スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:診療報酬は実質ゼロ改定 「診療報酬増を「偽装」 「長妻氏主導」空回り」



診療報酬は実際には上がっていない

という新事実。





10年ぶりの

0.19%の診療報酬アップ、

のはずが、事実上ゼロ改定だったようです。








ネタ元は

耶馬苦痢陰弔さん

http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1267.html#comment9639

です。いつも大変お世話になっております。






まさに

This is "役人".

数字のトリックを引き出したわけです。



しかも、

これだけ多くの人が見ている中での

数字のごまかしですから、

図太いを通り越してあきれます。













あれほどアップ反対に

強硬だった財務省が

一転して診療報酬のアップを認めたのは、

実質ゼロ改定

つまりは

診療報酬は実際には上がっていない

ということだったわけです。








結局、日本という国は

医療にお金は出さない、

医療崩壊に関しては

全く手立てを打たない、

そう決めているようです。





それどころか、

国民を欺いて、

詐欺まがいのことをやって

金を抜いているのが

お役人と政治家のようです。








読む政治:診療報酬増を「偽装」 「長妻氏主導」空回り


毎日新聞 2010年1月31日 東京朝刊


http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100131ddm001010042000c.html

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20100131ddm003010080000c.html


◇玉虫色の数字、実質ゼロ改定 官僚、巧み操作

 「財務省との激しい交渉では、基本的な社会保障を守っていくため神経を使った」

 14日、厚生労働省の講堂に都道府県の担当幹部らを集めた会合で、長妻昭厚労相は0・19%増と10年ぶりにプラスとなった診療報酬改定など、10年度予算の成果を誇った。

 10年度予算の社会保障費はほぼ同省の意に沿う内容に落ち着いた。最近顔がふっくらし、口数も増えた長妻氏を周囲は「自信を深めている」と見る。ただ長妻氏が「政治主導の実績」と誇示する診療報酬のプラス改定を巡っては、官僚が数字を操作しプラスを

「偽装演出」

していたことが明らかになった。

 「プラス改定は公約同然」。昨年12月末、診療報酬の交渉で長妻氏が「押し」の姿勢に終始し、藤井裕久財務相(当時)を辟易(へきえき)させていたころ。その少し前から、水面下で別の動きが進んでいた。

 「玉虫色で工夫できませんかね。計算方法を変えるなりして」

 12月上旬、財務省主計局の会議室。財務省側から木下康司主計局次長、可部哲生主計官、厚労省側から大谷泰夫官房長、岡崎淳一総括審議官らが顔をそろえる中、最後に財務省側は診療報酬の決着方法を示唆した。

 「財務省から見ればマイナス改定でも、厚労省から見るとプラスということか」。厚労省側はそう理解した。

 診療報酬の改定率は、医師の技術料にあたる「本体」(10年度1・55%増)と、薬の公定価格などの「薬価」(同1・36%減)を差し引きした全体像(0・19%増)で表す。

 厚労省は当初、薬価の下げ幅を1・52%減と試算していた。ところがそれでは「本体」との差が

0・03%増で実質ゼロ改定

になってしまう。長妻氏は「プラスが前提」と強調していただけに、厚労省は財務省の示唆を幸いと、ひそかに数字の修正に着手した。

 その手口は

1・52%の薬価削減幅

のうち、制度改革に伴う

新薬の値下げ分(0・16%、約600億円)を診療報酬の枠外

とし、

みかけの削減幅を1・36%に抑える

ことだった。制度改革で浮く金は診療報酬の内か外か--そこに明快なルールがない点に目をつけたのだ。これで「プラス改定」と説明できるし、何より浮いた600億円を、財源探しに苦心していた中小企業従業員の医療費に充てられることが大きかった。

