スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「「診療報酬の配分見直しとセットでネットプラス生かす」―長妻厚労相」





いつも、ここの部分の論理が分からないのですが、

>病院と診療所を合わせるという中医協の合意もあり、再診料は下がる

というのは変ですよね。





10年間で7.7%もの

診療報酬削減を経験し(1)、

日本医療は崩壊中で、

病院と診療所の格差がある、

というのなら

なぜ病院の再診料を上げないのでしょう?






1%は所詮、1%。

小手先でいじくるだけでは

いじくられた方が

バラバラと崩壊していく、

日本医療は

そんなガラス細工の状況です。








「診療報酬の配分見直しとセットでネットプラス生かす」―長妻厚労相


更新:2009/12/24 15:28   キャリアブレイン
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/25718.html


 長妻昭厚生労働相は12月23日、藤井裕久財務相との折衝後、来年度の診療報酬全体(ネット)の改定率が0.19%のプラスで決着したことを受け、厚労省内で記者会見し、「単純にすべてを平均してプラスにするわけではない。救急医療、産科、小児科、外科の現場は本当に大変な状況になっており、配分の見直しとセットでネットプラスを生かしていく」と述べた。


 医師の技術料に当たる「本体」部分は、5700億円(1.55%)の引き上げが決まったが、厚労政務三役は当初、6300億円(1.73%)の引き上げが必要と主張していた。要求額に届かなかった影響について、長妻厚労相は「配分の見直しにぎりぎりまで努力することで、何とか当初想定していた施策が打てると考えている」と語った。

 足立信也政務官は、プラス改定に伴い、中小企業の平均的サラリーマンで保険料の本人負担が年間285円程度、外来の患者窓口負担が1月当たり平均7.8円程度増加すると説明。また、現在、病院(200床未満)60点に対し診療所71点と、病診で大きな開きがある再診料に関して言及、

「病院と診療所を合わせるという中医協の合意もあり、再診料は下がる」

と述べた。

 足立政務官の再診料に関する発言について、長妻厚労相は「勤務医と開業医の格差、診療科間の格差を見直すことが必要と思っており、そうした中で中医協を含めたところで結論が出るのではと考えている」とした。

■野田財務副大臣、「配分見直しが重要」

 一方、野田佳彦財務副大臣は折衝終了後の記者会見で、診療報酬改定をめぐるこれまでの経緯について、「事業仕分けの中でも、(診療報酬の)配分の抜本的な見直しということと、薬価の引き下げという話があった。この線に沿って、厚労省には主張してきた」と説明。その上で、「単に本体を引き上げるだけでなく、どれだけ配分の見直しをやっていくかが重要な観点。基本的には取り入れていただける方向だろうと理解している」と述べ、今後は配分の見直しが重要になるとの認識を示した。






システムを見越した配分の見直しでなければ、

下手な配分の修正は

地域医療が即死するほどの

影響力を持つことになるでしょう。





どこにも余力がない状況なのに、

「あそこも削れ」

「ここも削れ」

とやれば本末転倒なことになるでしょう。




開業医を絞れば絞るほど

現在のワーキングプアの代表格である

歯科医のようになるでしょう。





歯のクリーニングですら

4回に分けてやる、

という場所すら出てきています。






内科なら毎回採血とか

(今回は血糖、次回は肝機能)

そんなクリニックが

出てきそうです。






薄い利益、

医学部定員割れ、

(すでに私立歯学部は軒並み定員割れしています(2))


トレーニングもそこそこに20代からの開業

(30歳代の歯科医師には銀行は資本回収できないため融資しません)、

同業者との激しい競争

(すでに歯科医院はコンビにより店舗数が多くなっています)

など、

すぐそこに

医院が到達する

モデルがいっぱい存在しています。







それでいて

日本医療は世界一であると

諸外国には言われていますが、

憂鬱なほど献身的に

働いている日本の医師は、

まさに奴隷のような存在です。





なかなか良い年末は

迎えられませんが、

せめて今日は

メリークリスマス!!









(1)
■開業つれづれ:戦史検討 「厚労省、診療報酬引き上げ苦慮…日医・財務省の板挟み」
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-1219.html

(2)
■歯科 ついに大幅定員割れ 「私立歯大の6割定員割れ、歯科医過剰感か…読売調査」 医療費抑制で歯科が逝く
http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-772.html
















関連記事

コメント

開業医

継承しない子供が増えているようですよ。医術の他に経営者としての苦労があるからか 継承させたくないという方も同業者に増えています。実際うちの地域も 開業医で高齢の方はご自分の代で終わりにするという方が多いです。ご子息は継承どころか 医学とは関係ない道で活躍されていたりします。やっきになって開業医を潰さなくてもそのうち いなくなりますって。そしたら 病院にドドドっと 軽症患者さんが押し寄せて 病院の先生方はもっと忙しくなりますね。今まで開業医がボランティアでやっていた 検診やら予防注射、介護保険認定委員会、今回のような新型ウイルスの自腹での対処など 全て勤務医の仕事になります。患者さんは 軽い風邪で7時間待ちが当たり前になるでしょう。それを 今 国も国民も望んでいるのだから その時に文句ぶーたれないでね。

NoTitle

医師会の中で民主党支持して頑張ってこられた先生方はオオゴトですね。

診療所の再診料下げるなら、民主党は永久追放。二度と支持する人は出てこないです。

イブですから

まあ、12月24日ですから。
開業医の我々はメニークルシミマス!!ってことで。

寒いギャグでも飛ばさなければ、やってられませんっ。

「歴史という法廷に立つ勇気がーー」

 まさにこの言葉は診療報酬と医療破壊にもあてはまるような気がします。このようなことを決定される方は勇気ある方々だと思います。
 開業医を破壊すれば病院の先生方も将来行くところが無くなります。そして、病院も新陳代謝がなくなり困ることになります。そして、現在の平行が崩れ全体の破壊へと進むのではないでしょうか。将来、歴史という法廷での証言が目に浮かぶようです。

社会保障目的の消費税20%を導入すべし

国民皆保険制度を維持したいのであれば、私が何度も主張してきたように、少子高齢社会においては、同じような社会構造の西欧諸国のように、消費税を20%程度に引き上げ、それをすべて社会保障の財源として充てるのが、制度としての分かりやすさ、財源の安定という意味で最善の策です。

鳩山由紀夫は「消費税を上げる議論をすること自体が許されない」「官僚の無駄遣いを削減すれば財源は確保できる」などと大見得を切った挙句、財源がなさ過ぎて困っていますね。鳩山は政治家としてはまったく無能なので、今回の政治資金問題を機会に辞職するほうが国民のため、国家のためです。

民主党は増税を否定し、医療費の抑制を訴えるのであれば、国民皆保険制度の廃止を先に主張するのが筋です。国民皆保険制度を廃止し、医療を市場原理に任せ、国は医療に口出ししなければいいのです。それが医療をサービス業と見なす人々の理想なのですから。

NoTitle

結局官僚の無駄遣い、なんて言いながら、各省庁が隠し持っている埋蔵金はほとんどノータッチ。
そして、「今から中医協で」といいながら、事実上厚労省官僚の手で診療報酬改定はほとんど出来上がっている(でないと再診料の統一なんて話は出てきません)。あとは中医協に追認させるだけ。

大体、再診料600円とか710円とかって、「だいぶ開きがあって診療所が高い」じゃなく、「どっちも世界的に相当激安」でしょうに。

一方で、国家負担・国民負担は増えると言いながら、地域医療やNICU、、産科、救急、そしてレセプト電子化への補助金はすでに仕分け済みで、国家負担はむしろ減りそうです。

輸入インフルエンザワクチンでも、いろいろときな臭い話が入ってきています。輸入ワクチンは原則シリンジタイプで1本当たり1000円あるいはそれ以下だという話です(韓国の購入価格は700円程度)が、それを7800万接種分を購入するのに組まれた予算は1200億円。単純に差額は420億円ですが、おそらくこれは厚労省の埋蔵金になるのでしょう。単純に、国産ワクチンと同様に計算すれば、国が想定している購入価格では現場への配給価格は1接種あたり3千円を超すという話も聞こえてきます。

要するに現場の善意に付け込んで金を巻き上げてしっかり省のお小遣いを増やそうという気が満々。

はっきり言って、開業している現状で、利益なんてわずかなものです。借金が増える前にさっさと撤退、という選択肢も考える必要がありそうです。今なら勤務医として、高値で売れそうですし(笑)。

NoTitle

見えざる貢献がいかほどのものか。見せつけられないことには財務省や厚労省には想像すらできないのでしょうね。不採算業務からの撤退が起こるだけです。官僚たちの普遍的絶対理論によれば開業医は余っているらしいので、一部撤退がおきても、代わりはいくらでもいるのでしょう。
結局のところネットでどれほどの負担を国民が負うことになるやら。新しい形の医療崩壊の始まりです。

医療でD

医療崩壊が進化した・・・。
と言うより、次の段階へ移行したと言う所でしょうか。

わずか5%

全医療費のわずか5%の眼科医療費を削って、他を手厚くするんでしょうね。
眼科は一部の盛業施設が平均を上げているだけで、最頻値の平均以下の多くの零細眼科は、撤退せざるをえないかもしれません。

