけないので、すり合わせをする」と述べた。

  

  素案では、新型インフルエンザに対応するために、5年以内に全国民分の新型インフルエンザワクチンを約半年で生産可能な体制を構築する。所要額として約1200億円を想定している。ドラッグ・ラグの解消では、審査人員の拡充だけでなく、ガイドライン策定を通じた審査基準の明確化や、医薬品医療機器総合機構(PMDA)の体制整備が検討課題だとしている。

  

  自殺対策の推進については、自殺の背景に多く見られるうつ病など精神疾患への地域保健医療体制の整備を進める。予防医療の推進のための具体策では、予防接種制度の見直しや「包括的なたばこ対策」が必要だと指摘し、たばこ事業法を改廃して新たな枠組みを構築するなどとしている。








「政策集インデックス2009」の中で、

総医療費対GDP(国内総生産)比を

今後、経済協力開発機構(OECD)加盟国の平均にまで引き上げる方針



は一体どこに行ったんでしょうね(1)?





なんだかとってもしょぼくれた

ミンスのマニフェスト。






結局、診療報酬改定も

かなりみすぼらしいもので

明細書発行や24時間電話対応など

現場には逆に負荷がかかっただけです。





医療に金をかけない

イコール

釣った魚にエサはやらない

ということなんでしょう。






公約、と書いたら

変換で

”絞扼”が出てきました。

あまりにタイムリーで涙が出そう。




今後のミンス政治に期待です(ヤケ)。







(1)
医療費増を目指す民主議連が発足-「診療報酬の大幅アップを」

2009年11月26日23時29分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091126-00000016-cbn-soci

 民主党が先の衆院選で方針を掲げた医療費増額の実現を目指す「適切な医療費を考える民主党議員連盟」が11月26日に発足した。当面は、来年度の診療報酬改定について集中的に話し合い、本体部分の改定率の大幅アップを厚生労働政務三役に働き掛ける方針だ。

 会長に就任した櫻井充参院議員は同日の発足式のあいさつで、「産婦人科とか小児科が極めて危機的な状況に直面している。われわれは、そういうことを改革すると訴えて選挙に勝たせていただいた」と述べ、当初の方針通り医療費の増額を実現すべきだとの認識を表明した。

 民主党は7月に公表した「政策集インデックス2009」の中で、総医療費対GDP(国内総生産)比を今後、経済協力開発機構(OECD)加盟国の平均にまで引き上げる方針を掲げた。しかし、来年度の診療報酬改定をめぐっては、厚労政務三役から改定率の引き上げを求める声が上がる一方、財務省側は本体部分を原則引き下げる方針を示すなど、政府内でも足並みが乱れている。
 呼び掛け人の梅村聡参院議員は発足式終了後、記者団に対し、「医療費等はOECD先進国の平均を目指していくと、われわれは明確にうたっている。その実現に向けて政務三役を応援していく立場だ」と説明した。

 当面は、本体部分の改定率について集中的に話し合い、医療関係者からのヒアリングも実施する。12月中旬に厚労政務三役に提案する見通しだ。
 26日の発足式には、代理を含め同党の国会議員72人が参加。改定率だけでなく、具体的な点数配分についての議論を求める意見や、12年度以降の報酬改定でも考え方を示すべきだとの意見が出た。



関連記事

コメント

医療費削減に賛成してきた国民さん

夕べのスーパードクターの奇跡のオペ、テレビで観ましたか? あんな医療は もはや ここまでですよ。医療には お金がかかるのです。このままいけば あの奇跡はやがて 幻に変わるでしょう。医学がどんどん進歩していると思ったら大間違い。もうすでに衰退の一路です。

NoTitle

あはは、もう笑うしかないですね。

ミンスは、今回の「政権奪取後の」診療報酬改定で「医療費をこれ以上増やす気はない」という姿勢をはっきりさせたわけですから、参院選マニフェストに医療費の増額とは入れれるはずもなく、小手先の改革案に終始してますね。

