fc2ブログ

■「「私はモルモット」 つらい入院体験、心病む」 統合失調症は病院のせい?

共同通信社 医療新世紀

http://kk.kyodo.co.jp/iryo/



連載
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/category/rensai.html

なるものがあります。

現在は第3部 現場からの声

を連載しています。






なんだ?

これ?

というのが最新記事でした。





第3部「現場からの声-5」「私はモルモット」 つらい入院体験、心病む

http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/081125rensai.html

 一連の記事を読んで、つらい体験を思い出したという読者から手紙が届いた。中部地方に住む45歳の女性。
 〈入院した時、医師に反論したことがありました。ものすごい反対にあいました。針のむしろで、自殺しそうにまで追い詰められました。退院後に精神を病みました〉
 丁寧な手書きの文字。一体どんな経緯があったのか。書かれていた電話番号にダイヤルした。
 「人間として扱われず、モルモットだと感じることがありました」
 静かな口調で、女性は1カ月半に及ぶ8年前の入院生活を振り返った。
 耳の帯状疱疹と顔面神経まひの治療のため総合病院に入院。薬の投与を受けるうちに、胸部の激しい痛みや息苦しさが続くようになった。主治医から、心理的な要因によるものだと言われたことを覚えている。
 薬の副作用ではないかと主治医に疑問をぶつけてみた。
 「医師はみるみる機嫌を損ね、『あなたのような症状は精神が安定していないから出るんだ』と強い口調で言いました。その後は症状を訴えても、検査をしてもらえないこともあった」と女性。
 不信感を抱き、別の医療機関で診察を受けようと決意した。
 「退院させてほしいと言ったけど、聞き入れてもらえず、院内でカウンセリングを受けるよう指示されました。医師や看護師が『あの患者は精神がおかしい』と別の患者さんに話しているのを耳にしたこともあります」
 退院したが、人込みが怖くなった。体調が悪くても病院に行くのをためらうようになった。 家族の勧めで別の医療機関の精神科を訪ねた。2004年、統合失調症と診断され再び1カ月半にわたり入院。その後の通院治療中に、以前入院した総合病院への不満を口にした。
 「でも精神科医には最初、『その病院や先生に問題はない。悪く言うのはやめた方がいい』と、たしなめられました。思いを理解してもらえるようになったのは、ようやく昨年あたりからです」
 心の病は、医療の“副作用”か…。 「患者からの批判に、医者は激しく反発するものだと痛感しました。だからこそ今は、疑問や不安に耳を傾け、ちゃんと治療をしてくれる人に会うと感激するんです」
 女性はそう言って、受話器を置いた。

◎この連載に対する感想やご自身の体験を「医療漂流」取材班にお寄せください。ファクスは03(6252)8761、電子メールはhyoryu@kyodonews.jp (2008/11/25)





さて、記者は

統合失調症の方

電話取材されておりますが、

統合失調症”自体”の取材は

されていないのでしょうか?






あたかも、

病院の対応のせいで

統合失調症が出てきたような

記事ですが。





統合失調症はどんな病気?




統合失調症の診断基準(DSM-4)では

以下のようになっております。

A.。特徴的症状:以下のうち2つまたはそれ以上

1.妄想

2.幻覚

3.解体した会話(例:頻繁な脱線または滅裂)

4.ひどく解体したまたは緊張病性の行動

5.陰性症状(感情の平板化、思考の貧困、または意欲の欠如)




以前は精神分裂病と

呼ばれていた病気です。





(分裂病という呼称は誤解を

招く恐れがありますが)





このような医療問題の

記事として取り上げるのは

適切なのでしょうか?








>◎この連載に対する感想やご自身の体験を「医療漂流」取材班にお寄せください。ファクスは03(6252)8761、電子メールはhyoryu@kyodonews.jp (2008/11/25)




だそうですから、

どなたか

メールでも差し上げたら

いかがでしょうか?