財源がないんだから、勤務医を手厚くするために開業医を締め上げるのは仕方ないでしょう。開業医は田舎だけで十分。開業する人がいなくなれば、勤務医は自然と増えるでしょう。勤務医の給料を半分にして、数を2倍にすればいいとおもいます。歯科医が増えて、ワーキングプアといっても、患者は困っていません。むしろ、実力のある医院だけ生き残って、いいとおもいます。

前線復帰ですね♪

たしか武見太郎先生が
歯科医師会を称して「墓場の乞食」と
おっしゃってましたが、、、
まさか 医師も同じ墓場に行く運命になろうとは
思ってもいなかったでしょうね。

NoTitle

>勤務医を手厚くするために開業医を締め上げるのは仕方ないでしょう。

全然わかってないね(ww
開業医をいじめて勤務医の待遇が改善するなんて、ほとんどの勤務医は思ってもいませんし、不可能。

平均値の詭弁もわからないような文系脳にいくら説明してもわからんだろうけど、参考までにURLを
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/searchdiary?word=%B0%E5%CE%C5%B7%D0%BA%D1

NoTitle

  財源が無いなら、金を払うツモリがないなら、ロクな医療を受けられなくても当然です。 え、マサカ、・・・財源も無いのに最高クラスの医療を、多くの国民が受けられると思っていた?
  『サービス業』。 都合よく他人に奉仕を押し付ける時ダケに人道だのプロフェッショナリズムだの医道だの、ダブルスタンダードにならないなら、大いに結構。 払った分のお金にふさわしい『サービス』を受けて下さい。 それが日本型医療崩壊、完成形の一つです。 そして、多くの一般国民(モチロン、私自身も含まれるでしょう)にとって、それがどの様なモノになるか?
  日本の医療は、安価・かかり易い・高品質、それらを高いレベルで兼ね備えた『奇跡』の産物、・・・でした。 それを支えていたモノは何か?何故それが損なわれたのか? そりゃ、問題も多かったでしょうケド、おそらくより正確には、他国はもっと問題が多い。

NoTitle

>財源がないんだから、勤務医を手厚くするために開業医を締め上げるのは仕方ないでしょう。

財源がないから包括報酬になってること知ってる?
財源がないならCTなしMRIなし医療レベルは昭和の時代に逆戻り

開業医を締め上げて勤務医の給料が半分になれば私立の医学部に入っても元が取れないから私立医大は倒産、医学部定員の半分は私立が占めてるから医者の数は激減
かくして金持ちだけが医療をうけられるようになるわけね。

ほんと愚民って自分で自分の首絞めてるのもわかんないんだからww

開業医いじめというなら、開業医やめて勤務医に戻ればいいんじゃないでしょうか?
それほどまでに勤務医がキツイのでしょうか。
開業医優遇は国民の理解は得られません。いやならやめろ、で勤務医が本当にやめてしまい、開業医に流れてしまっているわけですから、逆に開業医を徹底的に締め付ければ、もとにもどると思ってしまいます。
勤務医増やすには、勤務医の待遇をよくするのではなく、開業医を潰して、勤務医に復帰させるというのが手っ取り早いと思いますし、長妻大臣もそういう考えだと思いますよ

っていうか

年収が高いから医学部の偏差値高いのに、勤務医の年収を半分にして医者になる人間がいると思ってるのは、かなり頭が悪い、というか偏差値25くらいの発想だねw

年収が高いから医者になるという人ばかりではないと思いますよ。そんなことばかりいってるから、開業医は拝金主義だと思われてしまうのですよ。

NoTitle

>勤務医の待遇をよくするのではなく、開業医を潰して、勤務医に復帰させるというのが手っ取り早いと思いますし


A:素人患者は目先の事しか考えていない若い女と一緒だな?

B:目先の事しか考えていない若い女に失礼ですよ。

Yahoo!知恵袋


ほんとお前ら貧〇人は目先のことしか考えないんだな。
×考えない
○考えられない

続・妄想的日常

NoTitle

開業医を締め上げて勤務医の給料が半分になれば私立の医学部に入っても元が取れないから私立医大は倒産、医学部定員の半分は私立が占めてるから医者の数は激減
かくして金持ちだけが医療をうけられるようになるわけね。

おバカハケーン

じゃあ、お前72時間連続勤務とかやってみろよww
頭の悪さがにじみ出ているなww

給料さがってもいいから休みが欲しいといっている医者が多いんだから、数を増やして一人当たりの給料をさげればいいんです。ただし、専門医など、実力のある医師は高給にすればいいと思います。

開業医を締め上げて勤務医の給料が半分になれば私立の医学部に入っても元が取れないから私立医大は倒産、医学部定員の半分は私立が占めてるから医者の数は激減
かくして金持ちだけが医療をうけられるようになるわけね。
べつにわれわれは困らないけどねw
困るのは素人患者さんw

私立の医学部いっても元が取れないという考えの人は、国公立にいけばいいでしょう。

>財源がないんだから

鳩山由紀夫は、民主党の政策には財源の裏づけがないという批判に対して、「財源はあるんです」「増税しなくても官僚の無駄遣いなくせば財源は確保できる」と執拗に主張してきた経緯があるわけですから、財源がないとなると、辞任してもらわないと困ります。

できもしないことを、その場のウケだけを狙って約束し、自分で責任を取るといいながら、いざできないとなると、何の責任も負わずに他人のせいにして飄々としていられる鳩山由紀夫が首相であり続ける限り、民主党が何を主張したところで、「どうせ口先だけだから」と誰も信用しなくなります。

「低負担・高福祉」というバラ色の制度はありえない、という当たり前のことに国民も気づくべきでしょう。今や、「低負担・低福祉」のアメリカ型がいいのか、「高負担・高福祉」の西欧型がいいのか、政治家は国民に対して説明し、選択を迫るべき時期です。今でもとっくに遅すぎるくらいです。民主党も自民党も他の政党も、この選択から逃げている限り、国家の財政は悪化する一方でしょう。

医者を叩いてガス抜きをしているようでは、根本的な解決にはなりません。

NoTitle

>私立の医学部いっても元が取れないという考えの人は、国公立にいけばいいでしょう。

だから国公立は医学部の定員の半分なんですよ
年収700万でどうやって私立の授業料4000万返せるのか教えてくださいな


>ただし、専門医など、実力のある医師は高給にすればいいと思います。

アメリカはほとんど専門医ですが治療費日本の10倍ですよ。

いや、財源がないなら

自己負担を増やせばいいと思います。

年収700万でも、専門医などは倍の1400万になるようにすればいいんです。そもそも、元を取るという発想で医者になる人は、患者側からは信じられませんね。私立と国立じゃ偏差値が雲泥の差というのも納得です。そういう発言をしていると、金で医師免許をもらったと思われかねないですよ

全員専門医になったらどうする?

アメリカは開業医は人気ないからねえ。

>私立の医学部いっても元が取れないという考えの人は、国公立にいけばいいでしょう。

だから国公立は医学部の定員の半分なんですよ
年収700万でどうやって私立の授業料4000万返せるのか教えてくださいな

べつに免許更新制にして医者の数を半分にしたらいいんじゃないですか
困るのは素人患者さんw

医学生が、一般医か家庭医を選択する時に最重要な因子

アメリカ:医師不足が健康に及ぼす影響

Forbs 2008/12/02

 人口変化とあいまって保険診療の適用範囲が広がることは、現在破綻した医療制度にさらにすごい負荷がかかるであろうと、Salsberg氏は語っています。またSalsberg氏は、サービス提供について効率改善も含めた対応を考慮しても、結果はいつも同じです。

一般医と専門医(年収最大40万ドル)との収入の格差は、医学生が、一般医か家庭医を選択する時に最重要な因子となっているとされています。

人口変化とあいまって保険診療の適用範囲が広がることは、現在破綻した医療制度にさらにすごい負荷がかかるであろうと、Salsberg氏は語っています。またSalsberg氏は、サービス提供について効率改善も含めた対応を考慮しても、結果はいつも同じです。

特に、医師不足の根本的な理由は一般医や家庭医の不足が問題なのです。米国家庭医学会は10万人あたり41.6人の家庭医を勧告しています。

NoTitle

年収1400万円なら、企業の嘱託医か、医師を辞めた製薬会社の給料の方が遥かに良いと思う。
それより、ドロッポ先生のように週3日だけパートで働いても同程度の給料になるかな?
それでも勤務医で働く先生は使命感や献身の精神なの!
それが、年収700万にしろというようなわけの分からない患者に囲まれているうちについに辞めたくなったというだけでしょう。逃げ道は行くらでもあります
国立であれ私大であれ医師の学歴を考えれば勤務医の給料1400万は(労働時間や退職後も考えれば)むしろ負け組みに近いかも。

NoTitle

この選択から逃げている限り、国家の財政は悪化する一方でしょう。
⇒ 我が意を得たり!
  また、『高負担・低福祉』(借金の返済などに追われて)という、可能性も! ホントに贅沢した、現在と未来の国民を食い物にした連中を明らかにして、真の『受益者負担』も必要でしょう。 さて、誰だろう・・・?
  結局、民主主義は選挙に受かる為に、目先で都合の良いことをいう連中しか残らなくなる気がします。 だからと言って、ラインハルトは望めませんし、うーーん。

NoTitle

私立は金で医師免許をもらえるなら素人患者さんが借金してでも医者になったらいいじゃない。で、元を取らなくてもいい素人患者さんは借金まみれで年収五百万で僻地で働いてください。夜露死苦!

