スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■開業つれづれ:「腸内洗浄、看護師ら逮捕 無資格容疑『医療行為と思わず』」 腸内洗浄エステ店?



まあ、

この業界はなんでもあり、

の状況になっているようです。







腸内洗浄、看護師ら逮捕 無資格容疑『医療行為と思わず』

東京新聞 2009年9月18日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009091802000058.html

 医師の指示がないのに医療行為の「腸内洗浄」を行ったとして、神奈川県警生活経済課と中原署は十七日、保健師助産師看護師法違反(医療行為の禁止)の疑いで、腸内洗浄エステ店を経営する看護師の松村直美容疑者(45)=東京都港区南青山六=ら三人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、母親のムツ子容疑者(71)=同=と、タクシー運転手杉平真一容疑者(68)=東京都台東区松が谷三。

 逮捕容疑では、一~四月、川崎市多摩区の女性(32)ら女性客十人に、医師の診断と指示を受けずに医療行為の腸内洗浄を行ったとされる。県警によると、杉平容疑者は容疑を認めているが、松村容疑者ら二人は「医療行為とは思わなかった」と否認している。

 捜査関係者によると、松村容疑者らは腸内洗浄がダイエットや美肌の効果があるとPRし、約三千七百人が利用、約一億三千万円の売り上げがあったという。




【関連】若い女性中心に人気 腸内洗浄 専門家『柔らかい粘膜、危険』

東京新聞 2009年9月17日 夕刊

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009091702000234.html

 ダイエットや大腸がんの予防に効果があるとして、近年、若い女性を中心に利用が広がっている腸内洗浄。しかし危険性を指摘する専門家は少なくない。 

 腸内洗浄は十数年前に米国で開発され、海外で俳優らが愛用したことで話題になり、日本でも美容内科などが施術に取り入れてきた。ブームに伴い、医師資格を持たないエステ店も現れ、二〇〇三年に無資格のエステ店経営者ら二人が医師法違反容疑で警視庁に逮捕されている。

 東京都目黒区で腸内洗浄を行う自由が丘クリニックの林圭子医師は「医師が適正に施術すれば、腸内の老廃物を取り除くことで、ダイエットや美容に効果がある」としながらも、「腸内に手術のあとがあったり、お湯を入れすぎると破裂の危険性がある」と指摘する。

 横浜市立大学大学院医学研究科の中島淳教授も「腸内の粘膜は柔らかく、非常に傷つきやすい。器具を肛門(こうもん)に挿入する行為は非常に危険」と安易な利用に警鐘を鳴らす。さらにダイエットなどの効果についても「個人的には疑問。月に一回やっても、意味はないのでは」と話している。

 (横浜支局・樋口薫、細見春萌)





早速単価計算してみました。

>約三千七百人が利用、約一億三千万円の売り上げがあった


1億3千万 ÷ 3700= 3万5千円?


これはボロいですね。





下手な医師の自由診療より

ずっといいかも知れません。







とてもお勧めできるものでは

ありませんが。







関連記事

コメント

NoTitle

洗腸の手技料は450円です。
温生食グリセリン溶液を500ccくらい用意したとしても100円程度

医療機関でするとして、保険でなら再診料を合わせても上をみても1500円程度にしかなりません(便秘という病名で保険もおそらく通るでしょう)。
自己負担なら450円。

自由診療ってのはどんだけおいしいんだか…

NoTitle

自由診療ってのはどんだけおいしいんだか…
⇒ そうい言えば、『点滴バー』なんてモノも在りましたね。
  ちょっと検索してみると、安い内容でも、2500円以上みたい。
  他人サマの商売にケチつけるのは野暮ですが…、 浣腸の総保険点数よりも高いことに、やりきれなさを感じますね。
            おだまき

NoTitle

酢かトロ趣味だと考えれば、いくらに設定しようともなんら不思議はありませんし、もっといえばお金を払うのはどちらでもアリの世界でしょう。楽しい世界なんですねぇww

NoTitle

ニフレックでも飲めばいいんで内科医。あまりおいしくないし、2Lも飲むのは難儀なことだが、洗浄力はバッチリ。逆行性よりは順行性の方が体にもよろしかろうかと。
非公開コメント

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。