スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「医療・介護で新規雇用約280万人―政府が新成長戦略の基本方針」




言っていることがよくわかりません。

ミンスは何を考えているのやら。






>新規雇用約280万人、

>新規市場約45兆円を創出


と言いながら、

今回の診療報酬のアップは0.19%のみ


>0.19%増は医療費ベースで約700億円増(1)



”医療費大幅アップ”

とか言いながら

結局はこんなものです。



45兆円って、また絵にかいたモチですか?









医療・介護で新規雇用約280万人―政府が新成長戦略の基本方針

更新:2010/01/04 12:45   キャリアブレイン

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/25796.html


 政府はこのほど、「新成長戦略」の基本方針を決定した。新たな需要の創造によって雇用を生み、国民生活の向上を目指す。「高い成長と雇用創出が見込める」として、

成長けん引産業と明確に位置付けた医療・介護分野

では、2020年までに

新規雇用約280万人、

新規市場約45兆円を創出

することを目標として掲げた。


 「輝きのある日本へ」と題した新成長戦略の基本方針では、重点分野として、▽健康▽環境・エネルギー▽アジア▽観光・地域活性化▽科学・技術▽雇用・人材―の6分野を挙げた。

 医療・介護など健康分野では、サービスの基盤強化を柱の一つとして挙げた。具体的には、医師の養成数を増やすとともに、勤務環境や処遇を改善することにより、勤務医や医療・介護従事者を確保する。医療機関の機能分化や高度・専門的医療の集約化、介護施設や居住系サービスの増加を加速させ、質の高い医療・介護サービスを安定的に供給できる体制の整備を目指す。

 また、

日本発の革新的な医薬品、医療・介護技術の研究開発促進

も盛り込んだ。創薬ベンチャーの育成を推進するほか、新薬や再生医療などの先端医療技術、情報通信技術による遠隔医療システム、医療・介護ロボットなどの研究開発や実用化を促進する。そのため、ドラッグラグやデバイスラグの解消を喫緊の課題と指摘しており、治験環境の整備や承認審査の迅速化を進める。

 さらに、高齢者が住み慣れた地域で暮らすため、地域主導で地域医療の再生を図ることが重要と指摘。その上で、医療・介護・健康関連サービス提供者のネットワーク化による連携や、情報通信技術を活用した在宅での生活支援ツールの整備などを進めるとした。

 このほか、今後独居や介護が必要な高齢者が増加することを踏まえ、バリアフリー化された住宅の供給を促進することや、アジア市場での医療関連サービスの展開や医薬品などの海外販売を促進することなども盛り込まれている。

 政府はこの方針を基に、具体的な政策を盛り込んだ「新成長戦略」を今年6月をめどに取りまとめる。その際に、今後実現すべき目標を時系列で示した「成長戦略実行計画(工程表)」を併せて策定する方針。







>新規雇用約280万人、

>新規市場約45兆円を創出


と言いながら、

今回の診療報酬のアップは0.19%のみの


>0.19%増は医療費ベースで約700億円増(1)


にとどまっております。





この700億だけでも

どうにかひねり出した数。

45兆円とはあまりに楽観的な数字なのでは?





700億は100倍しても

7兆円で

500倍して

ようやく35兆円です。




それとも

”新規で”45兆円市場を作るって、

その分、国民に負担させる

という意味なんでしょうか。





>日本発の革新的な医薬品、医療・介護技術の研究開発促進

とか言いながら

未承認薬等開発支援の9割執行停止(2)

をやったりと

本末転倒なことばかりやっております。




薬の開発費をざっくり削っておきながら、

蓮舫氏は

私は、まだ削れる予算があると思う。(3)

とか言っておりました。






なんにしろ、

新規に市場を作る

ということは

しっかりした戦略が必要です。







崩壊、疲弊しつくした医療業界には

そんな45兆円の夢物語より

先進国最低という低医療費問題が

あることになぜ気づかないふりをするのでしょう?






