勤務医の数を増やすこととが国民の総意だと思いますよ、皆保険制度でないアメリカの例をだされても意味不明です(笑)。年収700万でも40年働けば28000万円稼げますね。さらに、努力して専門医になれば、もっと稼げるようにすればいいんです。専門資格をもつ腕のいい医師は病院が高給で雇うでしょう、といっても1400万もあれば十分でしょう。それとも、私立大出身の医者は向学心がないんでしょうか?
地方は開業医も必要なので、田舎の開業医は優遇しても誰も文句いいませんよ。

とにかく首都圏は開業医が多すぎるんですよ。
首都圏の開業医不足のデータがあれば、ぜひ教えてください
考えを改めます
まあ、私は荒らすつもりは毛頭なく、ごく一般の非医療者の意見ですので悪しからず

NoTitle

財務省の本音は医療崩壊の後に来る混合診療の導入、それに反対する開業医集団である日本医師会への圧力、民主党の求めるのは自民党一辺倒の日医幹部の総入れ替え。彼らの望むように動きながら、医療者側の利益を追求すれば良いと思います。今のままでは無意味な開業医叩きが治まるはずはありません。
まずは民主党路線に向けた日医幹部の総入れ替え、次に混合診療導入の国民的議論に持ち込むことです。(医師会や開業医があえて悪者になる必要はないのです。)

NoTitle

>皆保険制度でないアメリカの例をだされても意味不明です(笑)。

だから包括報酬化が進んでますが意味わかんないかな


>1400万もあれば十分でしょう。
それは需要と供給が決めることですね

ついにイギリス型医療崩壊へ 「手術待ち「延びた」3割 医師不足鮮明に
http://ameblo.jp/med/entry-10029824792.html


地方は公立病院だけで十分ですよ。

軽症患者が病院に来なければ今の勤務医で十分回せます。

NoTitle

今の開業医の大半はそれぞれの専門医を持っています。
日本では開業医が勤務医を経てなるものですから、そうなります。

開業医だから大した患者は診れない、ではなく、経験と専門知識を持っているからこそ、大がかりな検査設備を持たなくてもある程度の診療ができるんだ、って思えませんか?

アメリカを引き合いに出すな、というのなら、医師のシステムもアメリカと比較しないでください。

あと、開業医は経営者でもあります。
患者のいない、来ない僻地で開業するバカはいません。
大都市圏の十分人口がある地域でこそ、経営できるんです。

も一つ言うと、その職種の平均年収が下がれば下がるほど、そこに集まる人材の質は下がります。すべての職種でそうです。
年収700万にしたら、年収700万なりの人材しか集まりません。
年収700万で今と同じ質で働いてくれる医師を求めてもらっても無理ですよ。
一流企業の就職採用で高卒や三流大学は最初から相手にされないのと同じです。だから受験戦争があるんでしょ?

素人患者さん

我が国でも、たいていの医師は、勤務医も開業医も関係なく、専門医の資格を取っていますよ。初期研修終了後、ずっと勉強し続けて、5年から10年くらいかかります。専門医の資格は、その分野においては、プロフェッショナルな診断、治療ができるという証です。ところが、専門医であっても、欧米に較べると薄給の上に長時間労働だというのが、我が国の医療の現状です。

首都圏に医師が多すぎるとはマスコミがよく言いますが、正確には東京都、それも23区だけの話です。23区に1000床クラスの大学病院が12くらいありますから、当たり前なんですが。対照的に、周りの埼玉、神奈川、千葉の医師不足は深刻です。必ずしも大都市圏=医師過剰、というわけではないんです。徳島みたいに田舎なのに医師過剰の県もありますしね。

NoTitle

①専門資格をもつ腕のいい医師は病院が高給で雇うでしょう、といっても1400万もあれば十分でしょう。
⇒ まずは、アメリカの専門医の給料を、自分で調べてみることをオススメします。 別にアメリカでなくても良いですが、念のため、単純なドル換算でなく、その国の平均所得との比較も必須です。 腕のよさを比較する為の基準も必要ですね。 コチラも、手術後の単純な比較などは無意味です。 簡単な手術は成功率が高く、難しい手術は結果も当然に厳しいからです。

②とにかく首都圏は開業医が多すぎるんですよ
⇒ コチラに関しても、多いというなら、その十分な根拠を示す必要もありますね。 多いといっても、少ないといっても、他県との単純な数の比較は、この場合は無意味です。 必要な医師数がどれぐらいで、それは何を根拠にした数字か?、その部分の議論が必須です。 それを示さない限り、お互いにとって水掛け論になります。

③ごく一般の非医療者の意見
⇒ 何を持って、自分が『ごく一般』であるというのか? その根拠は、どこでしょうか? 何が、どの部分が、ごく一般なのでしょうか? 度の過ぎた一般化は、知能の程度を露呈します。

  ①、給料に関しては、まずはご自分でどうぞ。 腕のよさの客観的な基準は、私自身が納得できるものを見たことはありません。 ②は、私も具体的な目標数を探し当てたことがなく、あれば是非知りたいと思います。 ③は、私に貴方が一般的である証明は出来ませんので、ご自分で証明してください。
  人に根拠を示せというならば、自分も根拠を示すべきです。 以降の建設的な議論を深めるためにも。 そして、残念ながら議論の基礎になるべき数字すら、多くが満足に無い(もしくは公表されていない)のが現状です。

NoTitle

>皆保険制度でないアメリカの例をだされても意味不明です(笑)。


素人患者「そもそも、元を取るという発想で医者になる人は、患者側からは信じられませんね。」

お仕置き人「一般医と専門医(年収最大40万ドル)との収入の格差は、医学生が、一般医か家庭医を選択する時に最重要な因子となっているとされています。」

素人患者「皆保険制度でないアメリカの例をだされても意味不明です(笑)。 」


素人患者さんの思考能力がうかがえますね(笑)

NoTitle

軽症患者を病院から締め出せばいいんですよ。
紹介状なしに病院に来るから勤務医が外来で疲弊してるだけでしょう。

長妻大臣が開業医を締め上げて勤務医を手厚く、さらにドクターフィーを検討すると言ってますよ(笑)。私がいいたいのは勤務医不足の解決が民意なわけで、予算をかけないで実現するには、開業医を締め上げるしかなく、実際そういう流れだと思うのです。病院の場合、看護師の給料さげれば、勤務医の給料あがるかもしれないし、それは各病院が調整することでしょう。しかし、勤務医の数については、手厚くするといっても、勤務医が増えないことにはどうしようもないのだから、開業医が絞られるのも仕方ないと思いますよ。
病院と開業医の診療報酬を大幅にあげても、勤務医不足が解決するとは思えません。ますます勤務医をやめて、開業する人が増えるのではないでしょうか?東京以外の神奈川県が開業医不足?例えば、神奈川県都筑区は開業医が多すぎて、開業医同士の縄張り争いで、新規に開業できないらしいですね。

NoTitle

軽症患者を病院から締め出せばいいんですよ。
紹介状なしに病院に来るから勤務医が外来で疲弊してるだけでしょう。
紹介状なしで専門医に直接診て貰えるのは世界で日本だけですから。

NoTitle

病院は外来を廃止して入院に特化すべきですね。
そうすれば勤務医は増やさなくていい。

日本の経済状況は厳しく、労働者の半分が年収300万以下だというのに、1400万もらっても安いといったり、年収700万じゃ医大の偏差値が25になるなどという考えの人が開業医やっているんですね。
だから、開業医は拝金主義だと思われてしまうし、国民から叩かれるんですよ

所詮は器ですから

不良器材の雑音に
悩まされることは ございません♪

NoTitle

>予算をかけないで実現するには、開業医を締め上げるしかなく、

いいえ。素人の患者のアクセスを大幅に制限する方法もありますが?(嘲)

ただの荒らしですね

年収700万じゃ医大の偏差値が25になるなどという考えの人が開業医やっているんですね。
だから、開業医は拝金主義だと思われてしまうし、国民から叩かれるんですよ
posted by 素人患者 URL 2009.12/25 21:33分


っていうか
年収が高いから医学部の偏差値高いのに、勤務医の年収を半分にして医者になる人間がいると思ってるのは、かなり頭が悪い、というか偏差値25くらいの発想だねw

posted by お仕置き人 URL 2009.12/25 17:37分 [Edit]

尻尾をだしたね

>国民から叩かれるんですよ

あなたの私怨でしょw

開業医の方々は、何故、開業医叩きの世論になっったかを真摯に受け止めるべきでしょう。患者にアクセス制限がかかるのや、混合診療が解禁されるのは、どう考えても、開業医締め上げの後だと思いますよ。
残念ながら、開業医絞り上げの政策はかわらないでしょう。それを撤回させるには、国民を納得させるだけの説明を開業医がするしかないと思いますよ。

NoTitle

私怨の塊の方は自分の都合のいいようにしか考えないから何を言っても無駄でしょう。自堕落な生活習慣病患者が治療費を税金と保険組合から援助してもらって当たり前という考えを改めない限り医療崩壊は止まらないでしょう。

NoTitle

>残念ながら、開業医絞り上げの政策はかわらないでしょう。それを撤回させるには、国民を納得させるだけの説明を開業医がするしかないと思いますよ。

残念ながら、国民生活絞り上げの政策はかわらないでしょう。それを撤回させるには、財務省や売国財界人を納得させるだけの説明を国民がするしかないと思いますよ。

…と言われたら、

「何で俺たちがそんな事を?」と思わない?

