スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「101人の画家―生きてることが101倍楽しくなる」早坂 優子




時々行き詰ると

美術館にふらりと行くことがあります。



創造意欲をかきたてられたり、

逆に、そのエネルギーに圧倒されて

疲れてしまったりと、

いろいろなんですが、

つねに魂を揺さぶられる

力に満ちています。






そんなとき、

ちょっと目にしたこの本。

画家の人生について

こういう見せ方もあるのか、

とちょっとびっくり。



楽しく読ませてもらっています。

クリックするとアマゾンに飛びます。

101人の画家―生きてることが101倍楽しくなる101人の画家―生きてることが101倍楽しくなる
(2009/05)
早坂 優子

商品詳細を見る


見開きで

一人の画家の一生を

マンが形式で描いています。






視覚デザイン研究所
101人の画家―生きてることが101倍楽しくなる
http://www.shikaku-d.com/catalogue/catalogue208.html

にこの本の

見本がおいてあります。








画家の方々は大変ユニークな

一生を過ごされています。




極貧あり、

病気あり、

離婚もあり、

本当に辛い状況でも

制作意欲を失わずに突き進んでいます。




そんな人々の

一生をざっくり見開きにした本。

とても読み応えがあります。





大変なボリュームですから

やはり字は細かくなりますが

読み応え十分。




101人の半分ぐらいは

よく知らない方でした。

スミマセン。





世界は広いですね、

本当に。







残念なのは

あいうえお順ということ

でしょうか。







個人的には年代順とか

出身の地域別とかのほうが

よかったです。







さて、

名画、ということでしたら

こちらは辞書的に。



クリックするとアマゾンに飛びます。

世界の名画 1000の偉業世界の名画 1000の偉業
(2006/10)
ビクトリア チャールズメーガン マクシェーン

商品詳細を見る



いろいろな画家の大判の画集が実家にありますが、

あれは大きくて

なかなか置けるものではありません。



辞書ぐらいの大きさで

1000枚もの名画が詰まっております。

6千円台と値段もしますが、

これだけの絵が入っているのなら

さもありなん。




世界の名画ツアー、

とまではいきませんが、

教養のため

ときどき知らない絵が出てきたら

手に取っています。






新しいことを知るということは

純粋に楽しいことなんだ、

ということに

いつも気づかされています。





ご参考になりましたら幸いです。











関連記事

コメント

本で見るのが丁度良い

寅さんを映画で見てる分は楽しいですがもし彼が身内にいたら、迷惑この上ない存在。
絵描き(いわゆる芸術家)なんて、そんなもんですよ。
配偶者、兄弟、子供、友人・・有形無形の犠牲の上に自分の作品を作り上げるのですが、それが歴史に残る物なら報われますがね、単なる自己満足のガラクタで終わることも・・・。それが多数なんですが。

NoTitle

  苦労しますたサマのご意見に、共感。 確かに、身内にいたら大変です。 少々、身に覚えがあるモンで。
  先輩の医師が、ある芸術家志望の患者さんを診たときに、ボツリともらした一言、『良いパトロンをたらしこめるかどうか、本当に食っていきたいなら、それが重要だね・・・。』
  あらゆる逆境の中で、それでも燃えさかる飽くなき制作意欲。 実はソレこそ、本人を破滅に導くのかも・・・。

ゴッホは可哀想だけど、

テオはもっと可哀想だよなあ、と子供の学習漫画読みながらつくづく思った事でした。
余談ですが同シリーズの「ナイチンゲール」の、クリミヤ戦争時の医療総督?の悪役っぷりワロスw

ゴッホは

当時としてはそんなに可哀想じゃないですよ。
できの良い兄思いの弟(の家族も)が、経済、精神両面でサポートしてくれました。絵の具代の援助に始まり精神が病んで転がり込んでは義妹や甥っ子に癒され・・あっ?まさに寅さんですw
一時同居してたゴーギャンのゴッホ虐めwはこれに対する嫉妬じゃまいか?と私は睨んでます。

いまクールなのはこのひと

私にとって

肖像画でクールといえば タマラ・ド・レンピッカ だな、と
久しぶりにググってたら、なんと来春 展覧会開催。

http://www.ntv.co.jp/lempicka/
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。