スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:耳鼻科、血祭り!?中医協「平成22年度診療報酬改定における主要改定項目について(案)」

なんか、

前回はコンタクトレンズ医が

火だるまになっていましたが、

今回は耳鼻科医がこっそり

血祭りにあげられる模様です。





耳鼻科の先生方、ご愁傷様です。





厚生労働省

厚生労働省関係審議会議事録等 中央社会保険医療協議会

http://www.mhlw.go.jp/shingi/chuo.html

中央社会保険医療協議会 総会 (第169回) 議事次第

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/02/s0212-4.html

平成22年度診療報酬改定における主要改定項目について(案)

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2010/02/dl/s0212-4a.pdf

(PDFで205P.もあるのでご注意を)



いま、

全文プリントアウトして読んでいたんですが、

P.192-3

を読んでいると、

なんだか怪しい文章が。






【Ⅳ-3(効率化余地がある領域の適正化/相対的に治療効果が低くなった技術等)-④】
医療機器の価格等に基づく検査及び処置の適正化

骨子【Ⅳ-3-(2)】
第1 基本的な考え方
生体検査や処置の一部の点数は、使用する機器の価格や検査に要する時間に比べて高い評価となっているとの指摘がある。
これらを踏まえ、使用する機器の価格や検査に要する時間等のデータに基づき、適正化を行う。


第2 具体的な内容

1.眼科学的検査の適正化

現 行

D261 屈折検査 74点
D263 矯正視力検査
1 眼鏡処方せんの交付を行う場合 74点
2 1以外の場合 74点
D264 精密眼圧測定 85点
D265 角膜曲率半径計測 89点

改定案
D261 屈折検査 69点 ○改 ▲5
D263 矯正視力検査
1 眼鏡処方せんの交付を行う場合 69点 ○改 ▲5
2 1以外の場合 69点 ○改 ▲5
D264 精密眼圧測定 82点 ○改 ▲3
D265 角膜曲率半径計測 84点 ○改 ▲5


2.耳鼻科学的検査の適正化
現 行
D244 自覚的聴力検査
1 標準純音聴力検査、自記オージオメーターによる聴力検査 400点
2 標準語音聴力検査、ことばのききとり検査 400点

改定案
D244 自覚的聴力検査
1 標準純音聴力検査、自記オージオメーターによる聴力検査 350点 ○改 ▲50
2 標準語音聴力検査、ことばのききとり検査 350点 ○改 ▲50


3.内視鏡検査の適正化

現 行
D298 嗅裂部・鼻咽腔・副鼻腔入口部ファイバースコピー
(部位を問わず一連につき) 620点
D299 喉頭ファイバースコピー 620点

改定案
D298 嗅裂部・鼻咽腔・副鼻腔入口部ファイバースコピー
(部位を問わず一連につき) 600点 ○改 ▲20
D299 喉頭ファイバースコピー600点 ○改 ▲20


4.皮膚科処置の適正化

現 行
J055 いぼ焼灼法
1 3箇所以下 220点
2 4箇所以上 270点
J056 いぼ冷凍凝固法
1 3箇所以下 220点
2 4箇所以上 270点

改定案
J055 いぼ焼灼法
1 3箇所以下 210点 ○改 ▲10
2 4箇所以上 260点 ○改 ▲10
J056 いぼ冷凍凝固法
1 3箇所以下 210点 ○改 ▲10
2 4箇所以上 260点 ○改 ▲10



※▲はブログ管理人による。
(間違いがあればご指摘ください)







よく分りませんが、

耳鼻咽喉科だけ

▲50とか

▲20とか、

おめーら、いったい何やったのよ?

みたいな感じです。




あれほど儲けすぎ、

と言われた

眼科を差し置いて

耳鼻科が火だるま。

なぜか一緒に皮膚科も

やられているし。






耳鼻科事情はよく分りませんが、

聴力検査って

耳鼻科の基本じゃないんですか?






よほど耳鼻科医の

政治力がないか、

非難の多い

ボロい検査だったのか…。










とにかく、

知らないところで

耳鼻科の大量倒産が生まれそうです。







耳鼻科の先生方、

現場のご意見

よろしくお願いいたします。




関連記事

コメント

民主党政権初の診療報酬改定、病院重視の政務三役に医系議員が巻き返し

http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/100212/wlf1002122206005-n1.htm

 民主党政権下では初の診療報酬改定案は、同党の衆院選マニフェスト(政権公約)や行政刷新会議の事業仕分けの結果を色濃く反映した。中央社会保険医療協議会(中医協)から、自民党の有力支持団体だった開業医中心の日本医師会(日医)の代表委員を排除し、民主党寄りの委員に差し替える荒療治も行った。ただ、「日医排除」が夏の参院選に与える影響を懸念する党内の声も強まり、開業医にも一定の配慮をするかけ声倒れともいえる決着となった。(桑原雄尚)

 「(診療報酬総額の)10年ぶりプラスという歴史的な作業に感謝したい」

 中医協総会での長妻昭厚労相の表情は明るかった。隣に座る足立信也政務官ら厚労省政務三役が主導し改正案をまとめたからだ。

 厚労政務三役は開業医の再診料引き下げに反対した日医の代表委員3人を更迭し、民主党寄りの地方医師会幹部らに交代させるなど“病院重視シフト”を完成させた。事業仕分けでの「開業医の優遇是正」を受け、年末の予算編成では、診療報酬の増額分の大半を病院が担う入院診療に充てることも決めた。