財務省役人や売国財界人の答え、

「日本人は他国人に比べ所得多すぎだ!他国人並みに所得を半分にしろ!」

めでたしめでたし…。

NoTitle

日本は中国やベトナムに比べて人件費が高いから
工場が中国に移転して国内は空洞化してしまったんですね~。

大漁大漁

開業医が多いから医療崩壊してるんじゃないよ。以前小生が指摘致しましたが、完全に無視ですね。ははは。
開業医を勤務医にしたところで、その病院に開業医が診ていた患者がそのまま集まり、あふれてしまうだけでしょ?
何がどう解決するんだか。

浅い知識を振り回し「事情通」ぶり、マスコミの尻馬に乗って「開業医」と言う世界を叩く事で安っぽい快感に浸るのは勝手ですが、その所為によって自分が加害者になっているのを気付かないのは滑稽としか言い様がありませんね。

NoTitle

日本において、外来受診患者の8割は診療所が診ているという事実を無視してますね。
開業医を絞りあげて、つぶしていくと、ちょっとした風邪ひきなんかでもすぐに行ける診療所がなく、1時間かけて病院に行って、3-4時間も待たされて3分診療、というのがすぐに復活します。

まるで、「コンビニなんてつぶしてしまえ、買い物はデパートがあれば十分だ!」って言っているのと同じ。
デパートがあって、スーパーがあって、コンビニ・小規模店舗があるのが流通のヒエラルキー。
歩いて行けるところにあっても、コンビニは割高だからつぶして、全部デパートに流通を集約すれば流通にかかるコストが下がるから、モノの値段が抑えられるはず、って主張しますか?
まあコンビニと違って診療所は24時間営業はできませんが。

素人患者様へ

まずは、貴方が医学部に入り医師免を取り、かつ研修をして専門医を取られると良いと思います。
そこまで上から言われるぐらいですから、この程度のことは簡単でしょう。貴方が叩く人たちは、皆この程度のことはこなしてきているんですから。

素人患者さんへ

ずっと前の記事からのやりとりを見てきました。あなたは 物事を理解する能力が極端に低いですよね。 止めたほうがいいですよ。ここで議論しているおつもりでしょうが あなたの頭の悪さが露呈されているだけ。滑稽ですよ。どんぐりの気持ちがわかるためには どんぐりになるしかない、と 「夜の森」の小説の中でいっていますが所詮あなたにはわからないでしょうね。わからないから いつまでも 国民代表のようなつもりで ご自分の理論を展開されているのでしょうが。・・では うちに 安い年金だけで暮らしている足の悪いおばあさんがいるのですが百メートル歩くだけでもやっとです。その方は 重い持病があるため 毎週の通院は欠かせません。うちがあなたの主張通りに潰れたらそのおばあさんは若い人が歩いて軽く1時間の病院へ行かなくてはならなくなります。タクシー代なんてその方は出せませんよ。さてどうすればいいですか?うちの地域は独居高齢者が多くて そんな方ばかりですが。ちなみに 車は5分以上乗ると具合悪くなってしまうおばあさんなんです。どうすればよいですか?開業医を潰せとおっしゃる素人患者さま?是非教えてください。

素人患者さんへ

足の悪い患者さんがどうすれば良いか必ず教えてくださいね。国民代表なら開業医を潰したあとのことをちゃあんと考えてくださいね。あとね 寝たきりの配偶者を介護しながら持病で通院している方もいるの。その方は寝たきりの方の体調がいいときにまさに「飛んできて」います。通院できなくなったら 持病が悪化して介護などできなくなります。かといって 大きな病院は時間がかかるので その間に寝たきりの配偶者がタンを詰まらせて命が危なくなります。この方の今後についても教えてくださいね。老老介護が多くて そんな方も少なくないんですよ。開業医を潰すならそんな 国民の今後についての見解もちゃんと述べてくださいね。

真剣に検討してみる。

素人患者さんの意見を、非医療従事者として真剣に検討してみます。

まず、年収700万だと私立の医学部がつぶれるだとか国立大学の医学部の定員がどうだとかは、年収700万の前提においてはささいなことで、きっとどうにかなるだろうという前提を置いてしまいます。

また、今回の話においては医師の質の低下や裁判での判決の傾向は、ほぼ変わらないという前提を同じく置きます。(私は地方国立大学医学部なら合格できる程度の人は他に進んだ人でもそれなりにいると思っているので、医師の人が思っているほど医師の平均基本能力は高くないと思っています)

今回の話で真に検討すべきは、犯罪者になるリスクの高い医師という職業を、たかが年収700万で誰が選ぶのか?という問題だと思います。

人手不足が言われている介護業界に人が集まらないのは、年収が結婚して家族を養う金額になっていないためです。それに対して700万という数字は、単純に見ると十分魅力的な数字に映ると思います。

しかし、犯罪者になるリスク(しかも通常のその手のリスクと異なり、ばれなければという問題でもありません)がほぼない他の職業で500万以上稼げる場合、700万を選ぶ人間はギャンブルの好きな人間かお金大好きな人間になります。

あ、500万という数字は、いわゆる大企業に入った場合に十分稼げる年収です。

また、私が親なら700万程度で犯罪者になるリスクのある職業を子供が選ぼうとするなら全力で止めますので、勤務医を目指す人が見えてきません。

ここまで検討してきて、私には素人患者さんが想定する新たに勤務医を目指す人の層が想像できないため、中途半端ですが検討を終わりにします。

頭の良くない私に教えてほしいのですが、素人患者さんはどの層が勤務医を目指すとお考えでしょうか?

非学者論議に負けじ

少しは学習しようよみんな。
          
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || あらしは   。    ∧_∧  これが唯一のevidence
          ||   無視!  \ (゜Д゜,,)  のある対処法なのです
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
~(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  ~(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は~い
    ~(_(   ,,)~(_(   ,,)~(_(   ,,)
      ~(___ノ  ~(___ノ   ~(___ノ

せっかく取った医師免許です。

これ以上ダンピングせずに優良な職場だけを残す、 それ以外に日本医療の永遠の存続は望めません。 そして、その為には医師による愚民のコントロールしかありません。

…う~ん、今一。
uchitama様、
>それより、ドロッポ先生のように週3日だけパートで働いても同程度の給料になるかな?
もっと貰ってますよ失礼なw。あと週3日ではなく2日半です!ww
>それでも勤務医で働く先生は使命感や献身の精神なの!
そういう寝言をいうようだから、こんな○○がのさばるのです。

NoTitle

お仕置き人: 年収700万でどうやって私立の授業料4000万返せるのか教えてくださいな

素人患者:年収700万でも40年働けば28000万円稼げますね。



オリコ学費ローン:医師は出世払い、無担保で最大2000万円オリコの学費ローンの実質年率は固定金利型で年4.8%以上。

借入希望額 4000万円
返済期間 (年単位) 35 年
金利 4.8 %

シミュレーション結果返済総額を表示しています。

元金(万円) 40,000,000
利息(万円) 42,656,783
合計(万円) 82,656,783

あらしは無視

おっしゃるとおり、あらしは反応を愉しんでいるだけなので、無視するにして、一つ大切なことを。

政治家や官僚が「医療費の増加が問題だ」と言ったとき、その「医療費」が指すものは、患者の自己負担3割ではなくて、残りの公的負担7割のことなんです。日本の医療費の半分は高齢者医療費で、その高齢者人口が全体人口に占める割合は年々増加していますから、高齢者医療費は増加する一方です。

長寿医療制度が出てきたのは、次のような背景があります。高齢者は持病が多くて入院や手術も多く、医療費がかさみます。高齢者の増加と、平均寿命の延長により、その医療費を生産年齢層ではもはや支えきれないので、高齢者の医療費を高齢者自身に負担してもらおうというわけです。

長寿医療制度は残酷だというならば、生産年齢層の自己負担率を3割から5割くらいに引き上げなくてはなりません。国にとって困る「医療費」とは「公的負担」であって、患者の「自己負担」がどれだけ増えようと関係ないわけですから、政治家さえOKすれば、患者の自己負担率を5割にすれば簡単に解決できます。