 財務省が一転、0・19%増を受け入れたのは、

真の薬価削減幅は1・52%のまま、

診療報酬改定率は0・03%増で実質ゼロ改定

と言えるからだ。「脱官僚」を掲げる長妻氏も、巧妙な官の振り付けで踊った形となった。

 「こういうのが役人の知恵なんだよ」

 厚労省幹部は、そううそぶいた。

 10年度予算の編成を乗り切り、自信を深める長妻氏は、硬軟取り交ぜて省内の統治に乗り出した。しかし依然、空回りも目立つ。






◇加速する省内統制 面談報告義務化「厚労相は偏屈亭主だ」

 仕事始めの1月4日朝、長妻昭厚生労働相は年頭訓示をしようと厚労省2階大講堂の壇上に立った。ところが多くの職員は距離を置き、長妻氏との間に空間が広がった。

 「もうちょっと(前に)……。最近は怖くありませんので」

 珍しい長妻氏のジョークに、会場にはややこわばった笑いが起きた。

 空前の歳入不足の中、10年度予算編成を終えた長妻氏は昨年12月28日、全局長を集め慰労の昼食会を開いた。

 1500円の折り詰め弁当代は出席者の自腹、領収書も渡す「長妻流」ではあったが、「皆さん、お疲れ様でした。予算編成ではお世話になりました」と長妻氏からねぎらいの言葉があったことに、日ごろ叱責(しっせき)されるばかりの局長たちはみな耳を疑った。仕事の話も一切なく、出席者からは「政権交代で(厚労省の雰囲気は)よくなった」とのお世辞まで飛び出した。

 しかし、優しさも見せる一方で、長妻氏は徐々に省内の統制を強めている。

 政治家が官僚を使いこなし、仕事に結果を出す組織へと変えるにはトップダウンの管理が必要で、大臣は局長を、局長は部課長をマネジメントできなくてはならない--長妻氏は常々そう強調してきた。それを実行するため、長妻氏は昨年11月から毎週、局長以上の幹部を集めた朝礼を開いているが、さらにねじを巻くべく、昨年末から今月にかけ矢継ぎ早に指示を出した。

 「各課長や室長等が各団体と面談した実績リストを、日時、相手、内容について週1回(長妻氏に)報告することになりました」

 今月中旬、課長級以上の職員に官房総務課からこんなメールが届いた。各種団体との癒着が天下りの温床になってきたとみる長妻氏は、14日以降、団体との面談日時や相手、内容を毎週金曜日にメールで報告するよう幹部に義務付けたのだ。

 同様の指示は議員やマスコミとの接触にも及び、毎日午後5時までに内容を逐一知らせる必要がある。就任早々、事務次官、官房長らの日程表を入手し、行動に目を光らせてきた長妻氏だが、ここへきて監視の網を全幹部に広げた。

 長妻氏は29日の記者会見で、厚労省の組織管理について「マネジメントというのがしっかりできなかった」と語り、今後人事を含め、統制を強める考えを強調した。こうした強権的な締め付けは、意に介さない官僚も一部いるものの、多くの職員を萎縮(いしゅく)させている。ある課長は「まるで信用されていない。女房の浮気を疑う偏屈亭主のようだ」と吐き捨てるように言った。

 ◇「社会保障を経済の支え手に」 成長分野、熱い視線

 「年金」「特殊法人改革」「統制」。長妻氏は自身を語る上でのキーワードとも言えるその三つに加え、自らの浮揚にもつなげられる分野として「成長戦略」に熱い視線を注ぎ始めた。一般歳出の半分、27兆円を投じる社会保障を成長分野ととらえ、日本経済の支え手になってもらうアイデアを生み出せないか、というわけだ。

 9日、長妻氏は中堅職員を中心とする、肝いりの「医療・介護・保育『未来への投資』プロジェクトチーム(PT)」のメンバーを集めた。「医療や介護は市場が拡大すると負担も高まる。どこで成長とみなすのか」。そう問う長妻氏に伊奈川秀和・社会保障担当参事官が「今後確実にサービスと雇用が増えます」と説明すると、長妻氏は「GDP(国内総生産)は増える、雇用も増える、か……」とつぶやいた。