 ただ、急進的な病院優遇策には党内で反発も出て、昨年11月には慎重派が議員連盟を発足。今春の日医会長選への出馬を表明した茨城県医師会の原中勝征会長とも連携し圧力をかけた。

 開業医再診料の大幅引き下げを狙った厚労政務三役だったが、党側の要求を受け入れ、引き下げ幅は20円となった。さらに、引き下げ分を取り戻すことができる再診料の加算報酬(30円)の導入も決めた。

 日医幹部は「開業医全員が取れるような緩い要件にしてほしい」と、開業医再診料引き下げの骨抜きを狙う。圧力に妥協するのか厚労政務三役の姿勢が問われることになる。

(引用終わり)

産経新聞記者は、病院とクリニックの再診料を統一することではなくて、再診料を下げることに意味があると信じているようですね。よほど690円という額が高すぎるということで気に食わないようです。

だいたい、再診料を統一することは最初から決まっていたのですから、クリニックの再診料を690円よりも下げたら、それと同時に病院の再診料も690円より下がるわけで、病院もクリニックも損するんですけどね。

NoTitle

>使用する機器の価格や検査に要する時間に比べて

純音聴力検査は防音室でやります。機器の価格に防音室の設備費が含まれてないんじゃないかなあ。

うちは規格通りのD50レベルの防音室を整備してますが、150mmコンクリート壁の内部に3層構造の防音層を吊り下げた構造で、出入り口は厚い防音2重ドアです。エアコンも防音仕様。建築時ギリギリ値切ったつもりですが、それでも結構な追加費用が発生しましたです。(涙)

それに、400点の検査は有資格者が必要で、検査時間も20分以上かかります。

こないだの事業仕分けの資料でも、収支差額は下から2番目でしたから、狙って下げられる理由はないんですがねえ
元々貧乏科なんですが、やっぱ、政治力が弱すぎるんでしょうね。

NoTitle

>生体検査や処置の一部の点数は、使用する機器の価格や検査に要する時間に比べて高い評価となっているとの指摘がある。

一体どこのバカがこんな指摘をし、どこのアホがそれを鵜呑みにし、どこのマヌケがきちんと反論しなかったんでしょうか?

NoTitle

まあ、ここまでされて日医の幹部が参院選での民主党支持を打ち出したら、本格的に日医も崩壊するでしょうね。
つか、はっきり言って、こんな結果なら、自民党政権のほうが、予想通りまだはるかにましだったよな。金の使い方が分かってたぶん(もちろん、私は選挙の前から反民主党です)。

これで次の改定では、今まで分けて議論されてきたものが、まとめて「再診料を減らす」っておおっぴらにできるようになったわけですね。

>診療報酬の増額分の大半を病院が担う入院診療に充てる

大半じゃありませんよ。全てです。開業医は完全に減額ですから。
誤解を生むような表現はここの得意技ですが。

>生体検査や処置の一部の点数は、使用する機器の価格や検査に要する時間に比べて高い評価となっているとの指摘がある。

当たり前のように、「検査を実施する人の評価」が無視されてますね。ああ、奴隷がやることだからいいのか。

偏差値

私は都立高校へ進学したんですけど、中学時代気管支喘息で休みが多かったので内申点が取れなかったので
ランクのおとる低い偏差値の高校しか満点とっても入れませんでした

本当にレベルが低くて定期健康診断でも聴力検査で周りがうるさくてきちんと聞こえませんでした
まともな検査ができませんでした
たぶんそんな学校でやる聴力検査をイメージして算定したのだと思います

本当に世の中には「聴力を失う」人がいます
今まで聞こえていたのに聞こえなくなる人がいます
そういう人の事をイメージせずにただ「値引きをする」だけの
政治家・官僚・有識者が多すぎてだめですね

どんな生き方をしていくのか、どんな生活をしていくのか
どんな社会をつくっていくのかといったビジョン無き政治にNO!といわなきゃいけないなって思います

いまさら民主党の悪口?

若い先生方はこれまで選挙にも参加せず、参議院選挙直前に聞いてみても日医推薦候補の名前も知らない。だから日医推薦候補は、日医の会員数の2倍の得票を集められず。(従業員は考えず、配偶者も合わせれば、2倍にはなるはず・・・)
 日医が自分たちのために何もしてくれないと思う気持ちもわかるけど、やり方に問題もあるけど、やっぱ日医は医師と医療を守ってきたんだよね。
 日医の政治活動よりむしろ、会員医師の投票行動のほうが問題が大きいのかもしれない。 前回総選挙で日医は自民党支持だったはずだが、民主党候補に投票した医師の方が多いというのに、いまさらここで、民主党の悪口を言ってもあとの祭り・・・
 悪口言っている暇の時間の半分でも、次の選挙のときどうするか考えたり議論したりする時間に廻したらどうですか。
そんなことを言っていると、「おじさん、おじさん、ここはグチりあいの場所でそんな場所ではないですよ」と、またたしなめられるのかなあ、後ろ向きの人たちから・・・
私は、もうすぐ息子が医師になるのに、これからどうなっていくのか、気が気でなりません。

熟年医師を含めて上の世代が、問題を先送りしつづけてここまで混乱した状況を作り出したという責任感や反省感は無いのでしょうか?勿論、現実に対応したかもしれないが、やはり早く手を打てばここまでこじれなかったことばかりていう感はあります。
バブルの時、医療費あげておくとかね。

まあ他人を後ろ向き!と高飛車に言うぐらいなんだから、よほど前向きな行動をされているのでしょう!是非示してください。

今度の日医の選挙でも、有力候補に民主党支持の人がいます。この人をなんとかしたらいかがかな?潰すとか
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。