「こういう風に感じるのが

この病気の方の特徴なんですよ」

とね。







注: 当方は精神病疾患の方を

中傷する意図はありません。










それ以外の連載


…なんだか

もう、

おなかいっぱいです…

共同通信社連載「最新医療情報」
第3部
「現場からの声-1」「患者にも資格が必要」モンスターに批判次々
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/081021rensai.html

「現場からの声-2」泣き寝入りするしか… 病院の姿勢に落胆、憤り
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/081028rensai.html

「現場からの声-3」ミス、有責とは限らない 記者の視点に異議
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/081104rensai.html

「現場からの声-4」「なぜ」に触れていない 背景にも目を向けて
http://kk.kyodo.co.jp/iryo/news/081118rensai.html



















関連記事

■ネットでかんたん確定申告 平成20年分 (大型本)

さて、

毎年恒例、確定申告の時期が

再びきました

(ちょっと早すぎ?(笑))。




クリックするとアマゾンに飛びます。

ネットでかんたん確定申告 平成20年分<平成21年3月16日締切用>ネットでかんたん確定申告 平成20年分<平成21年3月16日締切用>
(2008/11/08)
山本 利浩

商品詳細を見る



今年は開業しましたので、

これだけでは済みませんが、

取りあえずは購入しています。





実際、税金については

開業準備期間から

自分で確定申告を

ちまちまやっていましたので、

結構わかるものです。






…ちょっとだけウソ(笑)。

開業の会計はなかなか分からないのですが、

とにかく

勉強になるものです。





とくに医師の場合、

アルバイトや

文章収入や

講演など、

複数の収入があって

確定申告をする方が

多いかと思います。






このシリーズは

お勧めです。

税金感覚を身につけるのは

とても大事だと思います。








(1) 確定申告 関連記事

…意外と、私、税金にこだわっていますね(笑)…


【確定申告】 初インターネットかんたん確定申告に挑戦
http://ameblo.jp/med/entry-10023759370.html

知って得する個人事業者の確定申告―上手な節税のための確定申告の仕方
http://ameblo.jp/med/entry-10022259365.html

インターネットでかんたん確定申告 平成18年分<平成19年3月15日締切用>
http://ameblo.jp/med/entry-10022216806.html

■自分で確定申告 その2 ネットでかんたん確定申告 平成19年分〈平成20年3月17日締切用〉
http://ameblo.jp/med/entry-10064813349.html









関連記事

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール




中間管理職: このブログの管理人。
ID上、ブログではmedさんとも呼ばれてます。

某大学医学部を卒業
 ↓
医師免許取得: 医師にはなったけど、医療カーストの一番下でした。
 ↓
大学院卒業(医学博士): 4年間、院生は学費支払って給料なし。
 ↓
さらにアメリカの大学勤務: 激安給料
 ↓
日本の大学病院勤務: 労働基準法が存在しない。

フルコースをこなしたため貧乏から抜け出せず。
 ↓
大学から地域(僻地ともいう)の救急医療で疲弊しました。
 ↓
田舎で開業、借金は天文学的数字に。


今は田舎で開業して院長になりました。
でも、教授に内緒で開業準備していたころのハンドルネーム”中間管理職”のままでブログを運営してます。

ブログは主に
日本の医療制度(医療崩壊)、僻地医療事情、開業にまつわる愚痴と、かな~り個人的な趣味のトピックスです。

よろしくお願いいたします。


中間管理職 

Author:中間管理職 
↑「勤務医 開業つれづれ日記・2携帯版」はこちらから。

おすすめ開業関連本

クリックするとAmazonに飛びます。

クエスチョン・バンク 医師国家試験問題解説 2017 vol.7: 必修問題


クエスチョン・バンク CBT 2017 vol.5: 最新復元問題


医師国家試験のためのレビューブック 小児科 2017-2018


小児がん診療ガイドライン 2016年版


もっともっとねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書3


ねころんで読める抗菌薬: やさしい抗菌薬入門書


診療所経営の教科書〈院長が知っておくべき数値と事例〉


感染症レジデントマニュアル 第2版


40のしまった! 事例に学ぶ 診療所開業ガイドブック (NHCスタートアップシリーズ)


開業医・医療法人のための医療税務と節税対策Q&A


開業医・医療法人…すべてのドクターのための節税対策パーフェクトマニュアル


開業医・医療法人…すべてのドクターのための税務調査対策パーフェクト・マニュアル


医院の財産 承継&相続パーフェクト・マニュアル


よくわかり、すぐ使える成功するための「医院開業」ハンドブック―コンサルタントが教える「My Clinic」のつくり方


トラブルにならない 社員の正しい辞めさせ方・給料の下げ方


ねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書


もっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書2


もっともっとねころんで読めるCDCガイドライン―やさしい感染対策入門書3

おすすめ医学書

FC2カウンター

いつもご訪問、ありがとうございます。2009年5月7日からの累計アクセス数です。

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
いつもありがとうございます。現在、アクセスしている方の数です。

Amazon人気商品

月別アーカイブ

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -