スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「榛原総合病院:医師大量退職 争奪戦に? 焼津市長が16人に勧誘の手紙 /静岡」 不義密通のお手紙

どこでも

”徳”

が絡むといろいろなことが起きるようで。












榛原総合病院:医師大量退職 争奪戦に? 焼津市長が16人に勧誘の手紙 /静岡

毎日新聞 2009年11月7日 地方版

http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20091107ddlk22040219000c.html

 ◇焼津市立総合病院に勧誘 牧之原市長は不快感

 民営化で揺れる榛原総合病院(牧之原市細江)の医師の大量退職問題をめぐり、焼津市の清水泰市長は6日の記者会見で、

同病院の医師16人に焼津市立総合病院に勧誘する内容の手紙を送った

ことを明らかにした。榛原総合病院の管理者である牧之原市の西原茂樹市長は取材に「私に事前に話はなかった。手紙が送られたことは非常に残念」と不快感をにじませ、医師不足問題の深刻さを浮き彫りにする事態となっている。

 経営危機に直面している榛原総合病院

は、指定管理者制度の導入に向け医療法人

「徳洲会」と交渉

している。牧之原市によると医師数は1日現在33人だが、このうち

指定管理者制度の導入に反発する医師7人は来年1月までに退職

する意向を示している。

 清水市長によると、勧誘の手紙は2日付で、焼津市立総合病院の太田信隆院長との連名で送った。

榛原総合病院の茂庭将彦院長の了解

を得て送付したといい、清水市長は「地域医療全体を考え、焼津市に来てもらうことで引き続き地域の患者が診てもらえると考えた」と説明している。【浜中慎哉】









私が出張に行っていた病院の中にも「徳」が

あったんですが、

医師のクリーニングした白衣が

パックに入って廊下の地べたに

投げ捨てられるように置いてあって、

ビックリしたことがあります。






外来の看護師さんもひとりきりで

なにかあると看護師さんはダッシュでいなくなり

(その看護師さんは優秀でしたが)

医師だけが残され、

自分で患者さんを呼びいれて、

自分でカルテを取りに行って

自分でカルテを回す、

といったかなり場末的なことをしてました。







電子カルテも他社は高いから

自分で作っちゃえ、という方針らしく、

独自の電子カルテもかなり

使いずらくて

事務を呼んでも、いつも

(呼ぶなボケ)といった

雰囲気で対応してくれました。






唯一すごいのは

その電子カルテ、

どんな先発薬品を入力しても

一発でゾロに変換

されるということで

そこに並々ならぬ情熱をみることができました。







さて、焼津の医師狩り。

「人の懐に手、突っ込むな」

という仁義の問題ですが、

そうも言ってられないのが

地方の医療行政。






病院行政で下手うちゃ

来季の目がないという市長さんも

多いことでしょう。




病院内の医師では

「徳」になるぐらいなら病院から出るかな、

という人がいてもおかしくないわけで、

実際に院長が「不義密通の手紙」の

手引をしていたりします。







そもそも、

>経営危機に直面している榛原総合病院

という事態が国の方針で

中小の病院をつぶせ、

と言っているわけです。





そのままつぶれたら

国は「また目標達成!」、

ということなんでしょうか。





過半数の地方病院が

「徳」になったら

目も当てられませんが…。










関連記事

コメント

やっぱ産経は産経w

【主張】行政刷新会議 聖域なく歳出に切り込め
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/091111/plc0911110249004-n1.htm

>来年度が改定年に当たる診療報酬では、医師不足解消を目的にした大幅引き上げが民主党の主張だった。しかし、民間給与が下がる中で医師の診療報酬を上げることに国民が納得するだろうか。
 本来なら優遇されすぎた開業医の報酬を削減し、その分を不足する勤務医などに配分すれば済む。その意味で配分見直しの権限を厚生労働相の諮問機関である中央社会保険医療協議会から刷新会議に移したのはいいが、これにも閣内で異論が出ているという。

本来なら優遇されすぎた開業医の報酬を削減し、その分を不足する勤務医などに配分すれば済む。
本来なら優遇されすぎた開業医の報酬を削減し、その分を不足する勤務医などに配分すれば済む。
本来なら優遇されすぎた開業医の報酬を削減し、その分を不足する勤務医などに配分すれば済む。

医療費のうち、開業医に費やされている分なんてタカが知れています。たったそれだけの財源で問題が解決できると本気で考えているとすれば、産経は開業医以上に勤務医をバカにしているとしか思えません。
中医協人事の時には珍しくまともなことを言っていたと見直しましたが、結局連中は全然変わってませんね。

NoTitle

>どんな先発薬品を入力しても
>一発でゾロに変換

すごい医薬品データベースですね(笑)
それとも辞書がすごいのかな?

現在の医師収入の統計をみる限り、たとえ開業医の診療報酬を半分にしたとしても、あの統計手法上の「平均」なら、あまり変わらないでしょうね。平均値を押し上げている集団は保険外診療がメインのところなんですから。
もちろん、半分にすることで消滅する開業診療所のこともかんがえれば、ですが。

NoTitle

学生時代、右も左もわからない頃、部活の5年も上の先輩がやってきて美味しい物を食べに連れて行ってくれました。その人が徳でした。いやーー、厚く地域医療について語ってましたけど、都市部の病院の麻酔科医長やってます、結局地域医療しなかったみたいですね。

与太記事しか書けない新聞。
左翼が副大臣の与党。


これが現実と思えば、腹立つだけ無駄、、。

不義密通とは違うのでは?言葉の使い方が

でもね。患者から見ると徳州会は頼りになる良い病院なのですよ。だから地元の支持を得てるわけで。クリーニングの件は衛生上まずいでしょうけど。

NoTitle

愚民Xさまへ
結局それが現在の医療の現状の縮図なんですよ。
医師が安い給料と劣悪な労働条件で働かされ住民にサービスを提供しているという。
「おれが辞めたら地域の人が困るだろ」なんて医師のボランティア精神を悪用してね。
心が折れた人、気づいた人から徳はやめて別の職場へ。

徳ってそんなにアレなんですか

知りませんでした
徳ってそういう所だったんですか
ダメダメですね
地元に徳しかなかったらイヤですね
健康には十分留意して生活しなきゃ

NoTitle

いや、どこもだめだめというわけではないですよ。
ただ私の知っている徳は全て医局人事とはずれた流れ医者ばかり雇ってましたね。
流れが悪い訳ではないのですが、医局人事を外れるということはきちんとしたトレーニングから逃げ出したという可能性が高い、自己流の医療をやってる可能性が高いってことですね。

NoTitle

徳州会の広報に連絡しといた方が良いかな。

連絡されても知らんぷりでしょうね。
やぶ蛇になるのが目に見えてますからww

NoTitle

では、安心してこのブログについて情報提供できますね。あと、不義密通といわれたけしからん市長や市議会にも。

といいますか

全国統一の料金で他の病院はやっていけない(利益が出ない)のに徳州会だとやっていけるという段階で、普通裏に何かあると思うものだと思うのですが、いかがでしょうか。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。