(1)
■開業つれづれ:「診療報酬改定率:10年ぶり引き上げ 0.19%」二段底とかいうやつ
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1225.html


(2)
■開業つれづれ:政治主導 「09年度補正予算 未承認薬等開発支援の9割執行停止 患者らショック」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1133.html

(3)
■勤務医つれづれ:蓮舫がツイッターでこんなんつぶやいてますが
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1135.html
















関連記事

コメント

NoTitle

>成長けん引産業(w
成長のためにはお金が必要なんですけど、45兆円なんてどっから出た数字なんだか。今の割合で見ても、国の負担は3兆円ほどアップすることになりますが、ろくな事業仕分けもせず、どうやって資金をねん出するのでしょう。

それともあくまでもお金が出せる人のためのサービスを拡充するということなんでしょうか。
33兆円(+介護産業が5兆円くらい)のいまですら医療機関も介護施設もとことん赤字経営を強いられている(医師の給与なんてほんの一部ですよ、実際には)のに、さらに280万人を突っ込まれても、蟹工船化するだけでしょう。いや、介護業界なんて最初っから蟹工船産業でしたね。

どうせならパチンコ産業に雇用吸収を働きかければいかがですかね。医療とほぼ同じ規模で従事者数ははるかに少ないですが。

しかし医療業界はここ数年、愚痴になる話ばかりですね(笑)

空理空論ですね

本当に民主党はおかしい。
一体誰が介護業界で直接現場に出て働くの?
月収手取り13万円休日月に4日深夜勤務あり賞与無し、腰を炒めれば即解雇。
そんな夢も未来も無い仕事を誰がやるんですか?
いい加減にして欲しいです
ヘルパー2級の資格を「無償」で取得出来るようにするって言ったって、儲かるのは「専門学校」だけです
富裕層が更に富み、貧困層は更に貧困に苦しむだけです。

まだ脳みそが働く団塊の世代に「死」とは何かを学ばせる方が先です。
自分の死についての哲学を日本人は身につけるべきです

NoTitle

民主党は
日本の未来に、スパコン代2億ドルを削除して
しかし
鳩山イニチシアブとやらが取りたくて
「150億ドルばらまきます」と言って、
アフリカから「足りねー」とののしられて帰ってくる党です。
自民党のほうがまだましだった

NoTitle

しかし医療業界はここ数年、愚痴になる話ばかりですね(笑)
⇒ 然り(泣)。

まだ脳みそが働く団塊の世代に「死」とは何かを学ばせる方が先です。
⇒ 私の考えでは、遠からず医療費がフィーバーします。 現状の日本人は、死亡の半年から一年前に大量の医療費を使います。 高齢者が増えるからと言うよりも、人口の統計上で、まもなく死ぬ人間が大幅に増えるからです。 今忙しいので、落ち着いたらデータを調べて、考えを述べるツモリですが、高額医療費の助成制度を一定条件下で排除する必要があると考えています。 その為にも、自分の死に方をヨクヨク考える必要があるとのご意見には賛同です。

イエス

ドブに金を捨てる程
愚かな行為はありません

鳩山由紀夫は速やかに辞任せよ

介護職という食べていけない資格の保持者を大量生産することが、なぜ経済成長につながるのか、さっぱり理解できません。だいたい、建設業から福祉業へ労働者を移すという発想は、自民党政権が昔から主張してきたことで、何の新鮮味もない上に、効果がないことは既に実証されています。本当に、今年の夏の参議院議員選挙で民主党に投票する気はすっかり失せました。

代わりに財務大臣が辞任します

政権に打撃とか報道してるけど、これ明らかにプラスだろ。
何しろ最大の抵抗勢力が財務省だって首相自ら認めてるんだから。
とりあえず形だけ慰留したけど後任はアンチ財務省を据えて仕切り直し。

NoTitle

> 厚生労働省の足立信也政務官は仕事始めの4日、本紙の単独インタビューに応じ、中医協での審議が大詰めを迎える2010年度診療報酬改定について語った。民主党が昨年夏の衆院選で公約に掲げた外来管理加算の「5分ルール」の撤廃については、外来管理加算自体の廃止も含め検討する考えを示した。
診療所も潰しにかかっている時に280万の雇用って、何を言ってるんだか。職員をどうやって減らすか悩んでるのに。騙して焼け野原に連れてきてガス室送りですか?
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。