スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:季節性インフルどこいった?「季節性インフルエンザ:新型猛威の一方で… 県内感染報告、これまでゼロ /秋田」





季節性インフルはどこへ行ったのでしょう?






下手すれば

季節はずれに

新型、A型、B型と3回インフル

にかかる可能性はあります。





ただ、まだ国内発症例は

ほとんど無いようです。






あと、個人的な予想ですが、

新型インフルのワクチンが

どの程度持つかわかりませんが、

効果が切れる半年後ぐらい、

つまりは

夏ごろに

また新型インフルの流行が

起こるかもしれません。

そう、私は考えたりしてます。









季節性インフルエンザ:新型猛威の一方で… 県内感染報告、これまでゼロ /秋田

毎日新聞 2010年1月14日 地方版
http://mainichi.jp/area/akita/news/20100114ddlk05040004000c.html


 ◇「まだ広がる可能性」も

 新型インフルエンザの猛威の一方で、例年なら感染が広がり始めている季節性インフルエンザは鳴りを潜めている。県感染症情報センターによると

今冬の感染報告はこれまでゼロ

で、全国でも同様の傾向。ただ新型対策重視のためワクチン供給量が減り、一部では接種受け付けをやめた医療機関もある。普段ならこれからが感染のピークを迎える時期で、医療関係者は新型同様の予防策の徹底を呼びかけている。【百武信幸】

 同センターによると、例年季節性インフルエンザの流行は12月半ばごろから増え始め、1月下旬と3月半ばにピークを迎える。

 だが今季(09年8月~1月3日)に県内で検出したインフルエンザウイルス350件をサンプル調査したところ、すべてが新型。これに対し

季節性のAソ連型、A香港型、B型とも0件

だった。国立感染症研究所によると、

全国でも季節性の感染確認は新潟と大阪でB型が確認されたにとどまっている。

 県のセンター担当者は「原因は不明」と首をかしげる。ただ

過去の例から、新しい型が出ると旧来型の感染が淘汰(とうた)されることも考えられる

という。またこれまでのサンプル調査を元に簡易検査でA型と判定されれば新型と判断している現状もあり「把握できていないだけかもしれない」との見方を示す。

 厚生労働省の通知によると、新型インフルエンザワクチン製造を優先した影響で、国内の今シーズンの季節性ワクチン製造量は前年の8割程度。

 秋田市のある小児科医院は「供給量が減ったうえインフルエンザ全体への関心が高まり、接種希望者が増えるのでは」と見ていたが、実際には前年並みにとどまる。

 同医院関係者は「普段接種する人の多い11月に新型の感染が広がり、熱で接種をあきらめたり、時期を逃して必要性を感じなくなった人も多いようだ」と見る。子供の場合、新型、季節性それぞれ2回ずつ受ける負担の重さもある。

 この医院はまだワクチンの在庫があり、3月まで予約を受け付ける方針。ただ医療機関によっては12月上旬までに在庫がなくなり、接種の受け付けをやめているところもある。

 中通総合病院(秋田市)の福田光之院長は「まだ季節性インフルエンザが広がる可能性があり、油断はできない」と強調。新型にかかった人が今度は季節性に感染する可能性もあり、「基本的に対処法は新型も季節性も同じ。手洗い、うがいや不用意に人込みのあるところに行かないなどの注意を今後も続けてほしい」と呼びかけている。







ワクチンの在庫を抱えてしまった医院と、

熱しやすく冷めやすい

国民のワクチンフィーバー

に、本来の予防接種という

意味がかき消されています。







残念ながら、

これほどまでに注目を浴びていたのに

三流といわれる日本のワクチン行政を

根本から見直すような

対策ができなかったのは

非常に残念です。






これを機会に、

アメリカのように

麻疹などのワクチン接種をしていないと

学校に入学できない

とかそういう方向に理解を進めてほしいものです。















関連記事

コメント

NoTitle

うちもどうやら新型・季節性ともに結構余りそうです。
季節性はまだ交渉次第で返品できますが、新型、どうしよう。
結局マスコミも早々に「もういらないんじゃね?」とばかりにネガティブ報道をしてくれてるおかげでキャンセルも続々です。

困ったもんだ。もうシラネ。

NoTitle

>三流といわれる日本のワクチン行政を
>根本から見直すような
>対策ができなかったのは
>非常に残念です。

 いっそのこと、厚生労働省はほっておいて、財務官僚に運動してみるのはどうでしょう。アメリカ並みに費用対効果を根拠に説得してみると動き出すかも。それで動かなければ、いったい誰のための官僚だってことでしょう。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。