あるいは、自己負担率を3割に据え置きしたまま、私が何度も主張しているように、消費税を社会福祉税化して20%に引き上げ、恒久的な安定財源を確保するしかありません。

小沢一郎は細川政権時代に「消費税を廃止して国民福祉税を導入する」構想をぶち上げて、それが細川政権のを短命に終わらせたのですが、アイディアとしてはまっとうです。鳩山由紀夫は例によって大衆受けを狙って「消費税は上げない」とバカの一つ覚えのように語っていますが、消費税を廃止して、名を変えた税を導入するならば、言葉の上では矛盾はないわけです。果たして、袋叩きに合うことを恐れず、そこまで民主党がやる気があるかどうか・・・。

医療費下げるのに策は要りません。

皆が受診しなきゃ良いだけです。
風邪なんかで医者いったらダメです。
風邪なんか自宅で寝てたらすぐ治ります。
医者を盲信するのは自殺行為です。
健康診断も無意味です。
あらぬ病気にされてしまいます。
癌で治療をするのは愚かなことだと
膀胱癌の立花さんもNHKでおっしゃってましたよ。

NoTitle

「病を得て、之を治せざれば、中医を得」
 という諺があります。 下手な医師にかかるより、何もしないほうが、中程度の医師にかかるのと同じぐらい良い、と言う昔の警句です。
  四分法だと、①医師の治療により良くなる、②医師の治療により悪くなる、③医師が治療しなかったから良くなる、④医師が治療しなかったから悪くなる。 の四パターンがあるわけです。 誰がやってもどうしようもない、そんなパターンも在りますが、④は避けたいものです。

 いまちょっと検索すると、 『 厚生労働省の推計によると、一人の国民が生涯に使う医療費は平均2300万円。 身体がまだでき上がらない乳幼児期を含む10歳未満は140万円かかるが、発達期の10代は60万円と半減する。20歳を過ぎると、医療費は少しずつ増えていく。節目は70歳で、生涯医療費がほぼ半分になる。つまり、70歳を超えてから半分以上の医療費を使っているのだ。』そうです。 特に、死亡前の一~半年にかなりの金額が使われます。 実は、若い人が一回の受診を我慢するよりも、死亡前に病院にかかれなくする方が医療費削減の経済効果は大きいということ。 最近の流れを見ていると、厚生労働省はその方針に舵を切っているのではないかと思われてなりません。

治るものは何をしなくても治る

治らないものは
なにをやっても治らない
神のご意志です

NoTitle

マスコミ,官僚,政治家,世論。開業医を徹底的に締め上げるのは国策ですよ。決して私個人の意見ではありません。それが嫌なら開業医の方々は,この流れを変えさせるだけの説明をしてください(笑)。それにしても民主党を支持した茨城医師会が,診療報酬の開業医から病院への配分見直しに対して,どういった意見をする見物ですwww

国策最高♪

神に祈る時間を
もう少し 与えて頂けませんか

素人患者さんは年収300万以下(笑)

わたしの家庭の経済状況は厳しく、3人の息子が年収300万以下だというのに、1400万もらっても安いといったり、年収700万じゃ医大の偏差値が25になるなどという考えの人が開業医やっているんですね。
posted by 素人患者 URL 2009.12/25 21:33分 [Edit]

NoTitle

開業医の40%は60歳以上ですからね、いやなら辞めるだけ
(笑)病院で診て貰うのに何日でも待ったらいいよ。
自分で自分の首を絞めてることも分からない素人患者(笑)

NoTitle

なんか気持ちの悪いブログだ

それにしても、素人患者さんにまともに反論できないのが哀しいかな

NoTitle

家庭医の紹介状なしで専門医に直接診て貰えるのは世界で日本だけですから。

やれやれ・・・。

>非学者論議に負けじ

ドロッポ師匠の引用したこの言葉の意味が、やはり無知蒙昧者には全くわかってないようです・・・。

国策国策と言うなら、財務省や売国財界人の狙っている、金がないと病気になっても病院なんか夢のまた夢という社会になっても泣き言言うなよ。「国策」なんだから。

だからあ

みんな、 ドロッポちゃんのいうとおり・・あらしは 無視無視。そーゆー 私も あらしにまともな質問してしまったわ。答えられるわけないのにね・・・バカに論じても無駄無駄。それにしても 妬み僻み劣等感の塊の人って自分が決してその立場にはなれない分 あらして同じ土俵に立っているという妄想しているのでしょうね。

素人患者さんて・・・

・・・皆さんが指摘されるほどバカじゃありません。日本人の平均的水準でしょう。(てことは絶対評価としてはやはりバカなんですけど)

なにしろ、思慮は浅いが嫉妬深い国民ですから。政府・メディアの協働キャンペーンに簡単に乗せられて医師に対する  >妬み僻み劣等感の塊(上記 ぴの様)・・・になってしまうわけです。これで政府も自分たちへの不満を医師の方へ逸らすことができます。(本当は医者なんかよりキャリア官僚の方が実質的生涯収入はずっと高い。しかも社会への貢献というパフォーマンスは極端に低い) 日本人て為政者から見たら実に支配しやすい民族ですよね。

でも、そんな国 (医師の待遇、国民の医師に対する感情を指す) でまじめに医者として働こうとする人はもっとバカだと思います。ベクトルの向きは違いますが。

年収 素人患者さん

わたしは地方公務員(中学教諭)です。
仕事の質、労働時間や責任を考えると、勤務医の給与はあきらかに低いと思いますよ。ましてや資格を取るまでの努力が違います。

私たちの大学時代と医学生の勉強量は雲泥の差です。半端ない量を記憶し、全く同じ人は1人といないのに個々に対応するのです。医師は医療・頭脳のアスリートと解釈したほうがよいかと思います。
お医者さんは努力してきた分、忍耐も備えているので表面上は穏やかな方が多い気がします。(忍耐強くないとあんな勉強漬けには耐えられません)それに気付かず、調子に乗って年収が高いなど言っていては無知もいいとこです。
文句を言ったもん勝ちになりつつある日本。人としても、社会としても崩壊しているのでしょうね。

勉強漬けの日々

そうです!(涙)私も医学部目指して 1日15時間は勉強しておりました。そりゃ中には天才的に頭が良いクラスメートもいて 大して勉強してないのに(ないように見えたし本人も言ってた)国公立医学部入った人もいましたが。でも 私を含め医学部志望はまわりの高校生が恋よ花よと綺麗になっていくのと逆行して頭にちょんまげして勉強しました。もうね 眠ることが出来ないんです。勉強に終わりがないから。覚えなきゃいけないことは限りなくある。医学部は私立も全て難関です。私はそれだけの勉強しても医学部全部落ちたので。友達は医学部に9年間在籍しちゃったし 入ったら入ったで大変な勉強の日々だというのは目の当たりにしてきました。結局私が入ったのは看護大学でしたが ある意味 妬み僻み劣等感の塊なので 今のバカな国民性はわかる。自分は決して手が届かない驚異的な頭脳集団の医師は雲の上にいるわけで。同じ土俵に上がりだいけど上がれないから めちゃくちゃな論理で引きずりおろす。それが 素人患者さんに象徴される今の国民性でしょうね=バカ 私は息子が医師になるというので 語学の勉強もするように話しました。日本で医師はさせたくないので。

知るは楽しみなり とか

日々研鑽なさるのも楽しみでしょうけれど
医療の限界を認識なさるのも
必要なのではないでしょうか。

例えば 癌は根治できない とか

NoTitle

素人患者さんが教示して下さるように、日本の医師は 「嫉妬される弱者」 です。絶対になってはいけません。本当の価値組みはもっと目立たずにひっそりと美味しい生活をしていますよ。

>医師は医療・頭脳のアスリートと解釈したほうがよいかと思います。 (もこ様)・・・非医師でこれだけ本質を理解しておられる方がいることに心底驚嘆しますが、世間の標準的感覚では野球・ゴルフ選手が何億と稼ぐと賛美するのに医師が1400万もらうと罵詈雑言を浴びせることになります。

もっともこんな国で自らの自由意志で医者になっておいて文句言うのもどうかと思いますがね。そこが日本の医師が負け組みである所以でしょう。

NoTitle

>医師は医療・頭脳のアスリートと解釈したほうがよいかと思います。 (もこ様)・・・非医師でこれだけ本質を理解しておられる方がいることに心底驚嘆しますが

あほか。

21:17の名無し様

妬み僻み劣等感の塊、見ーつけた! アホはあなたです。

NoTitle

>例えば 癌は根治できない とか
posted by アーメン  URL 2009.12/27 18:53分

渡辺謙は1989年血液のがん急性骨髄性白血病を発症しましたが、治療を行い、経過は良好ですがなにか?

NoTitle

治療を望んでるのは患者さんですので患者さんに治療を受けないようにあなたが啓蒙してください。

NoTitle

わかっちゃない。何もわかっちゃない<ピノ 

医療費削減には診療報酬を10倍に

日本の診療報酬は安すぎるから患者が大した病気でもないのに大挙して病院に押寄せるのです。欧米ではちょっとぐらい具合が悪くても医者に行かないのです.なぜかというと一回受診当たりの総医療費が日本では7000円ですが,アメリカでは6万2000円,フランスでは4万2000円ウェーデンでは8万9000円と欧米では医療費が高いので,医者にかかるひとが少ないのです.