ああもちろん、新型インフルエンザ対策も結構ですが、ワクチンをどれだけ急いで作っても、今回「成功した」手法では、現場は誰も相手にしませんよ。
予防接種制度の見直しにしたところでいま厚労省で検討されているのは「自己負担ありの定期接種」でしかない。先進国並みどころか発展途上国の平均レベルにすら達しないことしかしようとしてませんよね。

そして自民党。
4年間限定って、思いっきり「議員としての任期中限定」と言ってるようなもので、「診療報酬を適正にして医療機関の安定的な経営をもたらす」とは考えておられないようで。

>地域の拠点病院やがんセンターなどの医療施設を4年間で集中的に整備する

結局今まで通りの「医療ハコモノ」行政でしかない。で、全国に見かけだけはきれいで最新設備が揃った病院が一杯できるんでしょうね。人的資源というソフトウェアはどうなるんでしょう。今一番医療で問題になっているのは、「きれいな病院に医療スタッフがいない」ということだったと思ってたんですが。

ああ、私の認識がおかしいということなんですね。ミンスの連中ならともかく、今まで長年日本を支えてきた自民党のワーキンググループの皆様が現実を知らないだなんてことはないんですから(w。

どちらも全く駄目ですね…

NoTitle

医療費のOECD平均までの引き上げというのも、おかしな話ですよね。確か日本の医療水準はOECD加盟国でトップだったと思うんですが、それを考えたら医療費もOECDトップになっておかしくないんじゃないですかねぇ。

というか、OECD加盟国トップの日本医療がOECD最低レベルの医療費で実現でしていることはおかしいと思わないんだろか。

NoTitle

私どもは「嫌なら辞めろ委員会」の活動を継続拡大しているだけなんですけど・・・なにか?

所詮ヒトは経験からしか学ばない。徹底的に崩壊させないと次には進めないのが政治です。崩壊して崩壊して、その果てにしか、国民の支持は生まれません。今後も教育的配慮を精一杯させていただきます。

現場医師の皆さんが頑張り過ぎるので、こんな事態に至ったのです。医者共も患者様の皆様も自業自得なんですね。

先進事例をご参考になさって、自我をしっかりと確立して、もっと冷酷に医療を崩壊させないと・・・・もう手遅れですが・・・・

医療人の驕り

マスコミは日本の医療はアメリカに比べて遅れていると報道して、バカ国会議員は医療機関の無駄をなくし医療費抑制をと散々宣伝しています。
これで日本の医療は実は世界一って一般人に信じろという方がおかしいですよ本当は医師会なりの団体が、キチンと自分たちのことを世の中に説明して濡れ衣を晴らし主張をしていかなかったんでしょ?

イヤなやつはやめてるんだって

とっくの昔に、やめてるよ。
哀しくなるくらいのやり方でね。


患者が頑張りすぎる?

明日はあなたが患者になるかもよ。



その時あなたの主治医になる、ドクターがいるかしら。
それが問題だわ。



医療費増額妄想

現実には、ほとんどの国会議員(痔も眠も狂でさえ)の大先生方はいまだに医療費亡国論を信じています。
まさかこれほどアホとは思わなんだ

そりゃアホだよ

この国では、一番優秀な人間が医師になってるんだから。

NoTitle

人は自分の信じたいことを信じる。事実を信じるわけではない。マスコミは「喧伝したいことを伝える」のであって、事実を伝えるわけではない。

曰く、「医療崩壊って言われても俺たちは普通に医療を受けているよ?」
曰く、「日本の医療費が安いと言われても、俺たちいつもけっこうなお金を取られてるじゃない?」

日本は典型的な島国で、国民の大半が長期的な外国滞在をすることがありません。
それゆえに「日本でしていることは世界的には特殊なのだ」ということが、医療に限らず、理解されることはないのです。
そしてそれが常識になってしまった場合、「常識が崩れることが異常」なのであって、医療崩壊に関しても都市部人口密集地帯ではいまなお実感とされる方はほとんどいないと思います。そして、それを「危険だ」とデータを上げて説得したところで、実感のない人の心には決して届かないと思います。

