スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:一物二価?五価? 「中小病院の再診料680~690円 厚労省方針、診療所と同水準」




一物二価はおかしい!

とかほざいている人がいて

再診料を統一、

ということらしいです。





一物二価の論調が

急になくなったのは

一物五価もある

土地の価格決定法にも

関係しているかもしれません。




詳しくは言いませんが、

土地に関しては、


時価(実勢価格)

公示価格

基準地価

路線価

固定資産評価


(それぞれの調査主体は

国土交通省 都道府県 国税庁 市町村です)

という5つもの価格が

国と地方で取り決めてます。




重複調査で

どれだけ無駄があるでしょうね。





再診料は統一しなくちゃいけない、

と主張する人は、

一物二価、反対!!



プラカード下げて、

国税と国土交通省に

行ってみるといいです。










中小病院の再診料680~690円 厚労省方針、診療所と同水準

NIKKEI NET 2010年02月07日

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20100207ATFS0601H06022010.html

 厚生労働省は6日、4月から外来診察の基本料金である再診料を見直し、

中小病院について大幅に引き上げる方針

を固めた。現在の600円(患者負担は原則3割)を680~690円に上げる。中小病院の収支を改善させるのが狙い。

開業医の診療所の再診料は現在の710円から中小病院と同水準に引き下げる

が、時間外対応などで料金を加算できる仕組みも導入する。

 厚生労働相の諮問機関である中央社会保険医療協議会(中医協)で10日までに合意を目指す。全国に約8800(2008年10月時点)ある病院のうち、病床が200床未満の中小病院約6100が再診料の引き上げの対象になる見込み。中小病院の引き上げ幅としては、1996年度の90円に並ぶ大きさとなる。(07日 14:16)









結局、

開業医は再診料を削られる、

ということになりそうです。







ミンス政権は

人の命が大切じゃない政権

という自分の言葉を裏切る形に

なっています(1)。







(1)
■開業つれづれ:「医療8000億円」の党首討論はどこへ行った?
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1279.html

















関連記事

コメント

NoTitle

どうやら民主党にとって、日本医師会の影響下にある開業医集団は日本国民ではないんですね。
医師の過酷な労働が問題だ、と言いながら、開業医はもっと働け、ですから。
時間外も24時間患者の求めに応じたら、ちょっと手当をつけてやらあ、といわれても、開業医ですら、国の定める標準労働時間を簡単に超えていることがほとんどですよ。

開業医が個人商店であることを最大限に利用して、もっと働け、というのは論理矛盾ではないんですかね。

まあ、自由民主党から自由をなくした独裁政党のようですから、予想はしてました。
この政党の目指すところは、アメリカを宗主国とする自由経済主義国家ではなく、中国を宗主国とする統制社会主義国家のようですから、仕方ないですね。

何を今更

民主党は左翼の集まりでしかない。そして日教組などの左翼の目的は日本社会の破壊でしかない。
鳩山が本当に成立させようとしている三法案が通ると以下のようになります。

1在日外国人参政権。
中国人と朝鮮人に地方選挙を支配させる。
2地方自治体条令強制
国としての支配をいかなくさせる。国家分断。竹島対馬は韓国へ、沖縄は中国へ。
3人権擁護法
反論には各都道府県に出来る人権委員会による弾圧をかける。これは独立機関で、その決定の委員には外国人籍の人でもなれる。反論者は血祭り。
ねっ!日本を破壊!見事な作戦。
これだけ頭の中がバカでしかない奴らに何を期待するの?こんな奴らを、医師会やら日本中は支持したんだよ。
平和ボケ日本人にはふさわしい血祭り未来が待ってますよ。今更、これぐらいで何を嘆くの?ミンスには、日本国民なんて助ける命の対象ですらないです。

言い訳になりますが

何の反応も無いので、荒らしと思われているのかとおもい、以下を書きます。

最初、医学ネタではないので、この場で書かない方が良いかも?!とは思いました。
ただ今のミンスは、政治論争のレベル等ではなく、本当に日本破壊を進めています。例、先に書いている三法。
しかも在日外国人参政権反対デモ四千人行われたことなどマスコミはわざと取り上げないので、危険性が世の中はあまり知られていません。
各人が調べてもらえばわかりますが、今は本当に民主党による日本国の破壊危機が目の前です。
一人一人が危機感を持たないといけませんが、私の知る限り、医師職が一番、危機感をもってないです。
なので書きました。

民主党の外国人参政権について一言

かつてイギリス議会で、アイルランド系の議員が少数派だからこそキャスチングボートとしての役割を担い、保守党や労働党の政策に大きな影響を及ぼしたということがありました。そしてその結果、アイルランドはイギリスから分離独立しました。

今の民主党政権が、社民党や国民新党に振り回されているのを見れば、分かりやすいでしょう。議会において外国人議員のグループが、少数派だからこそ、民主党や自民党の政策を振り回すようになったらどうなるか、考えてほしいものです。

特に関西地方では、外国人参政権が認められた場合、外国人議員の会派は容易にできます。大阪府や大阪市、京都府や京都市の政策が、少数会派の外国人議員グループに振り回される事態が、いよいよ現実味を帯びてきました。

そういう憂慮されるべき事態をいちばん推進しているのが、民主党であり、小沢幹事長であり、鳩山首相なのです。外国人参政権の推進派は、口癖のように「ヨーロッパでは」と言うわけですが、フランスやオランダなどでは、逆に外国人の権利を制限する方向に政策が変わってきているのが現実です。