ぴのさん、被害妄想入っているのでは?もはや、一般人は労働者として、医者を妬んだりしませんよ(笑)。病院に出入りしている製薬会社の社員のほうが、福利厚生もよくて、生涯賃金も医者よりいいのは、有名でしょ。特に、勤務医は退職金もないし、50過ぎても30時間以上の連続勤務もあるようだし気の毒だと思いますよ。ただし、医者になって5年目くらいなのに民間病院に就職して2000万近くもらってる医者がいる一方で、20年のキャリアがあって若手を指導しているのに、潰れそうな自治体病院で1000万で働いている医者がいるのは不公平だろうということですよ。だから、専門医などが給与に反映されるようにして、全く努力をしない私大出身のボンボン医は700万でいいだろってことです。勤務医がキツイのは夜勤なんだから、頭数増やすためには、開業医を締め上げて逃げ道を塞ぐしかないでしょう。患者からみたら、開業医より勤務医がいなくなるほうが困るんですよ。少なくとも首都圏では。結局、今後、開業医が廃業、淘汰されていくのは既定路線なんです。ギリギリ経営の開業医は勤務医に戻ればいいのでは(笑)?、国民を納得させるだけの説明をできないとこの流れは残念ながら変わりません。愚民愚民と騒いでいるだけじゃ、ただの愚痴だとしか思われませんてHAHAHA

NoTitle

ぴのを相手にするのはおやめなさい。何を言ってもあらしとワメかれるのがオチですよ。

玄人患者さん、開業医が潰れたら受診機会が減っていいですね、やたらエコー検査や胃カメラしたり、無駄な検査もへるでしょう。診療所にありがちな、無駄に毎週通院している老人や病院好きの生活保護者とか(笑)。開業したいなら、地方や僻地にいけばいいんですよ。

NoTitle

全く努力をしない私大出身のボンボン医やギリギリ経営の開業医は使い物になんないからクビ、免許更新制にして医者の数を半分にして医療の質を確保すべきですね、困るのは素人患者さんHAHAHAHA

NoTitle

>開業医が潰れたら受診機会が減っていいですね、やたらエコー検査や胃カメラしたり、無駄な検査もへるでしょう。

開業医が減ったところで勤務医が初診でやたらエコー検査や胃カメラしたり、無駄な検査をするから変わりませんよ(笑)

NoTitle

開業医と勤務医あるいは医療者側(医師たち)と患者側を争わせるというのが民主党と財務省のシナリオです。民主党が欲しいのは医師会票、財務省の目的は混合診療の導入と医療崩壊。医療費は今の数倍、もちろん国民負担も数倍になり(しかし税収はそれだけアップ)、民間保険会社がぼろ儲けするアメリカ型医療の到来です。
渡辺謙と同じ白血病(APL、M3)は分化誘導療法で治ることもありますが、アメリカなら破産するでしょう。映画シッコを見てください。
例えば、日本ではバイパス手術をすると、医療費はアメリカの約1/7~8の価格で、さらに個人負担はその1~3割、さらに高額医療費でかなり戻ってきます。恵まれすぎているといっても過言でありません。

しかし、それらを提供する医師たちが疲弊しているのです。自殺を試みた同級生もいれば、訴訟に巻き込まれている同僚も多くいます。(入試の難易度は東大理系と同程度か以上です。)
開業医のほとんどは10年から20年勤務医を経験しています。(小生の場合は19年)ある年齢に達して開業するのは医師のライフプラン(体力の限界?か)の一つです。
勤務医の労働条件や、労働基準法を改善することに向けるべきであって、開業医の問題にするのはお門違いです。

これ以上、保険点数が切り下げられれば、(潰れる診療所が増え)、医師会側からも混合診療を望む声が上がるでしょう。やがて混合診療の導入(アメリカ型医療崩壊)へと一気に進んでいくと思います。

今の日本なら労働者としての医者なんて これからいなくなるよ。困るのは素人患者さんv 私がいってるのは 医師の高い頭脳を僻んでるんでしょ、ということ。それから 一般人さん、白血病は一般にいう癌とは違うみたいですよ。専門的なことは私はただのナースだからわかりませんが 以前いた大学病院の専門医が言っておりました。参考まで。

ちなみに、私には勤務医も開業医も友人がいます。開業医の友人は、耳鼻科なのに胃カメラどころかシミとりレーザーもやっていて、とにかくよく働いて、ものすごく儲けてますよ。このあたりじゃ、開業医が飽和状態だという話はよく聞くので、開業医不足のデータがあれば教えてくださいな(笑)

NoTitle

だからあなたが住んでるところはどこ?
コンサルタントレベルで開業医が飽和状態というデータを教えてください。

NoTitle

飽和状態なら自然淘汰されるからほっとけば(笑)

墓場への行進ですか

知識が豊富なのに
知恵がないというのは
罪なことですね。
解のない問題はないと 思いますけど。

NoTitle

耳鼻科で胃カメラ(大爆笑)うそがばれたねえ。

もはや・・・

だめだこりゃ・・・。

NoTitle

医師もブルーワーカーです。

素人患者さんへ

今までの素人患者さんの言葉を見て、それにコメントしますと

>それほどまでに勤務医がキツイのでしょうか
きついです。勤務医をやめて開業医になるのは、体や精神がが持たないからです。こんなご時世に億単位の借金背負ってだれも開業したいわけないでしょう。

>財源がないんだから、勤務医を手厚くするために開業医を締め上げるのは仕方ないでしょう。
罪もないただその職についている人たちを、平然と「締め上げる」という発言はいかがなものでしょうか?
ましてや、地域の開業医が崩壊したら、病院自体も患者があふれて崩壊するということもこのブログでなんども説明されていることです。

>勤務医の数を増やすこととが国民の総意だと思いますよ
増やせないのです。病院の医師最低数を決めている法律がありますがその最低数をキープするだけで病院は赤字になるのが今の保険制度です。
これは医師の人件費が高いからではなく、医師以外の人件費(看護師、コメディカル、事務員さん他)や検査機器代、建物代(修繕費)などを出すには今の保険点数が低すぎるからなんです。仮に医師の給料を半分にしても、収支の改善には焼け石に水にすらならないことは医療問題の専門の研究者によって証明されています。
だって医師の給料など良くはない。公立病院では古参の事務のほうが医師よりはるかに給料高いことが良くあるし

>財源が無い
医療費を30兆円とすると、そのうち加入者の掛け金(税金ではない分)が22兆円を占めています。つまり税金から出ている分は8兆円です。これは先進国の中ではかなりぶっちぎりに低い額です。
実際、日本の経済規模と海外に景気良くばらまく金額を見てもこれが本来出せない金額では無いです。出費の優先順位のつけ間違いです。アメリカを例に挙げれば、あんな国でも実は最大の出費は医療費と社会保障費なのです。

安いコストで高度の医療を支えていたのは医療機関の人間の自己犠牲と、それを支えていた地域の人患者さんからの尊敬感謝です。
そういった日本にしかない美点を壊しているのは、愚かなマスコミ軍団(ほとんど左翼)でしょう。
マスコミがあおる愚像をさも正義のように考えるのは、問題あるのではないでしょうか?
もう少し自分の頭で考えたらよいのではないでしょうか

マスコミの毒
民主党の提出する人権擁護法案と在日参政権が通ったら、更にひどい左翼社会の到達ですからこの程度はまだ序の口でしょうかね

耳鼻科で

胃カメラ、しみとりレーザー・・・・ぷっぶわっはっはっはっ(爆) ・・あのー すみません、ネタですよね?本当に友人の開業医さんが言ってたとしたら あなた 騙されてますよ。もしくは バカだからテキトーに言っとけってテキトーな話されてるだけですよ。きっと あなたが ここで主張するような頭わるっ 無知っ なことばかり言うから 耳鼻科の友人にからかわれているだけですよ。素人って そこからか・・あーあ 財務省の罠にはまりそうでした。素人患者さん、あなた ほんっとうに なんにも医療を知らないのね。そっかー そこまで知らなかったのか・・友人からもまともに相手にされてないことがよくわかりました。

NoTitle

ちなみに、私には勤務医も開業医も友人がいます。posted by 素人患者 URL 2009.12/27 23:52分


このまえは従妹が麻酔科医で高校の同級生が心臓外科医だったねえ(笑)

あーあ

書き込みをしてページを更新してみれば

素人患者さんの書き込み
>開業医の友人は、耳鼻科なのに胃カメラどころかシミとりレーザーもやっていて、、、

この人には、自分のウソすら理解できないようですな、、、。

あーあ (訂正)

書き込みをしてページを更新してみれば

素人患者さんの書き込み
>開業医の友人は、耳鼻科なのに胃カメラどころかシミとりレーザーもやっていて、、、

この人は、自分のウソすら理解できないようですな、、、。
まじめに書き込みをした分だけ、時間の無駄でした。

だからいってるでしょ

バカの自覚のないバカ弄るのが一番楽しい(笑)
みなさんもてきとーにころがして楽しんでくださいw

久々に大爆笑

2009.12/28 00:14分の、ぴのさんの書き込みに賛成の一票!