そういう意味で、医師会などがどれだけ医療崩壊を喧伝したところで、「どうせ既得権維持の宣伝文句だろう」としか思われないでしょうから、やるだけ無駄です。

ある日突然、お金がなければ受付もしてもらえなくなって、初めて実感することでしょうね。厚労省のよくわかっている(であろう)人たちは、粛々とその方向に誘導してますよ。そしてそうなった責任は医者どもにある、という理由付けまできっちり作りこんでくるでしょう。

ある日突然、医者も闇金業者のように見られるようになりますよ。

人口構造の急速な高齢化は総医療需要を急速に増大させます。需要が増大してしまえば、需要を制限するか、単価を下げない限り医療費は正比例して増大します。そういう点では医療費亡国論は全く間違った話ではありません。もちろん、亡国の原因になるのは医療費だけではありませんが(というより、医療費が原因になる割合は低いですが)。

NoTitle

高齢化は医療需要の増大と国民収入の減少を招きます
そういう意味では「医療費亡国論」というより「高齢化亡国論」と言った方がいいんでしょうけどね。

NoTitle

Seisan様の書かれていることは、正論だと思います。

一つだけ付け加えると、他国と比較できないのではなく、第2次世界大戦後に欧米のほうが進んでいるという、幻想を植えつけられた面が強く、その分自虐的になっているんですね
本当は客観的に見ないといけないことも、自虐こそが正しいというゆがんだ考えがこの国の考え方にありますね。まあ 元々謙遜という美徳があったんですが、、、それが悪性化したような、、、、。根元から切らないと駄目かも。

お寒うござんすね

まあ
「全てのことは 最善のために 起こる」だよ(たぶん)
もっとも
この世を支配してるのは
三流の神だって 噂だどもな・・・

そういえば
「(円)無き衆生は度し難し」ってのも あったべか

そうかなぁ……。

日本国憲法の序文をよく読むと、戦争を終わらせたばかりの日本は、決して誇りを捨ててはいないと思うんです。

多少のGHQの指導があったにせよ、戦争を終結させ、これからは国際平和と、本来人が人らしく、生きて生ける国際社会に、これからは貢献していく、という誇りに溢れていて、胸がいつも熱くなるんです。

それがいつから、日本はその誇りを失ってしまったのか、……、それは一部の利権にからんだ人たちが、政治を自分たちの私物にしてしまって、右を見ても左を見ても、政治がその人たちの、玩具になってしまっているからだと、思うんですが。

論理的な文でなくてご免なさい。

日本国政府にやらしといたら天皇制がなくなりかねんかったそうですが。

>日本国憲法の序文をよく読むと、戦争を終わらせたばかりの日本は、決して誇りを捨ててはいないと思うんです。

…いやアメリカの夢見るアリスちゃんが10日やそこらででっち上げて押し付けた日本国憲法にどんな「いい事」が書いてあろうとそれは「日本の誇り」とは程遠いのでは?

ちなみに私は日和見決め込む時便利なんで9条はそのままにしとくべきだと考えていますw

9条は……、

どっちにしても、資源がない、さんざん戦って惨敗して、国力の違いというものを認めざるを得なかったからでしょう。

そして、戦争に突入して多くの国民を犠牲にした、責任が当時の政府だったから、政府が独走して招いた事態にも、反省があったわけなんでしょう。



でも最低限の、武力はないと外国(となりは北朝鮮だし、その当時はソビエトだっていた)から攻められた時のディフェンスにならない。



アメリカからみて一番、基地化しておきたいのは日本が都合がいいわけで、その後、介入してきてアメリカは、日本を出先機関化し、商取引のお客さんになった。

だからアメリカが経済で鼻水を流すと、日本は発熱して脳症になる。

非公開コメント

トラックバック

地域医療強化、4年で4兆円。自民党の提言だそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100413-00000131-jij-pol {{{: 地域医療強化、4年で4兆円=自民 4月13日18時41分配信 時事通信  自民党政務調査会の「安心社会研究会」(大村秀章事務局長)は13日の会合で、地域医療の基盤強化のため4年間で4兆円を投入

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。