 とはいえ、PTは長妻氏の勉強会レベルにとどまっている。「株式会社の病院参入は進んでいないのか」「医薬品のインターネットでの販売は可能か」。こうした基礎的な質問に、役人が答えているだけだ。

 ただし、この日、話が厚労省の独立行政法人、医薬品医療機器総合機構の改革に及んだ時は、長妻氏の口ぶりは追及調に変わった。

 長妻氏「改革プロジェクトは省内にあるか」

 木下賢志・官房総務課参事官「ありません」

 長妻氏「劇的にやらないとだめだ。最重要課題としてプランを立ててもらいたい」

     ◇

 訓示や政策の進行度を示すグラフで埋め尽くされた大臣室の壁に最近、「仕事に締め切りを!」「中間報告を!」「政策背番号制を!」と大書された紙が張り出された。政策背番号制とは政策ごとに企画・立案した官僚を記録し、人事評価に反映させる仕組みである。「できないなら、辞めてください」。平然と告げる長妻氏が、次々と課す宿題の頻度は上がる一方だ。

 「97点取っても、『あと3点取れない原因は』と責め立てられる」「サイボーグのような人に評価されたくない」。省内にはそんな不満が充満している。

 社会保険庁の一連の不祥事を見て見ぬふりし、少子化の進行を指をくわえて見つめ、派遣労働者が苦境に陥るのを予想しながら放置した厚労省。そんな組織が、長妻氏にはたるんだ職員の集合体に映る。それでも、あまりに急進的な手法には、まだ多くの職員がついていけていない。【佐藤丈一】





>新薬の値下げ分(0・16%、約600億円)を診療報酬の枠外


結局、

実質改定ゼロの

診療報酬です。





崩れるにまかせろ、

ということなのでしょう。



700億円、0.19%アップしました!

とか言いながら(1)

600億円の横流し。

100億円しかアップしないのが実際のようです。





新型インフルワクチンには1126億円(2)。

そして、医療崩壊では

実質、たったの100億円。




結局はミンスは

医療崩壊には興味ない、

ただ黙って崩れるのを見ているどころか、

助ける!、といって

実は財布の中身を抜いていた

ということをやっているわけです。





政権交代でも

医療はいらない、

ということです。













(1)
■開業つれづれ:「クローズアップ2010:診療報酬改定 配分議論、決裂含み」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1240.html



(2)
■開業つれづれ:「新型インフル 輸入ワクチン実需なし 1126億円無駄に?」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1249.html



















関連記事

コメント

ジャンボ機の半分

あまり景気刺激に寄与しない「ばらまき」の子ども手当に5兆円。ばらまきよりも保育所などの充実にお金を使ってほしいという賢明な人も多いのに。
高速道路無料化のための「実験」に1000億。

多額の税金を投入して救済しているJALがたくさん保有しているジャンボ機1機の購入価格にもならない医療費増額100億って、なんなんだろう?

NoTitle

>「97点取っても、『あと3点取れない原因は』と責め立てられる」

キャリア官僚の皆様は子供の時からそういう勉強を積み重ねてこられたと思うんですが。いまさらできないはずはないでしょう。

まあ、97点どころか、実際には40点くらいしか取れてないのに、60点は取ってくれなきゃ合格できないぞ、と言われているのに気が付いてないようですが。

ああ、一般の方なら分からないと思いますが、薬価を下げると、薬を処方する時の支払いは減るんですが、薬屋から卸される値段が下がるとは限りません。つまり、薬価差益が減るということです。
今でも殆ど差益なんてないんですが、院外処方薬局の利益がこれで(大幅に)削られる、ということです。とくに個人経営の小規模薬局はバタバタつぶれることでしょう。

平成22年度診療報酬改定の改定率について

平成22年度診療報酬改定の改定率について
(p)ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken12/iryouhoukaiteiritu.html