素人患者さんが、ここまで○○で×××ならば、誰もまともに相手しないほうがいいですね

NoTitle

胃カメラ、しみとりレーザー・・・・ぷっぶわっはっはっはっ(爆) ・・あのー すみません、ネタですよね?本当に友人の開業医さんが言ってたとしたら あなた 騙されてますよ。もしくは バカだからテキトーに言っとけってテキトーな話されてるだけですよ。きっと あなたが ここで主張するような頭わるっ 無知っ なことばかり言うから 耳鼻科の友人にからかわれているだけですよ。

⇒水をさすようですが、胃カメラはともかく、ひとりの医師が耳鼻科の診療としみとりレーザーをやってる医院、ありましたよ。

バカ:

「何も知らず、その自分が何も知らないことも知らない者。」

ってのがあったと思うけど・・・。

ピッタリですね。(爆笑)

NoTitle

>胃カメラはともかく、ひとりの医師が耳鼻科の診療としみとりレーザーをやってる医院、ありましたよ。

どこですか?
ネットで見れますか?

医師が二人いて、耳鼻科と形成外科で看板を出しているところはありましたが。
片方が耳鼻科専門、もう一人が形成で皮膚のシミ取りも含めてレーザーしていました。
医師としての常識からすれば、耳鼻科の医師がするところなんて、あり得ませんわ
だってそれならば耳鼻科の患者をちゃんとみたらいいだけではないですか?

NoTitle

百歩譲って、耳鼻科でシミ取りレーザーしている医師がいたとしても、その医師がそれに加えて胃カメラまでするわけないでしょう。

あっ、ブラックジャックならするかもね
なんせ医師一人看護師(?)一人きりで全麻で手術しちゃうくらいだから

NoTitle

そういやアメリカじゃあ、自分の白血病の治療で破産することになるので、退職した大統領補佐官がいましたな。ブッシュの片腕だからもともとそれなりに金持ちのはずなのに、それでも自分の医療費で破産する、アメリカっちゃあ怖い国だな、と思ったものです。そんな国を見習っちゃあいけませんぜ。

まあ私大のボンボン医者とやらのたわごとですが。

私大出身でも医師国家試験の難易度は変わりません。
そして、医師として必要な技能も変わりません。
私大出だから勉強しない、だなんて言ってる時点で何も知らないということですね。未だに「親の金で医者にしてもらった」とか「親に医師免許を買ってもらった」みたいなことをいう僻み根性の素人さんがいるから困るわな。国公立医学部に入ってる連中もたいてい親は金持ちですぜ。相当教育に金をかけてますから。そして田舎の公立よりも、都会の私立、という選択肢があることをお忘れなく。

うそつき大好き素人患者w

投稿者 :O.I

>私の知ってる人は、午前中、高血圧の薬をいつものようにもらってきました。
>さすがに病院の帰り道ではありませんが、午後2回目の外出の帰り道に、自宅の前で倒れました。

よくあんたの周りに都合よく、珍しい死に方をするもんだね。
「病院の待ち時間何故長い」だったかな あんたが立てたトピ。
そこでもあんたの都合にあう死に方する人がいたね。
それとも作り話かな。

うそつき大好き素人患者w

親しい従妹が麻酔科医ですが、麻酔科医が必ずしも麻酔をするとは限らない先進国は日本だけだといっていました。

へたな外科医ほど態度がでかいとよく言っています。高校の同級生が心臓外科医ですが、他の病院から、自分の家族がこんな治療と扱いを受けていたら訴えるかもしれないというような患者が送られてくることもあると言っていました。

もし、ご自分が医師でなくなって、どこが良い病院か全く分からなくてどこかに入院し手術を受けるとなったら。主治医が自分より若く、話す内容が未熟で上から目線で会話されたら、中指を立てたくなりませんか?
さらに、医療ミスでもされた日には・・・

皆さん学習しましょう

連日、こんなに沢山のコメントが釣れて、素人患者氏は「医者ってバカだな」とほくそ笑んでいることでしょう。

クレーマーの難癖に一つ一つ丁寧に応対しているうちに、どんどんクレームが肥大して収集がつかなくなり、その一方で自分の仕事や勉強はおろそかになり、また自分の時間もなくなるようなものです。

真摯に対応すべきクレームと、そうでないクレームとを峻別することが大切です。クレームをつけること自体が目的になっている、クレームのためのクレームは、後者に相当します。

何でもバカ正直に、糞真面目に取り組めばいいという、ある種真面目な考えは、実際には美徳でも賢明でもありません。

くりそつ(笑)

ぴのさん、被害妄想入っているのでは?もはや、一般人は労働者として、医者を妬んだりしませんよ(笑)。
posted by 素人患者 URL 2009.12/27 23:13分



投稿者 :w


>開業医が妬ましくてしょうがないらしい

はやってる開業医だけですよ。しかも本人じゃありません。その家族(笑)

マジレスしちゃだめですよw

某掲示板より


投稿者:w(素人患者)

あの頃は矢がいっぱい飛んできて楽しかったなあ(笑)

コメント増えすぎです

といいつつ自分のコメで更に増やしていますが、、。
「最近のコメント」欄が一エントリで埋め尽くされていますので、他のエントリへのコメント履歴が分からず、全部チェックする羽目に。謝罪と(r 私、RSSフィーダは使うのやめてしまたので。

10年ドロッポ様とdemian様のお言葉をよく噛み締めたいと思います。2chではスルー出来るのにblogで出来ないことはないですよね。諭しを試みておられる方は尊敬しますが、相手の理解力を考慮することは、医療面接ではとても大切です。IQは正規分布ですから、乱暴に言うと人口の半分、6000万人強は100以下です。

色々説明法を変えれば分かってもらえる、そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。

NoTitle

ぷっぶわっはっはっはっ(爆) わかっちゃない。何もわかっちゃない。

コメント伸びすぎでビックリ!私の友人は、もともと消化器外科医だったから、内視鏡もできるんですよ。実名で医院がだせるわけないでしょ。そこに対するコメントじゃなくて、開業医の必要性を患者に語ってくださいなwwwwwww
再診療も下がる方針きまったし、もはや開業医潰しは国策ですよ、愚民愚民と騒いでいるだけじゃただの愚痴ですってば(笑)
あと、従姉妹が麻酔科って誰?別の素人患者がいるの(笑)?


それでは、よい年を!

NoTitle

>そこに対するコメントじゃなくて、

そうそう。この点だけは同意。ここの住民は都合悪くなると論点を外して人身攻撃するのが得意なのでそこに気持ち悪さを感じることがある。

NoTitle

ドロッポ先生、週に2.5日で1000万円以上の年収・・・。うらやましい・・・。
週2.5日勤務でいいなら今の収入が5~6割でもいいや。好きなだけ渓流釣りに行けるし。
欧米レベルの勤務環境にならないかな。そこそこ釣りに行けて、好きなだけ道具を揃えられるし。

それでも医師ですか、軟弱者!

放置医様、
>週2.5日勤務でいいなら今の収入が5~6割でもいいや。
だめですよ自分を安く売っちゃw。スト破りは労働者の敵ww
*ちなみにボクはドロッポして年収2倍以上になりますたw
>欧米レベルの勤務環境にならないかな。
ならないかな、じゃなくするんですよ、欧米レベルの勤務環境に!!

あなたなら、できるわ

ボク頑張ります

>スト破りは労働者の敵ww
>ならないかな、じゃなくするんですよ、欧米レベルの勤務環境に!!

ドロッポ先生、肝に銘じたいと思います。
お言葉ありがとうございました。

主人もいざとなったら ドロッポしちゃうと言ってます。欧米並みの待遇というか そのうち 日本の医療は欧米並みになるでしょうね。ドロッポちゃん 尊敬してますよ。

NoTitle

だめですよ自分を安く売っちゃw。スト破りは労働者の敵ww
*ちなみにボクはドロッポして年収2倍以上になりますたw
⇒ 師匠、ついて行きます!

そういえば

師匠、もうすぐ年が変わりますがHNは 「11年前」になるのですか? どうでもいいですが 私もついていきます・・・って 私はドクターではありませんでスタ。

NoTitle

だめですよ自分を安く売っちゃw。スト破りは労働者の敵ww
⇒医院で働くスタッフにも自分を安く売らせないための労働組合が必要ですね。

こびろ!へつらえ!ひざまづけ!

様づけで呼べ~い!!!

…すいません自分調子乗ってましたホンマすいまっせん。
>師匠、もうすぐ年が変わりますがHNは 「11年前」になるのですか?

ついにこの日が来たか…。
実はこのハンドル、数年前から使ってまして、そのうち誰かからつっこまれるだろうな、とは思いつつも年毎に増やしていくのもなんか変だし、と、ずるずるそのままだったんですよ。まあ所詮ネット上の虚像ですから必ずしも実態と一致している必要もないでしょうし、キリもいいから今のところハンドル変更の予定はありません。そもそも本当のボクは実は某基幹病院のバリバリの救急医で年末年始はドクターヘリ乗りっぱなしだしw

註)嘘を嘘と以下ry

HN難しいですね。

ドロッポ師匠さま、

「10年以上前に・・・」というハンドルネームは如何でしょうか?