近代国家は国民国家であり、ある国家の参政権は、その国籍を有するもののみに与えられるというグローバル・スタンダードに従うのが、いちばん無難で、混乱も少ないのです。目先の票を当てにして政策を主張する政治家は、10年後、100年後のことを何も考えず、ただ自分が当選することしか考えていないのです。

NoTitle

>一人一人が危機感を持たないといけませんが、私の知る限り、医師職が一番、危機感をもってないです。

総じて、理系出身者は危機感を持っていないですね。世界史をちゃんと学ばないと、国際政治の生々しさというものは分からないものですから。文系でも、日本史しか学ばなかった人には、危機感がありませんね。

愛や善意、希望的観測で問題が解決するほど政治は甘くありません。古今東西、政治は欲望を実現するための計略と策謀によって動かされるのです。念仏のように「友愛」を唱えているだけの鳩山由紀夫を首相として抱え込んでいる我が国は、非常に不幸な状態にあると思います。

NoTitle

小沢は中国に媚びたいのと、30兆円産業であるパチンコ業界からの献金が正式にほしいから(日本国籍を有する者、あるいはそれらのものが経営する企業からの献金は法律で禁じられてます)、外国人参政権を主張しております。
実際、民主党議員(とくにチルドレンたち)の選挙のとき、相当数の民団や総連のボランティアが見られました。
政治家としてのセンスに根本的に欠けている「愛の戦士」首相様は相変わらず国際政治の場で無能っぷりを、国内政治の場で無指導力ぶりをいかんなく発揮しておられますから、無法幹事長のやりたい放題です。

ただし、これに関しては、民主党内部でも相当な反対者がおり、小沢が強行して党議拘束を無理にかけると民主党が分裂するかも、という状態なので、我々としては、そういった民主党内部の反対派を応援し、改めて「まともな保守」を求める政界再編につなげなければいけないと思います。

ところで、今度のハイチのPKO、いつの間に決まったんだろう。
いつもなら「自衛隊の海外派遣は”いかなる理由であれ”憲法違反だ!」と大騒ぎしてた連立与党の人たちはどうしたんでしょうね。こんなことをしたら当然連立離脱だと思っていたんですが。
政権を持っているから、というのなら、大いなる変節ですな。
いや、PKO派遣自体は私は遅すぎると思っているくらいなんですが、F島M穂ちゃんが余りにおとなしかったもんで。

少し訂正

>かつてイギリス議会で、アイルランド系の議員が少数派だからこそキャスチングボートとしての役割を担い、保守党や労働党の政策に大きな影響を及ぼしたということがありました。

「保守党や労働党」ではなくて「保守党や自由党」に訂正します。労働党が政権をとるのは第一次世界大戦後からなので。

話は信じるが戦果だけが問題なのでな

>小沢は中国に媚びたいのと、30兆円産業であるパチンコ業界からの献金が正式にほしいから(日本国籍を有する者、あるいはそれらのものが経営する企業からの献金は法律で禁じられてます)、外国人参政権を主張しております。

それだけ、なんですか…
*何か致命的な弱みを握られてるとか、そんなんじゃないとファンは納得しないぞw
>ただし、これに関しては、民主党内部でも相当な反対者がおり、小沢が強行して党議拘束を無理にかけると民主党が分裂するかも、という状態なので、

政治の腐敗とは、政治家が賄賂をとることじゃない。それは個人の腐敗であるにすぎない。政治家が賄賂をとってもそれを批判することができない状態を、政治の腐敗というんだ。
ヤン・ウェンリー

まさに上記状態な民主の構成員にそこまでの根性がありますかねえ…。いや私だって、無理にでも信じたいんですが…。

>F島M穂ちゃんが余りにおとなしかったもんで。
閣僚一の常識人たるミズポたんが反対するワケないじゃんw
*東大首席卒、国際政治方面『以外』ではガチ優秀&凄腕の人権派弁護士として有名だったそうですから営業トークをしなくて良いのであれば、マスコミ如きに言質を取られるようなこと
はおっしゃらないと思いますw

NoTitle

世界史をちゃんと学ばないと、国際政治の生々しさというものは分からないものですから。
⇒ 御意! 歴史はガラスケースに陳列して愛でる物でなく、現代を相対化する物差しであり、未来を考える為の事例集だと感じています。

中国に媚びたいのと
⇒ コレをやると、自ら属国に成り下がりますワ。 『敬愛すべき隣人』として振舞わなければなりません。 その為には、スジを通し文化を理解し、コチラの本気と実力を示し続けなければなりません。 経験上、ナメられたら、そこでオシマイ。

無理無理

汚沢がいなければ、民主党の若手も意見が言えるでしょうし、分裂も出来たでしょうが、、。

都議員で民主党の土屋という人が、党に対して反対意見を述べただけで除名追放されたました。ネットで出ます。今、無効の訴えに対して裁判しています。
ミンスは北か中国?
こんな鳩山汚沢ミンスに世論は未だに何を期待しているのか不明です。
しかし検察はなんで逮捕起訴しなかったか?!が気になりますが、政権党がこれほど検察に口出していたら、検察も公務員だもんやめる訳ですね。自民の方がまだ良かったと思います。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。