○ 先日、一部報道において、平成22年度診療報酬の改定率に関
して、後発医薬品の置き換え効果の精算分約600億円が、改定
率の計算に盛り込まれていないことから、実質ゼロ改定である旨
の報道がありました。
○ 厚生労働省としては、従来から後発医薬品の使用促進、すなわ
ち、「先発品から後発品への置き換え」による財源は、本来的に
医療機関の収入とみなされるべきものの減少につながる訳ではな
いことから、一貫して、診療報酬改定の財源とはしてこなかった
ところです。
○ 今般の後発医薬品の置き換え効果の精算分600億円について
も、後発医薬品の使用促進が進んでいない現状を是正するために
実施するものであり、後発品の使用促進と同様、診療報酬の改定
財源とはしていないところであります。
○ このように、平成22年度の診療報酬の改定率については、従
来と同様の考え方で計算しているところであり、その率は、これ
までの説明のとおり、診療報酬本体の改定で+1.55%、薬価
等の改定で△1.36%、合計で+0.19%であります。
○ なお、報道にあった当省の幹部が、診療報酬の改定率に関して、
報道にあったような打ち合わせを行った事実はありません。

NoTitle

>厚生労働省は3日、全国のほとんどの病院を対象に、診察の内容や薬の種類など医療費の詳しい内訳が記された「明細付き領収書」を、原則として全患者に無料で発行するよう義務化する方針を明らかにした。

今日の夕方のサンケイ新聞にょり
厚生省は何がしたいんでしょうか?
やっぱり医療崩壊を望んでいるようです
余計な経費と手間ばかり増やす算段ばかり。

まあ、在日外国人参政権法案が通れば、世の中大混乱をきたすので、これで嘆くことも平和な時代だったんだな と思うかもしれません。なんせ鳩バカ首相はこれと一緒に山ほど在日寄りの制度と法案を通します。すぐに市民に影響出るレベルで。

NoTitle

>厚生労働省は3日、全国のほとんどの病院を対象に、診察の内容や薬の種類など医療費の詳しい内訳が記された「明細付き領収書」を、原則として全患者に無料で発行するよう義務化する方針を明らかにした。
今日の夕方のサンケイ新聞にょり
厚生省は何がしたいんでしょうか?
やっぱり医療崩壊を望んでいるようです
余計な経費と手間ばかり増やす算段ばかり。
まあ、在日外国人参政権法案が通れば、世の中大混乱をきたすので、これで嘆くことも平和な時代だったんだな と思うかもしれません。なんせ鳩バカ首相はこれと一緒に山ほど在日寄りの制度と法案を通します。すぐに市民に影響出るレベルで。

NoTitle

産科の先生方なんて99.999点取っていてもぼこぼこにされ、辞めていっているのですが。

NoTitle

国会始まったと思ったら、内容は「椅子取り」ゲームだ。話していることといえば、小沢のことばかりと、次の選挙のことばかり気にしていて、普天間基地問題が、メイントピックかよ。療養病床減らして、患者を在宅にするのは勝手だけど、そのための受け入れ環境が全く整備されていないのに、どれだけいきずまっているのか、政治家の、政治家、だからね、(ここ強調)センセイたちは、わかってんのかいないのか。やれやれ。医師不足ってだいたい、日本って医師免許とれるまで、やたら時間と、莫大な授業料かけすぎるよね。医大通った時点で、優秀な子達ってわかってるんだから、一般教養科目スキップしてどんどん実戦的なトレーニングと勉強やらせて国家試験をうけさせればいいのに。卒業してからもまたローテート研修なわけでしょう。「なにやってるのかわからない」「やってることがナースとかわらない」「ここで研修してて何が身につくのかわからないって若い子達がやる気なくして、弁護士のほうが良かったってカキコミしてるサイトも、あったなあ。そんな現場の切実な状況も、政治家のセンセイ達は、話をすりかえて知らん顔するのかなあ。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。