違和感は少ないと愚考いたしますが。

HN公募

そうですね。まおパパのアイデアも良さそうですね。φ(.. )メモメモ♪ でも もっと 当たり障りありそうなキケンなのも面白いかも知れないですV

感想

以前、同業者の『一精神科医』からたしなめられて、ここはこれからの医療を良くしようとかそういう議論をするところではなくて、不満の捌け口なんだ、そういうところなんだと理解したつもりの熟年医師です。
しかし、意見の違う人の書き込みを制限していない以上、たとえアラシとしても書き込むのは自由です。無視するとか、討論をするのはのは良いけど、『エキセントリックな反発』はどうかと思いますね。
『自分と違う考え方』を完全に否定してしまうのはどうなのかなあ。『前政権の政策を無理やり頭ごなしに否定している民主党』のようで、なんとなく、気分が悪くなります。
価値観の違う人間も認めないと、世の中でうまく行くはずもありません。『こういう風に見ている人がいるんだ』と気づかせてもらうのはとてもありがたいことだと思うのだけど。実際に『奴隷のように働いている医師』にまで、『生き方を変えよ』と強要するような発言は、とても失礼なことだと思います。その先生にはその先生の考え方生き方があるのだと思います。
ただ、ブログ主さんの問題提起や、それに対する投稿者の資料の書き込みなどは、とても参考になるので、今後も時々覗かせてもらいます。

新しい時代を作るのは、老人ではない!

恒常的に使えて、違和感がなくて、当たり障りありそうなキケンなのですね!…難しいなあ。
熟年医師様、
>実際に『奴隷のように働いている医師』にまで、『生き方を変えよ』と強要するような発言は、とても失礼なことだと思います。

いや単純にメイワクなんですよ。スカトロ趣味は確かに基本的には個人の性癖の範疇ではありますが、公の場でやられたら臭くて堪りませんし、マスゴミや愚民ドモが同業ってだけでノンケのボク達にまで、よってたかって糞喰わせようとしてきますからねえ。

NoTitle

第4条(自由の定義・権利行使の限界) 自由とは、他人を害しないすべてのことをなしうることにある。
⇒ これが近代以降の自由の基本的な定義だと、確か義務教育の間に習った記憶があります。 自分の価値を安売り・投売りすのは、個人の範囲では『自由』、又は嗜好の範囲内かもしれません。 しかし、それによって迷惑している他人がいる場合、それでもその自己満足的な『自由』を認めるべきかどうか?
  自由や個人の趣味と無秩序、献身と強制を履き違えてはいけません。 自分の安売りは勝手ですが、共通財産にまで手をつけられると迷惑です。 私は実際に迷惑していました、いや、今もしています。

  遅くなりましたが、皆様よいお年を!

お互いに認め合おうよ

一生懸命献身的に働いているのに、コンビニ受診などあまりにも身勝手な患者に、もうだめだと思ってドロッポするのも凄くよくわかる。
最初から麻酔科学会指導医や精神保健指定医を取得して、フリーランスで面白おかしく生きるのも人生だと思う。
もちろん、自己満足的に、過労死一歩寸前の生き方も人生だと思う。
・・・ただし、どの場合でも、自分がこうしているからといって、それを周りの医師にも求めるのは確かに回りに迷惑ですね。自分の姿に共感する人が出現するまで待つ気持ちじゃあないとね。
それより、自分の生き方考え方と違う人間を否定するのはとんでもないことで、お互いに認め合わないと・・・
私は精神障害者を毎日診療しているので、そういう思いは強くて、自分から見てヘテロな人間を、迷惑だからといって、頭から除外する考え方はとても受け入れられない。
確かに私は老人かもしれないが、私からは一度も「医者になれ」と言っていないのに、現在医学部に在籍している息子のためにも、この業界が何とか今よりも良くならないかと思っているのですよ。
本当に皆さん、良いお年をお迎えくださいね

10年ドロッポさん、おだまきさん

献身的に~奴隷のように働いている医師に、そういうことをすべきでないとどうして君たちは言えるのか?
今の医療保険制度も分からずに、医者が献身的に働くのが当たり前だと勘違いして、言いたい放題言うマスコミや市民に問題があるのであって、そのことを少しずつでも理解してもらう努力は必要だと思います。
しかし、それでも献身的に過労死寸前で働いている先生に、同業者から「迷惑だ」とか、ちょっと違うと思いますよ。

自己矛盾

>自分から見てヘテロな人間を、迷惑だからといって、頭から除外する考え方はとても受け入れられない。
>そういうことをすべきでないとどうして君たちは言えるのか?

精神科の点数削って救急や産科小児科にまわしてあげてください。


医療費圧縮

医師が、最善の努力をしているのはわかった。
だったら、医師以外の周辺産業を圧縮してしまえばいいんではないか?
以前、ある病院の薬局から薬をもらっていたが、外の薬局から薬をもらうようになった。そしたら、病院の周りに薬局がなんと4つも出来た。
これらも保険給付なんだろ。

NoTitle

>今の医療保険制度も分からずに、医者が献身的に働くのが当たり前だと勘違いして、言いたい放題言うマスコミや市民に問題があるのであって、そのことを少しずつでも理解してもらう努力は必要だと思います。


何周回遅れなんだかw


>しかし、それでも献身的に過労死寸前で働いている先生に、同業者から「迷惑だ」とか、ちょっと違うと思いますよ。

労働ダンピングって知ってる?

あなた、もうちょっとちゃんと調べて自分の頭で客観的にしっかり考えてから書き込んだほうが良いと思うよ。発言見てるとあおりか委員会活動にしか見えないw

医療費の枠を変えずに、○◎科の金を削り、××科に振り分けるというのは、家を支える柱が一本折れているのに、補強や代わりの柱入れずに、ただ同じ家の別の柱をその場に移すようなもんです。移したら抜けた所が弱まる。いつまでも全体の改善になりません。

結局、今の医療政策はその時の世論や気分で施行されている。

コウロウ省は今でもベッド数が過剰に多いから減らすという方針はまだ捨てていません。
広報や記者会見では発表しています
マスゴミが無視して流さないだけ。

医療費削りは、ベッド数削減のため、意図的に医療機関潰しの面があるわけです。
しかし役人が愚かなことに、一つ病院を潰せばその患者は隣の病院に押し掛けて、結局隣の病院もつぶれてドミノだおしに崩壊していっていることを認めないのです。

資格の安売り

奴隷医をすることで迷惑するというのは 一理あるような気がします。知人の医師は数年前に自殺しました。彼の奥さんは「自殺しなくても過労死していたと思う」と言っていました。そして彼の指導医だった上司を恨んでいました。上司は 患者様は神様、のような仕事をする医師であり、患者にとっては最高。でも そんな上司の下で働く医師は・・。上司もそれが良いと思っていたわけではなかったようです。今の日本における医療の現実に NOを突きつけることが出来ずにいることで 患者はコンビニ受診が当然になり 結果が悪ければ訴訟になる。彼の奥さんは 上司は良い医者かもしれないけれど 「無理なものは無理」と言わずに 使命感や自己犠牲の上で仕事をされた結果、そこについていかれない医師は自殺か過労死しかなくなる、と言っていました。奴隷医さんたち労働基準法を守ろうよ。守れなきゃ 日本の医療が回らないならそれは国が考えること。「立派すぎるお医者さん」は患者を助けても同業者を殺していることに早く気がついてほしい。そして 日本の医療を崩壊させている一因になっていることにも気がついてほしい。医師でない私が生意気いってすみません。

NoTitle

労使協定も結ばず、残業代も払わずに週40時間以上は働かせるのは法律違反です。
どんな聖人医師も患者も他人に違法労働を強要することは出来ません。
まずは労基法の徹底が必要だと思います。
だから開業医を辞めて(蟹工船のような違法労働の)勤務医に戻れというような意見は失礼を通り越しています。

しつこいようですが

労働基準法を守りましょう。過労死寸前で働いていらっしゃる先生方は それが生きがいであり 自分の生き方だというのでしょうか。私は医師ではありませんがその生き方は非常に迷惑です。その生き方を認めることはできません。生き方を変えてください。何故 医師だけが 人間を超越した働きをしなければならないのですか? 私の子供は 今のまま気が変わらなければ医師になるでしょう。私は子供には 人として生きて貰いたいです。親ならば当然です。バカな国民のために死ぬために育ててはいません。でも奴隷医師をやっている方がいる限り 医療界は改善しません。将来、私の子供を殺さないでください。自己満足は未来への負の財産を残すことだと認識してください。お願いですから労働基準法を守ってください。自己満足は 公共の財産を使ってやらないでください。迷惑です。

すぐそこまで来ている危機

今の日本に未来はないです。

民主党が、三月の参院選で勝てば、在日朝鮮人の地方参政権が認められ、地方選挙は在日団体がコントロールする所まで来ています。

日本人が日本を守ろうとしないのは、医師の世界だけではありません。

自爆と自滅
今以上の朝鮮人による日本人支配
日本の未来です

子供にそれを残す今の社会人たちはアホだ
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。